スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セレブうさ友

 本日の銀姫: あんよ、きれい、きれい♪

DSC03004.jpg


きれいになったかな?Clickはこちら banner_02.gif



この間、香港にH&Mという服屋さんがオープンした。

で、鳴り物入りなんは、マドンナがデザインした商品が世界で初めて(!)
売り出されるらしい。

DSC02877.jpg



ほぉぉぉぉぉ。

残念ながらオープニングの3月10日は日本出発に行く日で
行かれへんかってんけどさ、その日は先着何名様かにマドンナの
サインくれるとかで、セントラルはすごい行列になってたらしい。

トラムとかでもすごい宣伝してたしね。

DSC02909.jpg


あたしさぁ、このお店、世界初っていうから、香港が最初の店舗で
ブランド名のH&M、てっきり香港&マドンナかなってマジに思うてたけど、
ちゃうみたい☆
海外のブランドらしい。
良かったわ、また知ったかぶり子ちゃんで、偉そうにしゃべらんで。

行った人によると、新しもん好きの香港住人さんで、まだまだ
ごったがえしてるらしいねんけど、浪花の女もイッチョかみの
新しもん好きやもんね~。

衣裳部屋にコスプレ会議に行った後に早速よってみた。

大通りに面してる入り口がふたつ。
カードマンさんが立ってはる。
近い方から入ろうとしたら、ここは出口、あっちへと言われてしもた。

あら失礼と指差された方に行こうとして目がショーウィンドゥに釘付け!

かわいいいいいいいいいいいいいい

路上で思わずかわいいマンボ♪

これは絶対ゲットや!
と鼻息荒く、店内に突入!

どこ、どこ? あたしの一目ぼれちゃんは?

わさわさおる人をかきわけて探索することしばし。

あったぁぁぁぁ!!

愛しの一目ぼれちゃんをしっかり抱えてレジに向う。

が、当たり前やが、そこにはニシキヘビ級の長蛇の列☆
いんや、これしきじゃ、あたしの恋心は消せんよ!

待つこと20分以上! 
ようやくお買いあげ。
これで一目ぼれちゃんは天下晴れてあたしのも~の~♪

え? それは何かって?

これよ、これ!!!

大公開! あたしの一目ぼれちゃん!

ウサバッグ

DSC02945.jpg


後ろもねぇ~、可愛いねんでっ! 
ファスナーの持ち手のとこがおしっぽになってて。

DSC02946.jpg


持ったところ~♪

DSC02948.jpg


いや~、しかし天下のマドンナがウサ好きやとは知らなんだ。
一気に親近感♪
早う言うて~な~、マドンナ。
水くさいやないの。
あたしたち、良いウサ友になれるかちら♪

このセレブうさバッグちゃんは母なるマドンナにちなんで
ドンナちゃんと命名することにしたもんね、もんね~♪

ドンナちゃん、立ち耳やのうて、ロップイヤーってとこに
また、マドンナのうさマニアぶりが出てると思えへん??

やるなぁ、マドンナ。
さすがライクアバージン! フォーッやな!

帰ってきたケガニちゃんにウキウキして、うさバッグちゃんを
見せびらかす。

おほほほほほ、可愛いでしょぉぉぉぉぉ。
しかも、これ、マドンナがデザインしてんで、マドンナがっ!

鼻息荒げるあたしにケガニちゃん、

「そんなん、全部マドンナがデザインしてるわけないやん。」

とつれない一言。

そんな事ありゃせんでっ!
だって、だって、ここのお店は世界初のマドンナがデザインした商品って
いうのが呼びもんやのに!
そんなん看板に偽りありやんけっ!

ムキムキになるあたし。

・・・・・でもね、ちゃうかったみたい☆
後日、この話しを連れにしたら、

「ああ、マドンナがデザインしたんはマドンナラインっていうコーナーにある
レディース用の服だけよ。」

やって☆

なんや、そうやったんや。
うさ友が増えるかなと思うて喜んだのに残念やわ。

ま、ええねん、ドンナちゃん、とってもラブリやから♪

ドンナちゃんとお出かけしたいから、またウサコスプレナイトでも
企画しようかちらん。
楽しみ、楽しみ♪


ここで一句: マドンナと ウサ友になる 夢やぶれ


今日もClickおおきにです!
ドンナちゃんラブリ♪に一票はこちら!

   ↓↓↓  
banner_02.gif



スポンサーサイト

香港セブンス はじまり、はじまり~!

本日の銀姫: あたちもお家で応援ちてるわ!

DSC03044.jpg



今日もハチマキがりりしい姫にClickはこちら banner_02.gif



セブンス前夜。
いつものように蘭桂坊でチアリーダーズのみなさんに衣裳の受けわたし。

7時に衣裳部屋に行ったら、まだまだ必死でホックを縫うてはった☆

すいません・・・あたしが駄目だしの変更をお願いしたせいかも。

とりあえず一時間後にもう一回来ることにして、みなさんと待ち合わせの
バーへ行く。

おおおお、セブンス前とあって、木曜日やと言うのに蘭桂坊はすごい賑わい!

DSC03103.jpg


選手らしき人の姿は残念ながら見られへんかったけど
(そらそうやわな、次の日から試合やと言うのに、
飲んだくれてないわな☆)
各国のサポーターらしき人はわんさか。

メインストリートの飾りつけもセブンスバージョンになってるしね。

あ! JAPANみっけ♪

DSC03102.jpg


おおお、この賑わいを見てたらやっぱり血が騒いできたきた!

1時間をじりじりしながら待って、また衣裳部屋にもどる。

『 あと1枚、もうちょっと~~! 』

と、必死の形相のFannyさん。
ありがたいことであるよ。
あたしらのコスプレはあなたがいてこそ。

セブンス前夜、午後8時半、ようやくコスチューム準備オッケー!

・・・・・のはずやってんけどさ、家に帰って試着してみたら、
どうも帯が気にいらん。
イマイチ着物にはえてへんし・・・短すぎるよな。

でもな~、もう時間ないよなぁ。
金曜日は会社終わってからスタジアムに直行やしなぁ。

だいたい別に今の帯でもおかしいわけやないのよね~。
別に全然へんでもない。
でもでもでもでも、やっぱりアカンねん。
あたしのコスプレの辞書に妥協という言葉はないのじゃ!

悩みつつ爆睡して一夜明け、そうやん、お昼休みがあるやん!

ということで、お昼休みにバビューンッとセントラルまでタクシーを
ぶっ飛ばす。

これまたご贔屓の布屋さんにて、これぞと思う布を物色。

おおおお、あった、あった!
そなたを探しておったのじゃ~。
銀のラメラメ。

もう今晩帰って、自分で切ってる時間はおそらくないと思われ、
お兄さんに切ってもらう。

いやな顔ひとつせず(させず?)プロの早業であっと言う間に
帯8本の出来あがり~~~。

お~、これで、今度こそコスチューム準備万端じゃ!!

達成感につつまれながら、仕事の後、いよいよ第一日目のスタジアムへ!

DSC03108.jpg


サウスに向かおうとするが、なんと金曜日やのにすでに長蛇の列!
15分ほどであきらめてボックスへ行くことに。

はぁぁ、あしたは9時と思うてたけど、もうちょっと早く来なアカン
やろか・・・

ほぼ満員のスタジアム、目の前に広がるプレイグラウンド!
やっぱりセブンスええわぁ。

DSC03109.jpg


今日はまだ会社帰りの人も多く、コスプレ率は低かったんやけど
それでもちらほら、フルメイクならぬフルコスプレのつわものどももいてはった。
あたしも今日は素。
コスプレは土日だけらやから、何かむっちゃさびしい。
ああああ、わらわのあの素晴らしい衣装を早く披露したいぞよ~。

そうこうしてるうちに日本の第一試合!
お相手はカナダ!
ゲーム開始すぐ、あっと言う間に日本がごぉぉぉぉぉぉぉる!

DSC03116.jpg


ぎやぁぁぁぁぁぁぁ! と大興奮。

が、その後、あっと言う間に立て続けに反撃される☆

目の前には可愛いキッズのサポーター。

DSC03112.jpg


いけいけ! 走れ! 走れぇぇぇぇ!!
とかなり応援したけんど、残念ながらその後、反撃できず、
カナダにやぶれたり・・・( って言うかぼろ負け? )

DSC03117.jpg


がっくり・・・

まぁね、あたしら今日はコスプレもしてへんしさ。
明日は更に気合いれて応援するよ!
がんばれ、ニッポン!

ここで一句: コスプレの辞書に妥協の言葉なし


今日もClickおおきにです!
明日は絶対勝つぞ!に一票はこちら banner_02.gif

Go! Japan !

本日の銀姫: ニッポン チャチャチャ♪

DSC03043.jpg


応援ありがとう! 姫!

がんばれニッポン!Clickはこちら banner_02.gif


今年もやってきたでラグビーセブンスの季節が。

香港最大(多分)のイベント!
大コスプレ大会。
・・・・・あ、すいません、じゃなかった、大スポーツイベント。
これはラグビーの国際試合やねんけど、通常より少ない7人の
選手でするラグビーの試合。
フィールドの大きさはそのまんまやから、展開も早いし、
奇跡のようなゴールが見れたりすんのよね。

で、何と言うても、コスプレ。
ノース、ウェスト、イースト、サウスと4つのスタンドに
分かれてるんやけど、サウスはもう、国際コスプレ合戦!

各国のサポーターが毎年しのぎを削って、色んなコスプレの
趣向をこらす。

思えば、あたしの香港コスプレ委員会もここが発祥の地。

最初はTシャツに『 Go! Japan!』とか書いてただけやってんけど
どんどん凝りだし、今や、オーダーメイドの応援コスチュームで
繰り出すように。

日本チームのちゃんとした応援団さんはイーストスタンドに
いてはるみたいやねんけど、あたしらは自称サウススタンドの
Japanese Cheerleadersとして君臨(?)しているのだよ。

ほんでもね、苦節9年。
あたしらの存在は日本チームに全然気づいてもらえへんかった。

それが、それが、去年はなんと、やっとサウスにどうやら
日本を応援してる固まりがおるらしいということで
気づいてもらえ、何とスタンドまで選手の皆さんが
来てくれはってん!!!!

もうね、おばちゃんら、大感激!!!

ただね、誤算がひとつ。

多分ね、遠~~~いとこから見たら選手のみなさん
あ、あそこに日本を応援してる女の子の一群がおる!と
思うたんやと思うわ。

ところが、近くにきたら、こわい平均年齢・・・・

あたしは聞き逃せへんかったで、選手君のひとりが
近くまで来て

「や、やばいよ・・・」

って言うたんを。

・・・でもええねん。
それでも、今年もうちら日本チームを応援するわよ、もちろん!

I LOVE JAPAN!!!

セブンスのコスチュームミーティングは毎年1月から始まる。
去年は日の丸モチーフのワンピ!

848773825305_0_ALB.jpg


今年は金の豚にあやかってゴールドでデザインすることに。

オーダーはいつものあたしの衣裳部屋と呼んでいるお店。

DSC02869.jpg


注文したんは日本に出発する直前。
帰ってきて一回、サンプルを見にいった。

ほんまね、ここのオーナーのFannyさんもむっちゃコスプレには
熱いのよね。
ここの部分のピラピラがどうの、前のあわせの部分がどうのと、
到底コスプレの話しをしてるとは思えん眉間にしわ寄せて
白熱するあたしとFannyさん。

でも今回、決定的な食い違いが!

ネタばれしてまうけどさ、今回は原点にもどって着物を
オーダーしてんねんけど、ほぼ人数分できがりかけてるんを見たら、
襟のとこだけ、違う布になってる。

・・・・・・なんか変。

いや、これが外人さんやったら、ええんやと思う。
KIMONO~って言うてきはると思うわ。

でも、こう見えてもJapanese Cheerleaders、これじゃ、あかんやろ☆
着物って襟だけ違う布になってたりするけ?
うんにゃ!
それは着物やのうて長襦袢!
天下のサウススタンドに長襦袢では立てんけんねっ!!

襟全部変えて~というたらFannyさん明らかに困惑顔。
この方が丈夫でいいと思うし~とか言うてはる。

あかんねん!(きっぱり!)
中途半端なコスプレするぐらいやったら、せん方がまし!
これはあたしのコスプレのポリシー。
コスプレするなら全力で!

で、あと一週間を切ってるのに変更してもうらうことに。

更に、髪飾りもつめる、つめる。
用意してくれはったサンプルは確かに可愛い。
・・・・が、やっぱりイメージとはちと違う。
その場で、あまり布を使って、ふたりであ~でもない、
こ~でもないとサンプルを作る。

DSC02874.jpg


ほんまにね~~~、この情熱を発電とかに使えたら、結構なワット数になりそうやのに。
残念なことであるよ。
情熱の無駄使い??

加えて今回はお初の試み。
男性陣のコスチュームもお揃いでオーダー。
どんな出来上がりになることやら。
わくわくわく!

本番まもなく!
続報を乞うご期待!

ここで一句: スタンドで コスプレ合戦 白熱し (サウスのみなさん、試合もみましょね~♪)


今日もClickおおきにです!
がんばれ!ニッポンに一票はこちら♪

   ↓↓↓  
banner_02.gif

大阪 行商人の旅立ち

    本日の銀姫:あたちの? 

DSC02789.jpg


それは、あたしの~!


柚子大好き!Clickはこちら♪ banner_02.gif



あっと言う間の一週間、いよいよ香港へ戻る日に。

しかし、いつものことながら、えらい荷物やわぁ。
大きなボストンバッグと機内持ち込みぎりぎりの中型のキャリーケース。
プラス、ハンドバッグと、ハンドキャリーの紙袋もひとつ。

しかも、その中身は海苔やら干し海老やらお茶やらゆず酢やらと、
行商人みたい。

これ以上、絶対何にも入らへんけんねっと叫んでるカバン君に
もうひとふんばり、洗濯もんの入ったビニールをギュウギュウ押し込む。
チャックしまれへんから、足まで使うて押し込むけんね。
ああ、なんて器用なあたしのあんよちゃん。

パッツンパッツンにふくらんだバッグ君を前にほっとひと息。

が!

振り向いたらそこにブーツさんが転がってるやないのぉぉぉぉ。
何であんた、まだここにいてるのん??

またバック君を解体し、今度こそ無理かと思うが、ぎゅうぎゅう
何とか押し込む。(今度はヒザも使うた)

ふぅぅぅぅぅ。
汗だくや。

しかし、何でこんなに荷物多いねんやろう。
コンパクトに身支度できる旅慣れた大人の女になりたいもんよ。
必要最小限を心がけてるはずやのになぁ。
最小限でも必要なもんが多すぎるんか、我ながら欲ぶかいもんよのぉ。

と、荷物分析してる場合やあらへんね。
8時20分のバスに乗らなアカン!
急いでチェックアウト。

下にいったらオカンがもう待ってた。
オカンの帰りが心配やからええって言うけど、いっつも見送りにくのんよね。

しかもコロコロ君(小型のキャリーケース)持って。
見送りだけやのに、何を持ってきてるんやろ?
一緒に香港来るんとちゃうやろな、オカン。

一抹の不安を乗せながらバスは発車オーライ、一路関空へ。
おおかた1時間の道のりやけど、いつものごとく乗った途端に爆睡!
あっと言う間に関空へ。
一時間の道のりが5分でついたようなお得な(?)タイムボカン爆睡トリップ!

チェックインもそんなに混んでなく、ささっとすませ、
オカンが作ってきてくれたお弁当を食べる。

おにぎり、おかず、果物、お茶、お菓子、海苔、おせんべいと
まるでドラえもんのポケットのように次々と食べるもんが
コロコロ君から出てくる。
朝から関空ピクニック~。

もぐもぐ食べてたら、またしてもあっと言う間に時間が過ぎ、おお、
もう行かなあかんがな。

ほんなら、行ってきまぁす!とバタバタとイミグレに向う。
もうすでに搭乗開始時間の5分前。
あせあせ。
あたしをおいて飛ばんといてやぁ!

が、ここでひっかかったのよ~。
知らんかってん、3月1日から手荷物に関する規則が変わったん☆
機内持ち込みには液体持ち込まれへんらしいやないの~~!

そんなん知らんからさ、機内持ち込みバッグには化粧品ひとそろえ
プラス 大事な大事な柚子酢ちゃんが入ってたのよ。

もちろん、引っかかりました、ハイ。

「こちらは機内にもちこめません」

と冷静に言い放つ手荷物検査の係員のおねえさん。

えええええ、大事な大事な柚子酢ちゃん、とりあげる気ちゃうやろね?
それはならぬぞ!
わらわの大切な柚子酢の君!

「絶対、困ります!これ持って帰るために大阪に来たんですから!」

と俄かに殺気立つあたし。(でも半分ほんまやもんね~)

手荷物検査のおねえさん、ちょっとひるむ。

でも手荷物では駄目なのでチェックインもう一回しましょうと
穴さんのカウンターに電話してくれはった。

あ~、よかったわん。

が! もう時間がぎりぎりすぎてチェックインできへんとのこと。

「この液体物はこちらで廃棄させていただきます。」

と柚子酢と化粧品を次々とバッグから取り出し始めるやないの!

何やってぇぇぇ? ちょっと、待ったりぃな、ねえちゃん。

「そんなん、チェックインの時はハサミとかとがったもんはアカンって
言われましたけど、液体物については何にも言われませんでしたよっ!
その時、言うてくれたらチェックインしたのに。
ここまで来て捨てろって言われても、そんなん納得いきませんんん!
この柚子酢、香港では売ってへんのですよ!!!!
あたしが穴さんに直接交渉するから、電話もう一回かけてください!!」

とブチ切れ。

おねえちゃん慌てて走って電話しにいってくれはったわん。
ええ人や。

で、結局、チェックインしてくれることになり、ほんでも、その時
すでにもう離陸時間の10分前!!!!

あたふたと、駆けつけた穴のおねえさんと二人で走る、走る。
ずっしり重いはずのあたしのキャリーバッグを持って汗だくのおねえさん。
申し訳ないから持つって言うたけど、追加チェックインの荷物を
あたしが持つのは規則であかんらしい。
気の毒~~~。

でもこういう時も丁寧なんよね、航空会社の人って。
移動用のモノレールがターミナルに着く寸前に
姿勢を正してあたしの方に向きなおり

「お客さま、申し訳ございませんが、この先は全速力でお願いいたします」

って深々とお辞儀。

きっと内心は

「ややこしいことしやがって、このおばはんが!走らんか~いいいい、ぼけっ!」

と叫んでたに違いないのにね。

走りましたよ。
全速力で。

で、無事に(?)柚子酢ちゃんと一緒に搭乗完了!

すいませんね、あのときの香港行きで、中々飛行機出えへんなぁと
イライラして待ってた他の乗客の皆様。

『ただいま最後のお客様のご搭乗をお待ちしてます』
のアナウンスはあたしのことでした。
あいすみません。
この場を借りてお詫び申しそうろう。

おかげで行商人は全ての戦利品を香港に持ち帰れました。
おおきにです!
お礼の印に戦利品もちょこっと公開!

たぬきちゃんカップル♪

DSC02781.jpg


ちなみにこれは手荷物で持っててんけど、X線通す前に係りのおっちゃんに、
この箱の中味は何ですか?ときかれ、『 たぬきです 』と答えたら
変な顔された。

最近の定番、黒おたべ~♪

DSC02787.jpg


うさバッグとうさ本~♪

DSC02793.jpg


この他にね~、海苔やら、干しエビやら、花梨化粧水、ブログの攻略本を
含めて本が10冊ぐらい(!) お土産用のでっかいおかきとお煎餅、
などなど、などなど。

ほんまね、腕がちぎれそうやったわ。

え? めおと座布団

そうなんよ~~、めおと布団は今回残留。 
想像どうり、普通のおざぶよりかなり大きい座布団2枚。
それだけでバッグがいっぱいになりそうやったんで断念。
あのめおと座布団さん達が香港の地を踏む事は果たしてあるんか??

どっちにしても、また次回も大荷物になりそう・・・

うっふふ♪
でも、この柚子酢でうまうま鍋するもんね~♪

さらば食い倒れ王国大阪よ、また行商に来るその日まで!

ここで一句: 最小限 思うたはずが 大荷物


今日もClickおおきにです!行商人に応援の一票はこちら

   ↓↓↓
banner_02.gif







大阪 テクマクマヤコン

 本日の銀姫: ここもあたちの陣地!
DSC02519.jpg


陣地はええけど、姫、壁ガリガリやがな・・・

かじられてしもた~Clickはこちら banner_02.gif



あっと言う間に大阪最終日。
日曜日は朝早い飛行機やしね。

朝からまたHQ百貨店さんに行って、更に海苔と梅昆布茶を買う。
海苔は缶入りがええねんけど、もう荷物パンパンやから
しゃぁなく詰め替え用をゲット。
香港の湿気に負けないでおくれよ、お海苔さん。

その後、JR近くのネットカフェに行く。
土曜日やけど、まだ、さすがに午前中やからそんなに混んでへん。

どこに座ろうかと見渡したら、むっちゃ可愛い若いお兄ちゃんがひとり。
ちょっとロン毛、細身のダークブルーのスーツにネクタイ姿。
顔はすっきり系のジャニーズ風。
いやぁぁぁん、こんな可愛い日本人の若い子ちゃんを至近距離で
見るのん久々やわん。

空いてるにもかかわらず隣りの席を確保 (あぶない、おばんやなぁ)

ほんでも、このぼくちゃん、スーツ姿やけど、なんか会社勤めって感じの
スーツ姿でもない。
なんか色気のあるスーツ姿っていうのん?
もしかして、もしかして、浪花のカリスマホストやったりして?

きゃぁぁぁ、どうしよう♪ (何が?)
マウスがすべったふりして手ぇ握ったろかな (おいおいおい)

ほんでも横目で観察するのんって限界あんのよね。
こんなことなら向かいに座ればよかったぜよ。

浪花カリスマホスト君のお陰であんまり自分の手元にも集中できず
気いついたら、次の待ち合わせの時間の5分前。

げっ。

あああ、残念。 
今度は指名したげるからね~と心で叫びながら、ネットカフェを後にする。

お昼をお供してくれたんは旧友Y子ちゃん。

何を食べよ~、どないしょ~。
実は今回まだ四天王のうち焼肉はまだ食べてへん。

や、焼肉食べたい・・・
でもなぁ、昼からいきなり焼肉っていうのもなぁぁぁ。

でも、焼肉と思うとなんかもう肉モードになってしもた!
協議の結果、鉄板焼きに行く事に (あれ? 変われへん??)

注文したのはアワビとお肉のコース♪♪♪

あわび~~~

DSC02779.jpg


こりこり、じゅわじゅわ、ぐぅぅぅぅぅ、おいちいいいいいい

お次はお肉~~~

DSC02780.jpg


じゅ~じゅ~、とろとろ、ウマウマウマ♪

あ~、ごちそうさまっっ。
至福じゃ!

大阪の食を堪能した後は、知的文化探求に漫画専門店に。

漫画好きなんよね~、ほんま。
本も好きやけど、漫画も好き。
いくつになってもやめられんわん。

狙いは、うさ友のとびのしんさんの日記でみたうさコミ
『うさんぽ』 と 『花うさ日記』

あるかなぁ?
この漫画専門店、広いし、すごい量の漫画。
ぐるぐる廻ってみるが、ようみつけん。

店員さんに探してもらう。

「あの~、うさぎの多分4コマ漫画で~」
「作者はおわかりですか?」
「・・・わかりません」
「出版社はおわかりですか?」
「・・・・わからないんですけど・・・ピンクの表紙やったような」

ほんまね、プロはすごい。
怪しいオバヤンがうさぎの4コマ漫画をたずねても全然動じはれへんし
このあたしのこの乏しい情報でなんと、

「こちらでございますね?」

って探してきてくれはったのよぉぉぉぉ。

すごいわ。
嬉し♪

あとはねぇ、清水玲子さんの『秘密』1巻から3巻。
あと、たまたま目についた『大阪ハムレット』の1巻から2巻もお買い上げ。

DSC02979.jpg


嬉し、嬉し♪・・・けど、どうやって荷物にいれるんやろ。
全部、大型コミックやねんけど。

今度こそ、荷物もったら腕ぬけるかも☆

いやぁ、でもねぇ、持って帰った甲斐あった今回のセレクション!

うさコミはもちろん、読んでるだけでメロメロやったけどさ、
『秘密』もさすがの清水ワールド。 
深かったわぁ。

ほんで、何となく目にとまった『大阪ハムレット』
これは帰りの機内で読んだんやけどさ、もうね、じわわ~~んと
泣けてきたかと思うたら、その後もう、ジョンジョロリン、
ジョンジョロリンと泣きつづけ。
隣りの席の人はびっくりしはったに違いない。
まあね、年いったら涙もろいとは言うけんど、泣かされたわ。

はぁぁぁ、こうして日本食も日本食も堪能し、長いような短いような
日本滞在も大詰め!
大阪最終日も無事終了!!!!

・・・・・・

あれ? もしかして、気ぃついた?
晩ご飯はどないしてん?って??

おほほほほほほ。

それはね、ひ・み・つ(コメントでつっこまんといてね、皆の衆)
書きたいが~、書けないこともあるぅ。

大阪最後の晩はテクマクマヤコン、テクマクマヤコンと
更けていったのだよ、ふふふのふ♪


ここで一句: どうしても 口がうずうず ロバの耳 


今日も応援おおきにです!ロバの耳Clickはこちら♪
   ↓↓↓  
banner_02.gif


大阪 村田 de ちゃんこ

  本日の銀姫: カメラ目線なの~♪

20070326113735.jpg


ハイ、ポーズ♪ Clickはこちら banner_02.gif



あっと言う間に大阪3日目。
昨日の宴会でパワー使い切ったんか、あたしもオカンもグ~スカグ~。
にゃんこのQちゃんとブンちゃんの腹減りニャゴニャゴ声にやっと起きる。

ボ~~~。

昨日の宴会場に忘れもんをしたんでオカンと一緒にお昼を食べがてら行く。

美味しいうどんやお蕎麦がない香港。
迷いに迷いながら、かけうどん、若布と生卵トッピングを注文。

麺はつやつや、シンプルでいて五臓六腑にしみわたるカツオのきいたおだし!
はぁぁ、生きかえるわん。
やっぱり大阪のおうどんはおいちい、おいちい♪

生きかえって我にかえる。
日曜日は朝早い飛行機で出んならんから、大阪も正味あと2日・・・
いやいや、今日も、もうお昼になってしもたから、あと1日半!

行商人、買出しに行かなくては!

やってきました梅田HQ百貨店!

最近はどうも地下街ばっかりやけど、今回は上の階も見ようと思てるのよねぇ。

と、目に入ってきたのが催し会場の呉服市。
おやまぁ、ちょっとのぞいてみたろかしらん。
ずうううっと和服が似合う女性志望やけど(身の程知らんよね、ほんま)
いかんせん香港で持ってる和服(?)といえば
コスプレ着物か浴衣・・・・
それじゃぁ、叶和貴子にはなれんやろ。

気分はプチ和貴子でしゃなりしゃなりと7階へ。

平日の午後のせいか、店員さん、みんなヒマそう。
足をふみいれるなり、いらっしゃいませぇ~と3人ぐらいに囲まれる。

プチ和貴子、大ピンチ!

こちらは京友禅で~とか言いながら、もうあたしの肩になんかあててはるし。
店員さん、みんな着物やのにむっちゃ素早いその動き。
さすがプロはちがうのじゃ。

一応さ、見栄っぱりやからさ、
「あら、素敵~」
とか言いながら鏡の前でしゃなりしゃなりとポーズをとる。

で、何気に、そんなん全然気にしてないのよ~という風に

「で、おいくらかしら?」

ときいたなら、

「お仕立て代こみで85万円でございます」

は、はちじゅうごまんえんとな!
プチ和貴子あえなく玉砕。

しゅるしゅるしゅると退散。

は~、こわかった。
和の文化をサポートしたいけんども、その前にあたしの財布のサポートが
いるのじゃ。

続いて向かったのはカバン売り場。
前から気になってたヒロフのカバン。

シンプルやけど可愛いやんね~♪
でも、ここまで価格大魔王に行く手をはばまれる。
ええなぁって思うたの、6万五千マン円もしてけつかるっ。

買おうかなぁ。
どうしょうかなぁ。
ちょっと油汗がでるが・・・手提げ袋にそんな大金!
でもなぁ、香港には売ってないしぃ。

いつもの買いもん禅問答。
それが欲しいか?
・・・欲しいデス・・・
それが絶対必要か?
・・・必要じゃないデス・・・
あえなく退散、呉服市に続いて二連敗。

ぐぅぅぅぅ。
今日も食料品売り場でしか買えへんのやろか。
何か、さびしいのぉ。

と、思いだしたのが、眉毛!

今使うてるパウダータイプがもう残り少なくなってきたのよね。
眉毛描くもんを買いましょう。

ずらりと並んだ化粧品のカウンター。

そこで何を思うたのか、あたしの足が向うたのはボビブラ。

だって、おねえちゃんがみんな格好ええのよ。
みんなR&Bのバックコーラスさんみたいで、ファンキーやしさ。
すら~っとしてるしさぁ。
なんか、ごっつい最先端、うちらイケてますねんって感じ。

まいったなぁ。
あたしもボビー風になるやろか。
一味違う眉毛の女。
さすが大阪帰りはちゃうなぁと言われたりして?
おほほほっほ。

いらっしゃいませ~と、これまた格好ええ美容部員のおねえちゃんが
迎えてくれはる。

眉毛を描くもんを探してるんですって言うたら、どうぞ、こちらに
お座りください、いっぺん描いてさしあげますよ~、やって♪
ええ人や。

ほんで、またびっくりしたわ。
色々塗るのね~、眉毛さんにも。

眉毛用の下地。
コンシーラー。
パウダー。
眉毛用のマスカラみたいなん。

こんなに眉毛に厚塗りしたんは生まれて初めてかも。

でも、あっと言う間に片っぽができあがり!
右側は自分でやってみることに。

これがね、出来へんねん。
おねえさんが描きはったら、しゅっとひと筆でOh!眉毛!やったのに、
あたしが書くと弘法も筆の誤りだらけのようなことに。
やっぱり、お習字、習にいこかしらん。

苦笑いしながら、おねえさんが修正してくれはる。
するとあっと言う間に左右対称の立派な眉毛ちゃんに!
おねえさんも、お顔立ちがくっきっりなさいましたよ~とにっこり。

すごいわっ。
やっぱり、プロってすごいなぁとまた感心。
まいったなぁ、一味違うボビーな眉毛になっちゃったかちら♪
怪しいナンチャッテ香港人が都会な大阪人にかえり咲き?
おほほほほ。

すっかりボビー気分で、その後地下の食料品売り場でいつもの
行商買出しをすませた後、つぎなる待ち合わせに向う。

晩は大阪時代の会社の先輩方がおそれ多くも集まってくれはって
ちゃんこに連れていってくれはる。

なんせあたしは今日はボビーな都会な女。
おお、今日は雰囲気ちゃうやんとか言われたりしてさぁ。
まいったなぁ♪
ボビーブラブラ、ボビブラボー♪

待ち合わせの駅につき、ふと通りすがりの鏡を見る。

と、そこにうつってたのはボビーやのうて

村田英雄眉毛!

mayugebon.jpg


ふわぁぁぁぁ、王将眉毛!
吹いても飛ばへんような眉毛になっとるやんけ!
ボビーはどこに行ってしもたん??

カウンターでは手鏡で眉毛アップしか見てへんかったもんな。
そら、くっきりはくっきりやけどさぁ。
まぁね、眉毛だけボビーになってもあかんのやわ。
他がボビってないねんもん・・・・

案の定、先輩らにも村田眉は違う意味で大好評☆
せっかくなんでそのまま、ちゃんこを食べたわさ。

DSC02775.jpg


やっぱり、ちゃんこにはやっぱり、ボビーより村田でしょ。
味わいが増すってなもんよ(負け惜しみ)

即席ボビーで都会風なんて、そんな美味しい話はやっぱり、ないわな。
修行、修行、何事も。
それには、まず四十の手習い。
力みすぎた書初めみたいになってたからね、
自分で描いたあたしの眉毛ちゃん。
すらりと一筆書き目指してがんばるのじゃぁぁぁ!


ここで一句: 気をつけよう イケてるつもりが 眉毛ボーンッ!


今日も応援おおきにです!
村田眉毛に一票!はこちらをClick♪

   ↓↓↓  
banner_02.gif




大阪 オカン喜寿の一日

本日の銀姫:クッションにもすりすり~♪

20070325182127.jpg


ソファもクッションもいつのまにか全部、姫のものに・・・


あたちのものClickはこちら♪ banner_02.gif


大阪2日目。
ついに今回の恐ろしいメインイベントに。
オカンの喜寿祝い。

ほんまね、一年前から、来年は喜寿~、喜寿~と念仏唱えられ、
どうやってお祝いしてくれるんかと聞きまくられ、
11月の京都の披露宴かて、折角こんなにようさん人が集まって
くれはるんやったら私の喜寿のお祝いも一緒にしてもらおうかな
とか驚愕の計画を練ってたうちのオカン。
それはさすがに却下したけどさ。

今回も、最初はこじんまりしようと言うてたけど、
何せ目立ちたがりんで派手なこと好きのオカン(やっぱり母娘?)
なんと、前日と当日になってからも色んな人に
電話をかけまくり、誘いまくり。
ふたを開けたら26名の大宴会に。
・・・アタマ痛い。

それも電話で話してるのんを聞いたら

「いやね~、あたしはそんな派手なことかなわんって言うたんやけど
娘がねぇ、あたしがわざわざ香港から来てんやから、もっと沢山
人をよんだらええって言うもんでねぇ」

とか言うとるやんけっ!
たすけてぇぇぇ。

来てもうた人に持って帰ってもらおうと思うて香港から買うてきた
お土産もじぇんじぇん足りへんやないの。
どぼじよう。
まぁ、ええわ。
本人楽しそうやし、もう、ほっとこ☆

お誕生会は晩御飯。
お誕生日のお昼間は母娘でなにをしょうかと言うたら
お宮さん参り。
あたしはどっちかというたら無宗教やけど、このお宮さんは
帰るたんびに行く。

実家の近くのお宮さん。
ここで七五三も十三参りもした。
春と秋のお祭りにもよう行ったし、ちいちゃい時はお神輿も
かついだし。
何より、昔飼うてた猫のハチが家出したときに、このお宮さんに、
どうかハチが無事に帰ってきますようにと、
毎朝お願いにいった。
ハチがふらっと戻ってきたときには、お宮さんのお陰やと
ほんまに嬉しかったんよねぇ。

今日はオカンの喜寿のお礼とあたしの結婚のお礼報告ということで
神殿にあがっておかんでもらうことに。
DSC02760.jpg


いつ来てもお宮さんって気持ちが静かになるんよねぇ。
空気がなんか違うんかなぁ?
静かやけど、凛としとって、背筋が何かのびるような気がするのよね。
さすがのオカンもおとなしくしてるしさ。
なんて平和な静寂よ。

香港に行く前と、その次は厄除けの時やったから、神殿に
あがらせてもらうんも久しぶり。

祝詞をあげてもらい、おおぬさと鈴でおはらいしてもらう。
頭を垂れてると、ほんま厳粛な気分になるのよねぇ。
不思議と。
これでちょっとはうちら母娘も清い心になったかちらん。
ぎくしゃくと玉串をそなえて一通り無事に終了。

神主さんからお神酒さんを頂きお宮さんグッズ(?)ももらう。
暦表、絵馬、お守り、おかきとおせんべい。
あたしは結婚したということで普通のお守りの他に愛のお守りも
入れておきましたからとのこと。
あ、愛のお守り???
あけてみたら、四葉のクローバーにForeverとか書いてあるえらい
ハイカラなお守り。
お守りにも色んなバージョンができてきてるんやねぇ。

ありがとうございましたと神殿の外に出て、オカンと二人、
絵馬に願いごとを書く。

またオカンの書いてるのが長い、長い。
そんなにびっしり書いたら神さんびっくりしはると思うねんけど☆

DSC02763.jpg


あたしはケガニちゃんの分を追加で買うて2枚書く。

ケガニちゃんの願いごとは何というても商売繁盛よね。
が、この時、商売繁・・まで書いてどうしてもさいごの盛の字が
思いうかべへんかった(情けなぁ~)
あれ? はんじょうのじょうってどんな字やったっけ?
オカンにも聞いてみるが、私、商売繁盛やなんて願うたことないから
知らんと言われるしさ。
悩んだすえ、書いたのは商売繁成・・・・
惜しかったなぁ(そういう問題??)
あの絵馬じゃ、なんじゃこりゃ、繁盛の字も間違うてるやつなんて
あっかいなって神さんに思われてまうかも。
ごめんね、ケガニちゃん、営業不振になったら悪妻のせいかも。

ほんでついに夕方になり、オカン待ちにまった誕生会。
カラオケつきの宴会場。

またここに来るまでにひともめ。
来られへんからと送ってくれはった鉢植えの花や、会場に
持っていったらかさばるからと家にわざわざ届けてくれはった
お祝いを会場に持っていって飾ると言うてきけへんのよ。

そんなんな、むっちゃ荷物になるし、お祝い持ってきはれへんかった人
恐縮しはるしさ、まるで祝いくれ~って言うてるみたいで
やらしいからやめとこと説得するが、いやや、いやや、
絶対持っていく~。
私の誕生日のお祝いにもうたもん、みんなに見せる~というて
きかへん。
・・・もう好きにしなはれ☆
結局、それプラス、あたしの結婚式の写真のアルバムやらも全部
持っていき、自転車の荷台にちょっとした引越しのような荷物。
かなんな~。

そんなこんなでまたああでもない、こうでもないと母娘で
言い合いしてたけど、思わぬほど沢山の人に集まってもうて、
うどんすきを食べながら、飲めや、唄えの盛り上がり(?)
きっとオカンと二人やったら、またバトルの誕生日になってたやろうに、
みなさんのお陰で無事にすんだわ。
ほんまに来てくれはったみなさま、ありがとうございました。

オカンの友達のカラオケ同好会の人が司会までしてくれはって、
気づいたらあたしもオカンとデュエットしてたりするこの怖さ・・・
いや、楽しさ(?)

いや~、しかし自分のオカンながら、元気やわぁ。
77とは到底思えん。
本人は
「きっともう米寿は無理やと思うわ。身体弱いし。(どこが?)」
とか言うてるけど、あたしの推定ではオカン120は軽いと思うで。

DSC02770.jpg


ともあれ、オカン喜寿おめでとう!
しゃべくりはそれ以上元気にならんでええからね。
身体は達者で120、いえいえい150ぐらいまで生きてちょうだい。
めざせギネスおかんや、こうなったら。

ここで一句: 似てないと 思うてるのは 自分だけ(は~、こわ) 


今日もおおきに! 応援Clickはこちら!
   ↓↓↓

banner_02.gif



続きを読む

大阪 お月さんを探して

       本日の銀姫:なでなでプリーズ♪ 

SANY1122.jpg


なでなでClickはこちら♪ banner_02.gif



あっと言う間に飛行機は伊丹に到着。

なんか帰ってきたなぁって実感するわ。
家が近いこともあるけどさ、伊丹から色んなとこに旅行したからか
関空よりも、しっくりくる。
関空は関西の空港で大阪の空港って感じやないもんね。

車の中から見えるんも、よう見慣れた町並みやし。
タクシーの運転手さんの大阪弁にもまた和むんよねぇ。
えっへっへっ、大阪、大阪♪
帰ってきたよ~ん。

ただいまウキウキ気分も実家に近づくにつれて微妙にダウン。
大丈夫かなぁぁぁ。
なんせガラクタ姫のうちのオカン。
物をよう捨てへんのよね。
捨てへんぐらいなら年いった人にはようあるねんけどさ、 
捨てへんだけやのうて、拾うてきたりもしてしまう。
実家はおそろしきガラクタ城。
今回はちゃんと玄関から入れるんやろか。

不安と怖いもんみたさの期待をのせたタクシーは一路実家へ。
どきどきどき。

ただいまぁ~。
玄関の上がり框にはなぜかダイニングテーブル。
ご近所さんが大型ごみで出そうとしはったんをまた
もうたらしい☆

入るのにひと難儀。
よっこらせっと。
まぁ、そんでも玄関はなんとかスペースがあったわ(どんな家や)
ほっとしたとこに、お帰り~とオカン登場!

ようお帰り、ようお帰り、まぁまぁ、東京は何時にでたん、飛行機は混んでたか、まぁ、よう、こんなに荷物もってどないやって持ってきたん、ケガニさんが運んでくれたんかいな、ほんで機嫌よう送ってくれったんかいな、いや~、ケガニさんも大阪来て欲しかったわぁ、お母さんの誕生日やのになぁ、ほんであんたお昼は何を食べたん、お腹すいてへんか、お母さんには何をお土産もってきてくれたん、あ、あの頼んでた真珠のネックレスは持って帰ってきてくれたんかいな、いや~、このブーツええやないの、お母さんこんなんが欲しいねん、おいて帰ってえなぁ、香港もう寒ないねんやろ、それにしてもあんた太ったんとちゃうのん、まぁ、大きなお尻になって、おばちゃんみたいやないの、いややわあ。あんた元々足短いねんからそんな大きいお尻になったら足の短いのん目立つなぁ、まぁ、それはあたしに似たんやわなぁ、しゃあないわなぁ。それにえらい疲れた顔して、くまできてるで、くま。まぁ、ちょっと、ゆっくりしなさいな。

ゆっくりできるかぁぁぁぁ

すんません、あたしにもしゃべらせて、オカン。
ほんまにようしゃべるわ~。
まぁね、ずうっとこの調子やからオカンとおる時のあたしを
見た連れが『あんたがあんなにおとなしいのん初めて見た』
って言われたことあるもんな。

おとなしいのんとちゃうんじゃい。
しゃべる隙があれへんねんもん。

だだ漏れの蛇口のようにしゃべってるオカンに必死で
わりこむ。

「今日は温泉行くんやんなぁ?もう5時前やし、用意せな。」

「あ、温泉な、そう思うててんけどなぁ、Mさんとこに行こうかなと思うて」

え? そうなん。
Mさんはまだあたしが幼稚園にあがる前にご近所さんやった一家。
その後、ちょっとだけ遠いとこに引越ししはったけど、家族ぐるみのお付き合いはそのまんま。
ちゃきちゃきしたおっちゃんと、別嬪さんでむちゃ優しいおばちゃん。
去年NYの披露宴の時のオカンの荷物もこのおばちゃんが
してくれはった。

京都の披露宴にご招待しとってんけど、おっちゃんが
ちょっと前から体調を悪うしてもうて来てもらわれへんかった。
お祝いもうてたし、会うてお礼がいいたかったんで、ちょうどよかった。

が、一抹の不安。
ノーアポ女王のうちのオカン。
行くって言うたあるんやろか?

「そんなん言うてないよ。あんたが行ったら喜ぶに違いないやないの。
行きましょ、行きましょ。」

あかん、あかん、そんな急にしかも思いっきりご飯時やがな。
電話して行ってもええかどうか聞きなさい。

そんなん、別にええのに・・・とかブツブツいいながら電話するオカン。

「あ~、もしもし、今ね、うちの子香港から帰ってきてねぇ。
どうしても、おっちゃんとおばちゃんの顔が見たいんやてぇ。
今からよせてもうてええかなぁ。いや~、あたしは、そんな
急に言うたら迷惑やって言うてんけどさぁ。この子がどうしても
行きたい言うから」

嘘つきか~~~~!

ほんでも、天使のようなおばちゃんは、おいでおいでと言うてくれはった。

いっつも思うけどさぁ、あたしら母娘ってほんまに周りの人に
恵まれてんのよねぇ。
この難儀なオカンをニコニコと世話してくれはるマザーテレサの
ようなええ人がいっぱいいてはるのよ。
ありがた屋の鐘が今日もなりまくりる。

バスでMさん宅に行く。
急なことやったのに、あたしらのご飯の用意もしてくれてはった。
煮魚、紅白なます、炊きたてご飯、かぼちゃのたいたん、
お味噌汁。
あったかいご飯、あったかいおもてなし、あったかい気持ち。

ばくばく食べるうちら母娘をニコニコ笑ってみてるおばちゃん。
いっつも穏やかで、ほんまにちいちゃい時から知ってるけど
怒ってるのんみたことないような気がする。

おっちゃんの体調も心配してたより顔色がよくてちょっと安心したけど
ほんでも、ちいちゃい頃から知ってる元気でチャキチャキな
おっちゃんとは違う姿に気持ちがしおれる。
頑張り屋のおっちゃん。
つらいリハビリもがんばってるらしい。
早うちょっとでもようなってほしい。

温泉ランドに行こうと思うてたと言うたら近くに有名な銭湯が
あるっていうんで教えてもうて行くことに。

タクシー拾うとこまでおばちゃんが見送ってくれた。
いっつもそうやったなぁ。
家に遊びにいったら、曲がり角までおっちゃんとおばちゃんが
見送ってくれた。
何回ふり向いてもずっとそこに二人が立ってたなぁ。
見えへんようになるまで。

その日もタクシーの窓ごしに何回も振り向いた。
寒い夜の風に自分の肩を両手で抱きもって、
見送ってくれるおばちゃんの姿。
夜の中にぽつんと浮かぶおばちゃんのエプロンの白い色。
遠く遠くなるまでオカンと一緒に手をふった。

教えてもうた銭湯は木の札を下駄箱に使うようなちょっと懐かしい感じの
お風呂屋さん。
そう言うたらちいちゃい時はうちにお風呂なかったなぁ。
オカンと二人で銭湯に通うたんをなんとなく覚えてる。

洗い場にすわってオカンの背中を洗う。
あっという間に洗い終わってしまうようなちいちゃい白い背中。
色んなもん、しょたろうて来たんやろなぁ。
思いながらゴシゴシこする。

わぁ、露天風呂まである。
ふたりではしゃいで湯をはねさせて滑りこむ。
ちべたい空気。
耳まで冷えてしまうから、ぶくぶく湯船にしずみながら
それでも空を見上げてた。
お月さんはどこにおるんやろ。
囲いに切り取られた黒い黒い空。
ため息のような白い湯気に囲まれて、
しんしん更けてった大阪最初の晩やった。


今日もおおきにです!応援Clickはこちら!
   ↓↓↓  
banner_02.gif
























やっぱ大阪Lover

 これ、あたちの!スリスリ~♪
DSC00792.jpg


    あたちのだからねっ!
DSC00793.jpg


・・・・そんな食べられへんでしょ、姫。

よくばり姫へのClickはこちら 
banner_02.gif



予定どうりに離陸した飛行機。
東京の街が見る間に遠くなっていく。

大阪に着く前のいつもの落ち着かん気持ち。
なつかしいような、嬉しいような、ちょっと胸が痛いよな。

耳にあてたヘッドフォン。
雑音混じりに聞こえてきたんはドリカムの『大阪Lover』

何度ここへ来たって
また来るのはあなたがおるから
楽しそうにしてるのも
あなたがここにおるからやもん
どんだけ喧嘩したって ほんまに大切やもん
恋しくて憎らしい大阪


色んな人の顔が浮かぶ。
遠くにおったって、ずっと同じに恋しい人ら。
そこにいてくれるからあたしは毎日幸せやねん。
思い出すだけで元気がでるねん。

大阪で生まれて、大阪で育って、ほんまにほんまに大阪が好きやった。
香港に行くことになったとき、淋しくてしゃあなかった。
自分で決めたくせに。
自分が大阪を離れられるやなんて思うたこともなかったから。

それまでの嬉しいことも悲しいことも全部その時置いて出た。
置きっ放しのほうりっぱなしやのに、戻ってきたら、
何にもなくなってへんみたいに、
色んな気持ちがそのままそこにあるようで、
そやから余計に今の自分は遠くへ行ってしもたよで、
心もとなる。
こんなに大阪好きやのに、気づかんうちに遠く離れてしもた気がして。

自分が選んだ道に後悔はないはずやのに、それでも、時々、
立ち止まってしまう。
自分がどこにおるんかわからんようになる。

香港はもう第二の故郷になった。
なじんだ水の中で泳ぐような毎日。
それも第一があってこそ。
一番目がなかったら二番目もできへんねんから。

あたしが生まれたとこ。
あの頃のあたしの全部があったとこ。

ぐんぐん近づく窓の向こう。
今日もちょっとかすんでる。
ただいま大阪。
恋しくて切ないあたしの故郷。


大阪Loverに応援Clickはこちら
   ↓↓↓  
banner_02.gif













さらば東京

     本日の銀姫: お耳 ピーンッ!
DSC02833.jpg


聞き耳頭巾へClickはこちら♪ banner_02.gif



あたしの日本に行ったときに絶対はずされへん四天王は

おでん! 焼肉! ちゃんこ鍋! そして串カツ!

別に太字にまでせんでええって?

へ~、お寿司は入ってないんやぁとか、お好み焼きが入ってないんやぁと、
よう言われるけんど、香港のお寿司事情はかなりの発展を遂げてるし、
お好み焼きは自分で作れるんで四天王入りならず!

この四天王は中々、美味しいとこが香港にない。

美味しいおでん屋さんというのにもまだめぐりあえてないし、
(ていうか香港におでん屋さんってあるんけ?)
焼肉は韓国焼肉は美味しいとこあるけど、日本式の焼肉ってどこも
今ひとつ。
ちゃんこ鍋屋もあるにはあるけど、お高いし、
串カツは前に一軒あったとこはつぶれてしもうたんよね。

今回はおでんは東京で悲願をとげたんで(大げさやなぁ)
あとの御三家とは食い倒れ王国でお会いしょうと思うてた。

・・・・が、ここに吠える男がひとり。

その名もケガニ。

串カツをこよなく愛する男。

もともとケガニちゃんってデブを気にして揚げもんとかはあんまり食べはらへん。
天ぷらとかも衣をむいて食べたりすることもあるぐらい。

せやけど、串カツだけは好きなんよねぇ。
これも浪花妻の教育の賜物やろか?

今回も初日から串カツ~、串カツ~と吠えてた。

結局、めぐりあえんままに東京最終日。

ケガニちゃんはそのまま東京に残留、あたしは大阪へ。

「ひとりで大阪で串カツ食べる気やろ?」

ばれたか・・・・

そう言えば大根山にも串カツあったなぁ。
まだ何とか時間もあるし、東京最後のお昼は串カツとしゃれこむことに。

串カツ串カツ、らんらんらん♪とふたりで大根山をスキップ。

・・・・が、閉まってるがな、愛しの串カツ屋さん。
がぁぁぁぁん。

むっちゃ時間に余裕があるわけでもないし、その辺でお蕎麦かお寿司でも
と言うが、ケガニちゃんは絶対、絶対、串カツやないと、おイヤさんらしい☆

そう言えば、恵比寿の駅前ビルの中に串カツがあったわ!

でも、そこまで行って、また歩いて戻っとったら、どう考えても大阪に
行く飛行機さんには間に合えへんよなぁ。

何せ、大荷物のあたし。

お昼ご飯食べたら、荷物をとりにもどって、そのままタクろうかと思うてたのよねぇ。

その時点で時間は12時半。

飛行機さんが出るのは3時5分。

逆算してもこのあたりを1時半ぐらいには出たほうがええよなぁ。

面倒くさいなぁ、もう。
あたしは大阪で食べれんのによう。

もちろん、そんな事言うて引き下がるケガニちゃんやあらへんからね。

「そんなん、自分だけずるい! 僕も串カツ~、串カツ~」

と鳴きやむ様子はなし!

あ~、やかまし☆
わかりましたよ。
行きますよ、行きますったら!

大慌てで滞在先にもどり、巨大ボストンバッグ、機内持ち込み用の
小型キャリーケース、ショルダーバッグ、お土産が入った紙袋を
ピックアップして駅に向う。

ゴロゴロ、ずるずる、ふ~は~、ふ~は~。
は~、しんど。
さっむいはずやったのに汗までかいて、徒歩10分。

ようやく恵比寿の駅に到着。

時間は12時50分。
間にあうんやろか?
ちょっと焦る。

エレベーターに乗ってレストランのある階にあがる。
お目当ての串カツ屋さん。

DSC02756.jpg


げ、並んでる・・・
思わずケガニちゃんに『 それでも食べたいんやんな? 』というのを
目ビームつきで訊いてみるが、

「もちろんや~♪」

・・・・さよですか☆

とりあえず並んでもうといて、下におりて電車の時間をチェック。

どう考えても浜松町から2時に出るモノレールには乗らなあかんねぇ。
で、恵比寿から浜松町までは16分。

・・・と言うことは、1時半ぐらいには食べおわらなアカンと。

うううううん、きついなぁ。
もう一回あがって、まだ並んでたらあきらめてもらお。

戻ってみたら、幸か不幸か中に入れてた☆

ランチのコースは7本、8本、9本、10本!
もちろん二人とも10本を注文。

DSC02755.jpg


やっぱり串カツにはビール! 

DSC02754.jpg


ぐいぐい、ハフハフ、あ~、おいち♪
ちょい無理してがんばった甲斐あったわん。

あっと言うまに10本ぺろり。

時間は1時25分。

おお、おアイソしてもうて出たらぴったりやん。

が、何せガタイのでかいケガニちゃん。
食欲もでかい。
10本じゃ足りへ~~~ん、追加する~~と言い出した。

ええええ、間にあわへんもん。

じゃぁ、僕は食べるから、君はもう空港に向ったら。

なんやと?このガキ。
こんな山のような荷物で、どないやって駅までたどりつけるんじゃぁ。

タクろうかなって思うてたのに、僕が浜松町までついていったるって言うたから
ここまで来たんやんけ!

メラメラしたが、それにも負けんケガニちゃんの串カツ熱メラメラ。

・・・・結局、もう2本注文することに。

穴子と明太子(ようわからんチョイスやな、これまた)

いりいりしながら待ち、穴子さんと明太子さんが出てきたんは
1時35分。 
マッハで食べてもらい、マッハでおアイソしてもらい、駅に向う。

ちょうど電車がきたところで1時40分!
は~、間にあいそう。
いがった、いがった。

浜松町でもテッテケ乗り換えでけて、2時のモノレールにすべりこみ!
ケガニちゃんとはここでさよおなら。
達者でなぁ~。

外は寒いけど、モノレールの中はぽかぽか。
座席とかも綺麗しなぁ。

ほんわかしてたら、ええ感じにねむ~くなってくるのよね。
いかんいかん、寝てしもたらこわいことに。

と、見ると、ちょっと離れた席に座ってはるサラリーマンのおっちゃんが
爆睡。

気持ちよさそう~。 
その見事な口のあき具合。
なんか、お花でもいけてあげたくなるわん。

でもどこで降りはんねんやろ?
駅をどんどん過ぎるが目が覚める気配なし。
とうとうモノレールは終点、羽田空港第二ターミナル駅に。

ものすごい荷物やから、どないしても最後になってしまいモタモタする。
が、そのおっちゃんはま~ったく降りる気配なし。

・・・・どないしょう・・・

どう見ても寝過ごしてはるよなぁ。
でも、おこしに行ってる間にプシュウッって扉がしまってしもて
折り返したらたいへんやし・・・

苦肉の策(?)でホームに片足を出したポーズで振り返り声をかけてみる。

「あの~、つきましたよ~」

・・・反応なし。

ちょっとでかい声で

「 つきましたよ~~~ 」

・・・反応なし。 まさか死んでへんやろな、おっちゃん。

頭によみがえる昔読んだ恐ろしい新聞の記事。
死体が山手線をぐるぐる廻ってたという。
えええ、どないしよう。
どきどきどき。

も一回声をかけようととして、息をのんだとこで
向こうから車掌さんが歩いてきはった。
で、普通にお客さん~と声をかけたら、おっちゃん、ぱっと目を覚ました!

どうゆうことや☆
狸寝入りしてたんかなぁ?(何のために)
それとも死んだふり?
あたしは熊やないで。

でも、そうなんや、車掌さんが、ちゃんと折り返す前に車内点検に
来はるんや。

それとは知らず、山盛りの荷物に囲まれ、片足ホーム、片足車内で
身体ねじりながら、叫ぼうとしてたがな。

いやぁねぇ、おのぼりさんって。
はずかしわん。

まぁ、でも無事におっちゃんも蘇生したしさ。

あたしはその後、死ぬ思いで、てんこ盛りの荷物をひーふー言いながらも
引きずりながらも、無事にチェックインできたしさ。
(どうでもええけど、あの国内線って何でチェックインと荷物預けんのに
並びなおさなあかんのん??? あたしみたいな荷物もちには拷問やったやないの!)

最後の最後になって、何やら色んな汗をかいたけど。

短くも楽しく濃かった4日間。
さらばじゃ東京、しばしの別れ。
また来るからね~。

ほんで、旅はまだまだ続く。
大阪編があるけんね。
ふぅぅぅぅぅ。

ここで一句: うらうらと 車内でぐっすり 暁おぼえず (春よのう)


今日も応援おおきにです!
人気ブログランキング、一日一票はこちらをClick♪

   ↓↓↓  
banner_02.gif





東京 コスプレナイト

     本日の銀姫: あたちも~♪
DSC02843.jpg


メイド姫に萌えClickはこちら banner_02.gif



あっと言う間に最終日となりもうした東京。
止めてくれるなおっかさん、明日は大阪に行かねばならぬこの身が憎らしい~。
よよよよよ。

さて、東京最終日は何をしたか。

午前中は再びプラズマ治療に行き、体内の宇宙パワーもMAXに。
もうね、自転し始めるぐらいに元気満タン!

お昼はまたしても、またしても銀座(好っきゃな~☆)
前日あたしがボケてて約束を間違うてた連れとランチ♪

麦トロご飯といわしのフライ定食、ランチビール付き。
おいちい、おいちいいいいい♪

DSC02722.jpg


食後はスタバでしゃべくり、しゃべくり。

気がついたら、またケガニちゃん、ほったらかしの悪妻。
あわてて電話したら

「今、パンでも買おうと思ってパン屋に入ったとこ~」
とケガニちゃん。

昼ごはんはパンやったのね、かわいそうなケガニどん。

と受話器から

「おお!」

と驚きの声が。
どないしたん??

「このパン屋、犬用のパン屋やった~~~!」

あたしらが泊まらせてもうてたんは、お洒落なお洒落な代官山。
そう言えば、犬用のCafeとかあったもんなぁ。

ちなみに、そのお洒落なお洒落な代官山。
ケガニちゃんは 『 だいこん山 』 とまじで思うてたらしく、

「radish hillやなんて、ここは大根がとれるんか?」

と訊いてはったわ。
お洒落な代官山の住人さん、怒りはんで☆

で、お犬様のパン屋はとりあえず出て、ケガニちゃんは大根山で
トンカツを食された後、銀座でうちらと合流。

連れと3人で銀ぶらぶら。

有楽町の交番。

DSC02723.jpg


猫と小判ならぬ、ケガニちゃんとKOBAN。
日本のこういう表示もいまいち微妙やなぁ。 
Police Boxって何で書けへんのやろ?
KOBANでは意味わかりはる外人さんいてないと思うねんけどなぁ。

そう言えば、東京についてすぐに見かけた旅館の広告。

夕陽旅館。
バックには海に沈む夕陽の絵。

せやのに、その下に書いてある英語は 『 You & He Hotel 』!!

えええええ、発音似てるかしらんけど、それはちゃうやろ。
受けねらいかなぁ。
関東の広告もあなどれん。

連れと別れ、有楽町の電気百貨店でしばしケガニちゃんと遊ぶ。

色々見てまわった結果、ケガニちゃんはIpodとステレオをつなぐコード、
あたしはデジカメのケースと、これまた、わざわざここで買わんでもと
いうもんを購入。
荷物多いのにねぇ。

ほんで、あっと言う間に日もどっぷりと暮れ、東京最終の晩はなんと
メイド居酒屋にいくことに!

これは元香港在住の連れのオヤジちゃんによる素晴らしいアレンジ!
まさか花のお江戸でコスプレできるやなんてぇぇぇ♪
オヤジちゃん、ありがとうっっ!!!

はやる心をおさえつつ池袋へといざ出陣!

そのメイド居酒屋はちょっと怪しいビルの中にあった。
ううううん、男の人って娯楽が多いねんなぁ、ええなぁとか思いつつ
エレベーターに乗る。

チーンとドアが開いて、おそるおそる入っていくと、そこには可愛いメイドさん。

声を揃えて

「お帰りなさいませ、お嬢様~~~♪」

いや~~~~ん、お嬢? お嬢? あたしのこと?
嬉しいやないの、嬉しいやないのっ♪

店内はどっちかというと喫茶店風。
でもでも、メニューをあけてびっくり。
すごい、がっつり居酒屋風なのよ。

ほっけの開きとか、もつ煮込みとか、小龍包とか、パスタとか、和洋中、
美味しそうなメニューが並んでる。

とりあえず乾杯~!

いきなりメイド服はさすがにちょっと恥ずかしいので(ほんま~?)
とりあえず、ソフトに耳もんをつけるケガニちゃんとあたし。

DSC02728.jpg


耳だけでも充分楽し♪ 
きゃぁきゃぁと写真うつしとったら続々と注文したもんが出てくる。
これがまた美味しいんよね♪
メイド居酒屋あなどれんわん。

で、ご飯もんも頼もうということで今度はおにぎりを注文。

そしたら、なんと席の横まできて握ってくれるのよ、可愛いメイドちゃんが。

「お嬢様、握らせていただきますが、どんな形がよいですか?」

とか言うてさ。

DSC02729.jpg


連れの一人が半分ギャグで

「じゃぁ、星型!」

と注文。

メイドのおねえちゃん、全く臆することなく

「かしこまりました、お嬢さま♪」

出来たのは見事な星型!

DSC02731.jpg


ええ、じゃぁ、次はハートがええ、ハート!の注文にも、これこの通り
見事なハート

DSC02732.jpg


これぞ手に職! 可愛いだけやないのね、メイドちゃんたち。
あなどれんわ。

で、その後、おっさん化したうちらは、お尻もおっぱいも注文したけど、
やっぱり見事にお握りになったのだよ。
ブラボーッ♪

まぁ、ほんでね、ええ具合に調子もついてきたことやし、やっぱり、
自分も着なね、メイド服。

ワードローブにずらりと並んだお衣裳の中からいそいそと選んでトイレで着替え。

ふっふっふっ!

じゃ~~~~ん!! 「いらっしゃいませ~ん♪」

DSC02739.jpg


メイド服は初めてやから嬉しいわん♪ 
一着買うて帰ろかしらん♪♪

ケガニちゃんも実は着たかったらしいけど、サイズあれへんからね☆
これで我慢してちょもらんま。

DSC02745.jpg


他のお客さんは、えらいもん見てもうたって思うたやろうけどさ、
本人嬉しい楽しいメイドコスプレ♪
大満足♪

こうして濃く深い東京最終夜は幸せに更けていったのだよ。
東京ってええとこやねぇ。


ここで一句: はた迷惑 わかっちゃいるけど やめられない♪

今日も応援おおきにです!
人気ブログランキング、一日一票、こちらをClick♪

   ↓↓↓  
banner_02.gif





東京 銀ぶらぶら

     本日の銀姫: とべるかちら?
20070320173308.jpg


ジャンプ応援Clickはこちら banner_02.gif



まだまだ東京2日目のお昼時。
体内に宇宙を持つ女は今度こそ本物の銀座に移動。

昔香港に住んでて、今は東京在住の連れとランチの予定。

銀座でランチやなんて、なんてお洒落やないの~と、
さっきまでのお上り恥さらしは忘れて、気分はすっかり銀座の女。

待ち合わせの三越のティファニー前に。

5分経過・・・10分経過。
来えへんねぇ。

ふと気づく、そう言えば13日って言うてたような。

電話してみたら(注:もちろん公衆電話からでっせ~)
やっぱり、またぼけてたね~、あたし。

まぁね、大人の女(というかおばはん?)は一人飯なんぞ
屁でもないんで、ついでに銀ぶらとしゃれこんだろっ。
銀ママの銀ぶら♪
ええ感じやないの。

何食べたろかな~とキョロキョロしてたら目についたんが
『すき焼き・しゃぶしゃぶ』の看板。

おお、銀座でひとりすき焼き! これぞ大人の醍醐味(?)
今日のお昼のお供はあんたに決めたで!

ごめんやっしゃ~と暖簾をくぐると、さすが銀座!
しっとりした大人の雰囲気。
ひとテーブルごとにしきりがあって個室風。
着物を着た仲居さん(?)がしずしずと出てくる。

お昼のすき焼きは松か竹か梅。
松!と言いたいとこやけど、財布の中身とも相談して竹にすることに。

そしたら仲居さん曰く、お肉の質は松竹梅どれも一緒らしい。
量が違うだけやねんて。

普通の女性でしたら梅で充分でございますよ~と言いはるけど、
ほんま~? ばくばく肉食べるで~、あたし。

まぁ、でもね、銀座にあわせて上品に梅にいたしましたのよ。

しばらくして、しずしずと運ばれてきたお肉のお皿を見て激しく後悔。
やっぱり竹にすりゃぁ、よかったわ☆

でも、ちゃんと焼いてくれはって、さぁ、どうぞと言われて食べたそのお肉の
柔らかさ! とろけるようやないのぉぉぉぉぉぉ♪
おいち、おいち、おいちいいいいい♪

DSC02706.jpg


久々のばったもんやないすき焼きを堪能し、卵もおかわり、うどんまで
ずずいっと味わったら、デザートが♪

抹茶わらびもち♪
プルンプルンのわらび餅と上質のお抹茶とトローリ黒蜜の絶妙のハーモニー♪
おいち、おいち、おいちいいい♪
DSC02708.jpg


食べ終わってからふと気づく。
そうや、約束がなくなったんやったらケガニちゃんと待ち合わせたら
良かったんかも?
右も左もわからん旦那をすっかり忘れて、ひとりすき焼きを堪能する悪妻。
まぁ、ええか☆

お腹もふくれたし、食後はちょこっと銀ぶらしたろうっと。

いや~、歩いてるだけで、なんかゆったりするようなとこよね。

道は広いし、綺麗やし。
立ち並ぶお店はお品があるしね。
あたくしにぴったりやないの~、おほ♪

まぁね、ちょっと敷居が高うて外から見てただけやってんけどさ。
高い敷居を無理やりのりこえて店内に侵入しても、買えるもんも
なさそうやし。

いやいや、ぶらぶらするから銀ぶらなのよ。
銀座で買いもんなら銀買いというはず。
あたしがしたいんは銀ぶらやけんねっと苦しい言い訳をしながら
とりあえず退散(なっさけな~)

が、その日の夕方、またもや銀座にリターン。
今回のメインイベントのもうひとつのために。
それは・・・

おでん!

おでん、でんでん、おでんちゃ~ん、夜の銀座にくりだしまっせ~。

DSC02713.jpg


ケガニちゃんとまたしても三越のティファニー前で待ち合わせ(そこしか
知らんねん☆)

再び銀ぶらぶら。

おお、ショーウィンドゥが手招きしてるわ。

DSC02714.jpg


一個ぐらいは何か買いたいなぁと思うてたら、あったがな、あたしらバジェットのお店!

ユニクロ!

DSC02715.jpg


ここでケガニちゃんは何故かNY Yankeesの靴下(それも靴下?)
あたしはブラとパンツをお買いあげ。
なんで、わざわざ?
香港にもあんのに?
ええのよ、ユニクロはユニクロでも天下の銀座のユニクロ!
えへへへへ、銀座で買いもんしたもんね~~。

ついに銀買いを果たし、いよいよ最終ゴールのおでんへ突入!

DSC02720.jpg


夢にまでみたおでん様。
そらもう、おだしウマウマ、具はハフハフでおいちい、おいちい、
おいちかったのじゃぁぁぁぁ♪

銀座はええねぇ♪

ここで一句: 銀ぶらで 買うたブラジャー これぞ銀ブラ(べたやなぁ)


今日も応援おおきにです!
人気ブログランキング、銀ママに一票くれはる方、こちらをぽっちり♪

   ↓↓↓  
banner_02.gif


東京 未知との遭遇

            本日の銀姫: うふふ♪
SANY1008.jpg


うふふClickはこちら♪ banner_02.gif


さてさて、東京2日目の月曜日。

この日はついに、今回のメインイベント!(あれ?オカンの喜寿は?)
あのミスターゴッドハンドとご対面!!
プラズマ療法、未知との遭遇!

高鳴るこの胸、ららららら~♪ 
のはずが、楽しみにしすぎたんかちらん、寝過ごしたあたし☆

あわててタクシーに乗る。
ギンザメディカルセンターと確か言うてはったはず。
運転手さんに高らかに「銀座まで!」と告げる。
何か、お洒落な東京の住人になったようやわ、おほ♪

で、銀座のどのへんですかと訊かれる。
え?銀座ってそんなに広いのん?
確か地下鉄のすぐそばやったと言うてはったような。

がさごそとメモを取り出すと。
四谷3丁目と書いてある。

「あ、銀座の四谷3丁目の地下鉄の駅、お願いしま~す」

運転手さん、言いにくそうに

「銀座と四谷3丁目は違いますが~」

ああ、早くも、東京のお洒落な住人がお上りさんに転落☆

でも、でも、ギンザメディカルセンターとも書いてあるもん。
ギンザ=銀座やと思うよなぁ。
そら、香港にも函館ラーメンはあるで。
でも何か納得いかんのじゃ。
何でヨツヤメディカルセンターやないんやろ。

で、運転手さん曰く四谷3丁目も広いらしい。

「電話して場所を確かめて見られたらどうですか?」

と言うてはるが、あたしゃ中国大陸からのお上りさん、もちろん、
日本で使える携帯なんか持っちゃおらん。

「いや~、それが、携帯も持ってないんです」

車内、一瞬の沈黙。

お上りさんから、今どき携帯も持ってへん女に更に転落~~~~☆

「いや~、実は今、日本に住んでなくて~」

と、しどろもどろのあたしに、この運転手さんはええ人やったわ。

一時停車してメーターも止めて(!)自分の携帯でミスターゴッドハンドに
電話してくれはった!
おおお、東京砂漠と聞いてたけんど、こんなお上りさんのオアシスの
ような人もいてはるのね。よよよよよ。

おかげで無事に場所もわかり(下調べしとけっちゅうねんな、そんなん)
そこから四谷につくまではミニ観光案内までしてくれはった。

「あれが、石原裕次郎が入院してた病院ですよ、あの窓から
手をふってたんですよ」

ほぉぉぉぉぉ、裕ちゃんがあそこにいてはったのね。
と、お上りさんは窓ガラスに顔くっつけるようにして眺める。

楽しいミニ観光も終わり、この辺りのはずです~と着いたけど、
ギンザメディカルセンターはいずこ?
看板全然でてないし。
とりあえず目の前のビルに入ってみるが、そこは全然関係ない会社のビル。
おたおたして出てきたら、さっきのタクシーの運転手さんがおりてきて
一緒に探してくれはった。

結局ギンザメディカルセンターは隣りの普通のマンションらしい。
・・・というか、ミスターゴッドハンドが我がの家をそない呼んでる
だけらしい。
・・・・やっぱり胡散くさい?

ようやく、ようやくたどり着いたミスターゴッドハンドの館。
扉には『赤ちゃんが寝てるのでお静かに』

?????? 赤ちゃんの患者さんが来てるんかな?
ピンポン鳴らしてええんやろか?
あんまり大きい音しませんように~と、そおっと押したのに

「は~い!」

とむっちゃ元気にミスターゴッドハンド登場!
は~、びっくらこいた☆

いくつぐらいやろ?
45ぐらいかなぁ?
がっしりした体格を白衣に包み、顔はねぇ、演歌系のお醤油顔。
五木のような、前川のような。

まず問診表を書く。
と言うてもごくシンプル。
名前とか連絡先、あとは今気になってることぐらい。

で、ふと顔をあげると目の前に立ってるミスターゴッドハンド、
その手には、えんじ色の皮の筆箱みたいなもん。

「これがね、プラズマ。」

っていきなり言われてもさ、宇宙のパワーってこんなにコンパクト?
しかも何故にえんじ色?

ハテナ飛びまくるが、ミスターゴッドハンドは

「こうやって、身体にかざすと、どこが悪いかわかる。」

と言いながら、そのプラズマ筆箱を手のひらに乗せて、あたしの身体の
前で手をゆっくり上げ下ろし。

「悪いところを通るとプラズマがビリビリしてわかるのよ。」

・・・・・・・やっぱり胡散臭~~~い。

でも、でも、

「右の頭、鼻、肩、このへん、乱れてるねぇ(乱れてる??)
あと、右の胸腺。 あ、右の卵管もつまっちゃてるねぇ。」

おおおおおおお!大当たりぃ!
 
あたしの不調って全部右に集中してんのよ。

きくかも!きくかも!きくかも!
胡散臭いなんて思うてすんません。
プラズマさん、よろしくお願いしたいわん。

施術をするためイソイソとパジャマに着替える。

施術室はねぇ・・・発明博士の部屋みたい。
歯医者の椅子みたいなんが2台。
よくあるマッサージ用の平たい寝台が1台。

天井にはなんやらコードがいっぱい通ってて、あちこちで細長い
小型扇風機みたいなんがクルクル廻ってる。
それが全部ねぇ、手作り風のDIY風☆

椅子に座ったらヘッドフォンとアイマスクを装着。
足にはスリッパ。
このスリッパの足の裏があたるとこには何かのコードがガムテで
貼ってある。
頭上ではさきほどの筆箱プラズマを4つぐらいを束ねたプラズマ電球(?)
そして、これまた天井からびよよ~んと伸びてきた何やらブルブル
振動してるものを胸にのっけられる。
怪しい洗脳マシンの出来あがりっ!
どこに連れていかれるのかちら。
ちょっとイスカンダルまで???

この状態で20分ぐらいかなぁ。
あっと言う間に身体がポカポカしてくる。
うとうとしかけたとこで終了。

お次はいよいよ寝台に上ってプラズマ治療。
跳び箱のふみ台みたいなんを胸の下にしいて、うつむせに横たわる。

ドリルみたいなんで(どうやらプラズマが出ているもよう)頭から順番に
ぐぐ~とツボをおされる。

い、痛い!!!

悪いところは痛いらしい。

で、不思議なことに、どこを押されてても。身体の右側だけがビリビリ痛い。
左の足はどうもないのに、右の足先まで感電したかのようにビーリビリ。

足まで痛いです~と訴えたらつま先立ちになってなさいとのこと。
なるほどね。

痛さ、ちょっとまし。
・・・・でも、やっぱり痛い。

と、今度は

「う~ん、頭蓋骨がずれてるねぇ。これは産まれた時にずれたんやねぇ。
ちょっと、なおしとこか、痛いよ。」

と言うたと思うたら、ハンマーのようなもんで後頭部の下の方を
がんっ、ごんっ、ごん、ごんっ!

いったぁぁぁぁ。

ドリルあり、ハンマーあり、かなり激しいプラズマ療法。

今度はあお向けになって、やっぱり悪そうなとこのツボを
ドリルでぐいぐい。
いたい、いたい、いたいっちゅうねんんん。

で、かれこれ30分ぐらいかな。
苦行も終了。

気分はね、温泉のあとのようなポッカポカ。
なんか、ごっつい血行ようなったような。

ありがとうございましたっと着替えて出てきたら

「遠いところに住んでるから、中々来れないでしょ。
これ買って帰り。」

とミスターゴッドハンドが差し出したのはオセロのこまのような
白い物体?

「何ですか? これ?」

「携帯プラズマ」

・・・・・・・嘘くさ~~~と思いながらもあたしの口から出たのは

「いただきます!」

チーン♪ お買いあげ~、5千円なり☆

これを調子が悪いとこに当ててたらええらしい。
どれくらいのせるんですかと訊いたら

「As much as possible」

と何故か急に英語のミスターゴッドハンド。

・・・・・あたし鼻悪いのに、これ顔面にのせてたら、
ちあきなおみもびっくりやがな。

こうして興奮と驚愕のミスターゴッドハンド初体験終了!

ほんで、その後はどないかと言うと、これが、む~ちゃ~くちゃ調子がええのよ!
ほんまに嘘のように鼻もすっきり!!!!

最近、ちょっと飲んだだけで、すごい次の日しんどかったのも、
二日酔いのかけらもなし!!!!

何よりねぇ、身体に元気がみなぎってる感じ。
夜も全然おネムになれへんしさ。

やっぱり、きいてるかも、きいてるかも、きいてるかも!!!

恐るべし、プラズマパワー!!!
あたしの身体に宇宙がやどったのじゃぁぁぁ(あほ?)

またやってもらいに行こうと密かに思っているのだよ、ふふふ。

ここで一句: それ、ほんま~? 思うわりには すぐ信じ (ほんに単純よのう)



今日も応援おおきにです♪
人気ブログランキング、銀ママに一日一票はこちらをClick♪

   ↓↓↓  
banner_02.gif




東京飲み続け食い続け

       本日の銀姫: おかえりなちゃ~い♪

DSC02602.jpg


姫お留守番ご苦労さま♪はこちらをClick!banner_02.gif


おらぁ、東京さ行ってただよ。
もうね、びっくりしたわ。
香港も都会やと思うてたけど、東京ってやっぱり大都会!!!
むっちゃ、ようさん人おるし。
また、その人がみんなお洒落で小綺麗!
おのぼりオバちゃんはキョロキョロしながら歩いてもうたわ。

最初のカルチャーショックはね、キノコの山。
若いお嬢さんらの頭からキノコがいっぱい生えてた!
DSC02691.jpg


流行ってんのやろうけど、これほど年齢制限のある流行りもんも
ないやろなぁ。
あたしなんかがやった日にゃぁ、たちまち意地悪ばあさんか
徹子の部屋やもんな☆

そんなキノコの山の中を歩きながら、東京最初のランチを求めて
恵比寿に出たあたしとケガニちゃんとSJ夫妻。

しつこく「串かつ~、串かつ~」とわめくケガニちゃん。
・・・・でも串かつどころか、恵比寿周辺のお店は日曜の昼やからか
軒並み閉まってるがな。
焼肉屋も、しゃぶしゃぶも、串焼きも、みんなみんな美味しそうやけど
・・・・・・閉まってる・・・ぐ~ぐ~ぐ~と腹がなる。
やっと開いてたのは中華・・・・いくらお腹が空いてても
やっぱり中華の国から来たから中華はさけたいしさ。
とぼとぼ徘徊し、途方にくれそうになった時に見つけたのは
お寿司屋さん!!!
もう暖簾に後光がさしてみえたもんね。
ああ、ありがたや、ありがたや♪
ランチセットで頼んだけど、ちゃんと苦手なもんとかも
きいてくれはって、鉄火巻きと握りが8貫の
ぴっかぴかの江戸前握り!
美味でございますぅぅぅぅ。

胃袋で幸せをかみしめてたら、デイジー夫妻から電話。
合流して駅前のビルの中にあるイタカフェへ。

食後のお茶かなと思うてたら、ケガニちゃんとデイジー、Sさんは
ビールをがんがん注文☆
デイジーいわく『飲み会』らしい。

優雅な昼下がりをカフェで楽しむ人らの中でがんがんビールと
つまみを居酒屋のように注文するあたしら。
うむむむむむむ。

ようやく昼下がりの飲み会が終わったと思うたら今度は
ブリティッシュパブへ行くらしい。
今日のテーマは飲みたおし?
DSC02694.jpg

このパブはJリーグの試合観戦でむちゃ込み。
じゃぁ、場所を変えよと違うブリティッシュパブへ(やっぱり飲むのね)

あんなにお腹すいてたのが嘘のように、気がつけば、ずうううっと
食べたり飲んだりしてる昼下がり。
初日からこんなにとばしてええんやろか?
と一抹の不安が頭をよぎるが、ふと気づけば晩御飯の待ち合わせの
時間もせまってるがな。

あわてて下北沢に移動。
最初の晩は敬愛してやまない東京の大ボスと元ボスとのお食事会。
香港の披露宴にも来てくれはったお二方。
緊張してあわなあかんような面々やのに、その前の昼下がりの
飲み会でもうすっかりできあがってたあたし。
いつものことながら、こんなことでええんかいな(あかんやろ)

駅についたらもう来てはったお二方。
おおおお、大物ふたりをお待たせするやなんて!と
ちょっと素面にもどりながら慌ててご挨拶。

3人で下北沢の商店街を歩いていく。
と、このあたりから、緊急事態発生。
飲みまくってたのに、トイレに行ってなかったあたし。
むっちゃ、もようしてきたがな。

でも初めての街、下北沢を大ボス、元ボスは色々指差しながら
ゆっくり歩いてみせてくれはる。

へ~ぇ、ほ~、いや~、ほんまですね~とのどかな相槌とは
うらはらに、切羽詰ってきたで、あたしの膀胱ちゃん。
せやけど『はよう行きましょう』とも言えず
歩いてるのに妙に小走りのような歩調のあたし。

心頭滅却、心頭滅却、行きたいと思うから余計に行きたなるんや。
行きたないと思うたら・・・・やっぱり行きたぁぁぁい。
だずげでぇぇぇ。

しかもこれが、場所どこかわかってたらええねんけどさ。
わかってないから、あとどれくらいの我慢かもわからず、
おお内股くねくね。

あ、あそこ、あのお店!と元ボスが言いはったときには
涙でそうになったわ。
指差す先のお店にはまたしても後光が差してみえたわ。

そこは東北の新鮮な魚介をたんまり食べさせてくれるという
むっちゃ美味しそうなお店!
DSC02702.jpg


ずらりと並んだぴかぴかのかき君!ホタテ君!おお、あわび君まで!!!

じゃが、わらわはそれどころじゃないのじゃ。
感動もそこそこにもう率先して暖簾をくぐる。

席に案内してくれるお兄ちゃんを押しのけて、
トイレに直行したなるところを、ぐうううっと我慢。
ガマの油がた~ら、たら。
お兄さんの後をむっちゃ幅寄せしてついていき(不気味な客や)、
ようやく席に到着!

「あ、あたし、ちょっと失礼します~」

とガマの油ちゃんはトイレに走り、ぎりぎりセーフ。
は~、助かった。

さて、そこからは落ち着いて至福の魚介パラダイス♪

DSC02701.jpg


かき君ほたて君の網焼き、ごろ焼き、ワカメのしゃぶしゃしゃぶ、
えびしんじょ、などなど、などなど。

東京飲み続け、食い続けの一日はこうして更けていったのだよ。
美味でございましたんんんん♪

ここで一句: 気をつけよう いつもセーフと 限らんで

帰ってきた銀ママに応援よろしく♪
人気ブログランキング、一日一票はこちらをClick♪

   ↓↓↓  
banner_02.gif


やっぱり親ばか学の証明~ステップ3

さてさてさて、皆の衆、
さらに親ばか学を進めようぞ。

おとといのおさらいは 『どんな顔をしてても可愛い銀姫』

今日の課題は 『どんな格好をしてても可愛い銀姫』

良いかな?

たとえ、ひねっていようとも

DSC02263.jpg


たとえ、裏返っていようとも
SANY0358.jpg


たとえ、たとえ、ぺったんこでも

SANY0253.jpg


やっぱり可愛いうちの姫

SANY0271.jpg


あっさてには飛んで帰るからねぇぇぇぇぇぇぇ。

お留守番もあとちょっと、がんばってね♪はこちらをクリックbanner_02.gif

さらに親ばか学の証明~ステップ2

さてさて、皆の衆、
うちの姫がどんなに可愛いかということは
ステップ1で少しおわかりいただけたと思うが、
親ばか学的には、わがのウサギはどんな顔も可愛いということも
ここで付け加えておこう。

たとえ、どんなに二重あごでも

DSC00782.jpg


たとえ、かわうそのようでも

DSC00785.jpg


たとえ、たとえ、おっさんのように、どてっとしたとしても

ginsexy.jpg


あたしの愛は変わるもんかっ。

FEB.jpg


あ~ん、早く本物にあいたいよ~ん。
もうちょっとで帰るからね~、マイはに~

お留守番がんばってね♪はこちらをクリックbanner_02.gif


親ばか学の証明 ~ステップ1

さて、皆の衆、
うちの姫が、この世で一番可愛いうさぎやということは
科学的・・・はまだやけど、
親ばか学的には証明されているのだ。

さて、どこが、そんなに可愛いか?

やっぱり、このスラリとした耳?

DSC02683.jpg


それとも、このつぶらな瞳?

DSC02606.jpg


いやいや、それとも、このフワフワの足の裏?

ginshippo.jpg


ああああ、でもね、パーツで一番好きなんはお口 
DSC02587.jpg


たまらん、たまらん、たまら~ん♪

まぁね、ぜ~んぶ可愛いねんけどさっ! おほほほほっ!

DEC.jpg


まだまだ続くお留守番。無事に待っといてね~。

お留守番がんばってね♪はこちらをクリックbanner_02.gif


行ってきまぁす!

本日の銀姫: 行かないで~。

SANY0310.jpg


止めてくれるな愛しい姫よ・・・

お留守番がんばってね♪はこちらをクリックbanner_02.gif



今日の午後から日本に帰省。
去年の11月にも帰ったけど、あん時はあたふたやったから
今回はちょっとゆっくり・・・と思いきや何を考えたんか
一週間しかないのに東京と大阪と両方行くことに。

東京のメインイベントは『おでん』と『ミスターゴッドハンド』!

2年ぐらい前に東京の大ボスに連れていってもうた銀座の
おでんが、それはもうむ~ちゃ~くちゃ美味しかったのよね。
大阪ではおでんのことは関東炊き(正しい発音はかんとだき)
って言うねんけどさ、さすが、本場、関東!
おでんがこんなに、こんなに美味しいもんやったとは
目からウロコが(また?)

なんて言うねんやろ、一見、主張のないような感じもする
さらっとしたおつゆ。
でも、口に入れた具(うううう、厚揚げとか、大根とか?)から
しゅみ出てくるそのおつゆは、ほんまに絶品、天下一!
おおおおお、もうすぐあの至福を味わえるかと思うと
もう幸せで死にそう。
いやいや、死なへんで~、あのおでんをもういっぺん食べるまでは。
あ~、たのしみ、たのしみ♪

もう一個のメインイベントはミスターゴッドハンドによるプラズマ治療。
それは何?ってきかれても、
あたしも実はようわかってへんねんけどさ、
ミスターゴッドハンドによると宇宙のエネルギーを身体に
取り入れて、ほんで万病が治るらしい!
・・・・むっちゃ胡散くさい?
ええねん、体内惑星が発生するかもしれんけど、
いきなり自転したりし始めるかもしれんけど、
ものは試しよ。
これで、手術までしたのにずぅぅぅぅぅっと悩まされてる鼻が
すっきり治るなら、この身ゆだねてみせよう、ゴッドハンドに。
体験リポート楽しみにしといてちょうだい。

で、大阪は何かというと、喜寿のお祝い♪
あ、あたしやないよ。
いくらなんでも77にはまだなってへんからね。
うちのオカンが来週77になりますねん。
ほんまね、憎まれっ子世にはばかるっていうのはほんまね~。
もう77かいな。

オカンの誕生日で大阪に帰るって言うたら連れから
「いや~、親孝行やないのっ」
とかって言われたけどさ、ちゃうねん、ちゃうねん。
うちのオカン、自分の誕生日は一年で一番だいじな日と
思うてやるからさぁ。
しかも、77!
もう、一年以上前から、もうすぐ喜寿~、喜寿~と
念仏のように唱えてたもんな。
これでぶっちぎったら、速攻で呪い殺されるにちがいない。
あたしもわが身は可愛いからね。

しっかし、そう思うたら、あっと言う間やねんやろなぁ、一週間。

今回、大阪から持って帰てくる予定のもんは、かさばるもんばっかり☆

コスメ師匠おすすめの花梨化粧水2本。

本場四国から取り寄せたゆず酢、一升瓶入り。

ケガニちゃんの妹、カニ姫の婚約のお祝いにペアの豆だの
狸ちゃん(注:けっしてあたしの趣味やないで~。11月に
京都で、なんてラブリ♪と姫ダーが一目ぼれしはったのよ)

いつものように缶入りの焼き海苔。

そして、めおと座布団・・・

う~ん、また帰りは怪しい行商人のような荷物の中身に
なりそうやねぇ。

行きはよいよい帰りはこわい~♪
ともあれ、行ってきま~す!


ここで一句: 里帰り 仲ようできるの 最初だけ
(今回もオカンとの、どんな闘いが待ち受けているのであらうか・・・)

今日も応援おおきにです♪
人気ブログランキング、銀ママに一日一票はこちらをClick♪

   ↓↓↓  
banner_02.gif











パリパリ 対 もさもさ

   本日の銀姫: おひざにもたれて、う~とうと♪

20070308214403.jpg


寝る子は育ってね♪はこちらをクリックbanner_02.gif



きのうはケガニちゃんの会社のちょっと遅れた春節ディナー。
場所はなつかしのジャンボ水上レストラン。

DSC02668.jpg


夜のとばりに燦然と浮かび上がる竜宮城のようなその姿。
いや~、いつ見てもはっでやな~。

ここで披露宴してから、まだほんの4ヶ月やのに、
もう、むっちゃ昔のことのような気持ちになるのだよ。
何気に玉手箱開いてもうたんやろか。
いやじゃ、いやじゃ。
あたしは浦島花子やのうて乙姫がええ!
たぶらかされて頭真っ白!やのうて亀の生き血をすすって
万年の命を保つのじゃ~・・・ってそんな話しやなかったか☆
亀を助けなあかんがな。

まぁ、昨日の晩は亀助けをせんでもレストランの渡し舟で
無事到着。

今回のメニューは披露宴とおんなじメニューやと聞いて
ニンマリ。
だって、あんまりどんなんやったか覚えてないねんもん。
食べてなかったことはない。
ばくばく食べてる証拠写真もいっぱい残ってんのに。
覚えてないのよね☆ 
何でやろ?
こう見えて小心もんやからさ。
きっと緊張で味もわからへんかったんやわ、きっと。
おばちゃんもまだ可愛いとこあるやないのさ。

DSC02674.jpg


披露宴の時にこのメニューを決めるのんも、色々あったなぁ。
肉食べられへん人、肉大好きな人、シーフードがあかん人、
ベジタリアンもいてりゃ、野菜がきらいな人もおり・・・
みんなにオッケーなんて、皿しか出されへんやんけ~と
くらくらした。
まぁね、中華にした時点でかなり無理あるよね。
フランス料理とかコンチネンタルやったら、前菜にしろ
メインにしろ選べるやろうけど、中華なんて大皿ど~ん!
みんな一緒にさぁ食べよ!やもんなぁ。

あとね、迷ったのは豚の丸焼き。
香港の披露宴で一番最初に出てくるのは子豚の丸焼き。
それも一匹丸々やないとあかんらしい。
何でもそれは花嫁の心を象徴してるらしく
あたしを丸々ささげますていう意味やねんて。
・・・花嫁の丸焼き・・・
中国4千年の歴史はあなどれん。

ケガニちゃんはJewishやけど豚食べるけど、
豚食べはれへん人もお客さんには
ようさんいてはるしな~。
迷ったあげく花嫁の丸焼きは無しに!

ああでもない、こうでもないと、決めたコースは結局、
肉も魚も野菜もまんべんなく入れて
苦手な人は一回休みにしてもらうことにした。

まぁ、それはそれでよかったがな。
一番、白熱したんは北京ダック。

ケガニちゃんの注文は北京ダックの皮抜き。
はぁ?
北京ダックの皮ぬいてどないすんねんな。
あれは皮を食べるもんやないのっ。

ほんでも、おデブなケガニちゃんは、あんなカロリー高い
脂っぽいもんは食べたない、身のとこを出してくれと
きかへんのよ。

あのジューシーでかつパリパリの皮♪
あれを食べへんなんて、焼かれたダックさんも
さぞかし無念やろうて。

ほんならいっそ北京ダックはやめようかと言うても
いやや~、北京ダックは外せへん~と悶えるケガニちゃん。
さよかいな。

結局、妥協案は皮だけでもなく、身だけでもない
皮も身もついた具。
いや、むっちゃまずいわけやないねんけどさ。
やっぱり、なんか、もさもさすんのよね。

昨日もそやから、きっとケガニちゃんの北京ダック根回し作戦は
完了してるやろうと、あんまり期待してへんかってんけど、
出てきた北京ダックは見事なまでの皮オンリー♪
おおおおおお♪♪♪と喜ぶあたしのとなりで、
なんじゃこりゃ~とケガニちゃん。

僕は身や、身や、身を食べるんや~と吠えてたら
身の部分をてんこ盛りで別皿で持ってきてくれはった。
手のかかるやっちゃ☆

DSC02680.jpg


こうしてそれぞれパリパリ、もさもさとダックも楽しみながらの春節ディナー、
しめて12品(!)お腹いっぱぁぁぁぁい!!
胃袋も満艦飾で、ぎんぎんぎらぎらジャンボ水上レストランを
後にしたのだよ。
ごっそうさ~ん♪

ここで一句: 次の朝 おそるおそるの 体重計

今日も応援おおきにです♪
人気ブログランキング、銀ママに一日一票はこちらをClick♪

   ↓↓↓  
banner_02.gif





はじめましてバトン

山のきのこ文庫ぶ~ろぐのコロさんからバトンをいただきました~。
自己紹介はじめましてバトン♪
ブログを始めたばっかりなんで、何とええタイミング♪
コロさんありがとうございましたっ!
うちの姫とあたしの自己紹介させていただきます~。

Q1 お名前は? 銀姫よ♪
ginheystand.jpg


Q2 おいくつですか? 去年の10月1日に2才になったの
gin-oct.jpg


Q3 ご趣味は? 生け花♪女の子だもん
gin-pretty.jpg


Q4 好きな異性のタイプは? メリ男くん
SANY0274.jpg


Q5 特技は? 鉢かつぎ
SANY0217.jpg


Q6 何か資格を持っていますか? 堀り堀り一級よ
gin-apr.jpg


Q7 何か悩みがありますか? うさんぽが嫌いなの・・・
MAY.jpg


Q8 好きな食べ物、嫌いな食べ物は? 
    こう見えてベジタリアンなのよ♪
gin-jul.jpg



銀姫にナイスミーチュウはこちらをぽっちり♪  
banner_02.gif



ほんでお次の番はあたしやねんけどさ。
自己紹介ってドキドキするんよね~。
なんせシャイなもんで。

ケガニちゃんなんかは相手が日本人やと150パーの確率で
「ハイ、アイム、ケガニ!」
とやらかす。

すぐにケガニ=毛蟹とピンと来る人はほとんど皆無。

で、反応がないとおもんないケガニちゃんは

「ケガニ、ケーガーニー、ヘアリークラブ!」

と必死になる。
見かねたあたしが横から

「あの~、毛深いのであだ名がケガニなんです」

とフォローしてやっと通じるのがほとんどなんよね。
それで、うけりゃぁええよ、うけりゃぁ。
あ~そうなんですか~とサラッと流された時の
あのバツの悪さよ。

それでも凝りんと同じ自己紹介のケガニちゃん。
心臓も毛深いねんやろうなぁ。

かくいうあたしも消し去りたい自己紹介の思い出が。
あれは高校一年のとき。
教壇の前に立って一人づつ自己紹介という担任の意地悪としか
思えん企画。

どきどきどき。
緊張しながら上がったあたしの口から出たのは

「はじめまして○○××でぇす(クネクネ)。えっとぉ、
あたしの夢はぁ(クネクネ)大好きな人と結婚してぇ(ク~ネクネ)
欽ドンのふつ子のような普通のお嫁さんになることですぅ♪」

というクネクネぶりぶりの声。
きっしょぉぉぉぉぉぉ。
今思い出しても何かが憑依したとしか思えん。
自己紹介の王道、『無難にこなす』も、『受けを狙う』もどっちも外した上
自分の世界に入ってクネクネするサムイ女☆
新しい同級生さん達は引いたに違いない。
その後の高校時代の悪行三昧を思うと、どうか誰もあのくねくねを
覚えてませんようにと切に祈るのであるよ。

と、またね、前置き長かったね☆

では、自己紹介銀ママ編いかせてもらいますぅ♪(クネクネ)


Q1 お名前は? 銀ママと申します
686469943405_0_ALB.jpg


Q2 おいくつですか? ダブル成人式をむかえましたところでございます


Q3 ご趣味は? コスプレなどを少々
39950013.jpg


Q4 好きな異性のタイプは? 
共通の趣味をもてる方
IJ9U0806.jpg


Q5 特技は? どんな時も快眠・快便でございます

Q6何か資格はもっていますか? 
コスプレ特許申請中でございます
SANY0700.jpg


Q7 何か悩みはありますか? 
年甲斐もなくいつまでもこのようなことをしていて良いのかと20070306231354.jpg


Q8 好きな食べ物、嫌いな食べものは? 
好んで食するのは何といっても鍋でございますね

このようなわたくしでございますが、これからもよろしくお願いいたします

さて、恐縮ながらもこのバトン、殿下リズちゃんに託したいかと思いまする。 
よろしゅうに♪


今日も応援おおきにです♪
人気ブログランキング、銀ママに一日一票はこちらをClick♪

   ↓↓↓  
banner_02.gif





君の名は・・・

     本日の銀姫は・・・・・・・どこ????
20070305141917.jpg


ナイスショットの道は厳しい・・・

ぼけショットがんばれ!クリックはこちらbanner_02.gif



昨日はケガニちゃんが去年から、ずうっと楽しみにしてたアフリカの歌手
Yassou N'dour(←よう発音せんねんけどさ、あたし)のコンサート。

スターフェリーにのって会場のあるTSTへ!
今日も夜景がきれいやなぁ♪
早速殿下におしえてもうた技で夜景を撮ってみる。

DSC02627.jpg


おおおおおお、今までの人生で一番まともに夜景が撮れたかも!
いや、まだまだなんやけどさ☆
でも、今までは夜景のやの字も写ってなかってんも~ん!
大感動してるまにフェリーはTSTに到着!

むちゃくちゃアフリカ音楽好きなケガニちゃん。
NYの式でも何よりも大切やったのはアフリカンバンドを呼ぶことで
披露宴というより彼らのライブ?って感じやったもんなぁ。

今回のコンサートのバックバンドのリードギターはなんと、
ケガニちゃんのアフリカンドラムの師匠のママドゥ先生の従兄弟の
ジンバブエ君!

このジンバブエ君。
実はママドゥ先生のつてを頼って、香港の式に来てもらうと
ケガニちゃんはがんばってた。
・・・が、よう考えたら、どこにそんなお金があんねんって
ことであえなく断念。

ケガニちゃんにしたら、大好きなYoussou N'dourと
幻のジンバブエ君と、一度で二度美味しい昨夜のイベント。

もう行く前からテンションむっちゃ高く、セブンスに向けて
のばしてる天然アフロも逆立て、本人曰く、NYのハーレムで
買うたというアフリカンシャツを着て、気合はいりまくり!

本人、僕ってソウルフル! 僕ってファンキー!とウキウキやねんけど
なんか濃縮林家ぺーみたい・・・
DSC02618.jpg


まぁね、お互いさまか。
その横で真っ赤なアッパパーみたいなワンピで何か言うたら写真を
とりまくるあたしも林家パー子みたいやもんな☆

会場についたら、さすがアフリカンバンドナイト!
ドレッドやら、アフロやらの正真正銘ファンキーな人がいっぱい。
ええ感じやないの~。

わくわくしながら席につき、パンフレットを開く。
バンドのメンバーのプロフィールが書いてある。

これこれ、これがママドゥの従兄弟やで!とケガニちゃんが
指差したのを見て、また目からぼろっとウロコが!

あたしな、ずぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっと、かれこれ一年近く
彼の名前はジンバブエ君やと思うててん。

ママドゥ先生はセネガルの出身やのになんで従兄弟がジンバブエなんやろか?
子供に国の名前、それも他の国の名前つけたりするんやろか?
おかんがジンバブエ生まれなんやろか?
と、ひとのオカンの出身地まで爆想しとったのにさ、
ケガニちゃんが指さす先に書いてある名前は

Jim M'baye


ええええええええ、君の名はジム君やったんんん??

Jim M'baye、発音するとジムバエーって感じ。
それをあたしは、ずうううううううっと、もう一年近く
ジンバブエやと思いこんだらをまた一人で引いてたんかいな。

いつになったら向上するんや、あたしのヒアリング力。

あ~、でもよかった。
本人とあうて、
「何でセネガル出身やのにジンバブエっていう名前なんですか?」
とかってボケな質問する前で。

そうこうしてるうちにコンサートは始まり、最初は大人しめやった
オーディエンスも、途中から席を離れてステージ前につめかけて
踊れや、踊れの大盛り上がり!

ステージの上ではバックダンサーというよりフロントダンサーの
セネガルのバレエダンサーがつむじ風のように踊って
また場は盛り上がる。

1時間半のコンサートはあっという間に終わりに近づく。
もちろん歌詞はアフリカンなんで全然わかれへんねんけど、
ボーカルのYoussouさんの喉からでもなく、
お腹のそこからというのでもなく、
彼の全身からひびき出るような声の響きにとり肌が立った。

アンコール前の最後の曲は「The Africa」

歌いだす前に

「アフリカというと、エイズ、戦争、そして差別と、幸せでは
ないことがすぐにみんなの頭に浮かぶと思う。
でも、アフリカにも幸せはある。
僕はアフリカを愛している」

と言った彼の言葉がなんだか心にしみた。

コンサート終了後はSOHOのアフリカンクラブの打ち上げに
ラッキーなことによしてもうた。

DSC02651.jpg


林家ペー・・・じゃなかったケガニちゃんもジンバブエあらため
ジム君との念願の2ショットも撮り、アフリカ料理なんぞも
食べながらソウルな夜は更けていったのだよ。


ここで一句: 目のウロコ 何回落ちても また生えて
(ほんまね、人生、目のウロコが落ちる事多すぎるわん)


今日も応援おおきにです!
人気ブログランキング、銀ママに一票はこちらをクリック♪

   ↓↓↓  
banner_02.gif




ハチダコ

        今日は楽しい雛祭り~♪
hina.jpg


 あたちもよせて~と我が家の破壊王が乱入!
dorya.jpg


わやくちゃになる~と止めに入ろうとしたら、おびな君に速攻ちゅう攻撃!
buchu.jpg


・・・・・めびなさんにしばかれるで、姫。

ナイスちゅう!ならこちらをクリックbanner_02.gif



あれからもう8年になる。

ハチを拾ったのは17年前のゴールデンウィーク。
でかけてたオカンが駅の自転車置き場に5匹の子猫が
捨てられてるのを見つけた。

まだ目も開いてへんかったみたいという言葉に
とりあえず見にいくことに。

自転車置き場の片隅にダンボールの箱に入った5匹の子猫たち。
まだへその緒のあとも残ってて、目もあいてない、猫というより
ねずみのようなちっちゃさ。
ちょっとでも他の子とくっつこうと押し合いへし合い
毛のかたまりになってるような5匹。

そのかたわらにはバニラアイスクリームの入れもんに入ったミルク。

みゅうみゅうとなく5匹をしばらくながめてたら、
そのうちの一匹がふと顔をあげた。
その子だけ目が開いてた。
まだどれくらい世界がうつってるんかわからんけど
開いたばっかりの、青空のようなすきとおった目。
それがハチやった。

5匹もつれて帰れるわけはない。
悩む。
しばらく箱の横で通り過ぎる人の反応を見てたけど
まだかわいいというよりは、痛々しいような5匹の姿に
つれて帰ってくれる人はおらんかった。

ちいちゃすぎてつれて帰っても死んでしまうかもしれん。
アイスクリームの空容器の中のミルクは
置き去りにした人のせめてもの気持ちやったんかも
しれへんけど、どう見てもこの子らが自分でそれを
飲めるわけがない。
ほんまやったら、今頃オカン猫の腕の中で
うにゅうにゅ、おっぱい飲んでたはずやったのに。

このままほっといたらきっとすぐに死んでしまうやろう。
あたしが連れて帰っても死んでしまうかも。
ほんでも、捨てられたまま死んでしまうより、
せめてどこかの屋根の下、誰かに見守られて旅立ったほうが
ちょっとはましとちゃうやろか。

こうして5匹はうちの家にきた。
オカンは怒って1ヶ月、口きいてくれへんかったけど。

獣医さんに教えてもうたとうりに、3時間おきのミルク
3時間おきのうんちとおしっこ。
その年のゴールデンウィークは寝不足やった。

5匹の名前は桃ちゃん、栗ちゃん、さんちゃん、柿ちゃん、
それにハチ。

育てへんかもしれへんけど、桃栗三年柿八年。
できるだけの世話はしょうと思うた。

やっぱり母乳やなかったからやろか、さんちゃんが旅立ち、
栗ちゃんもそれに続いてしもた。
片手にすっぽり乗るようなちいちゃい命の短すぎる生涯。

家にあるスコップで穴を掘ったら、思いのほか大きすぎる穴に
あまりに小さなその姿が切なくて、なかなか土が
かけられへんかった。

残る三匹、桃ちゃんと柿ちゃんとハチはびっくりするほど
すくすくと育った。

そのうちに桃ちゃんが貰われ、柿ちゃんも貰い手が
みつかった。
残ったのがハチ。

残り福なんか何なのか、ハチはますますもりもり
大きくなって、名は体を現すの体重8キロに。

その大きなガタイに似合わん甘えたで、
毎日、あたしの帰りを家の前で待っていた。
ただいまと抱き上げると両手であたしの
右手の親指をしっかとつかみ
まるでおっぱいを吸うように、ちゅくちゅく吸うのが
毎日やった。
あっという間に親指にタコまで出来てしもうた。
ハチがつくったハチダコ。
がさがさで痛いんやけど、外に出かけてるときも
それを触ると幸せな気持ちになった。

毎日毎日、眠るのも一緒、お風呂も一緒、散歩にも
一緒に出かけた。

香港に来るときに何より心を占めたのは
その時つきあってた彼のことでもなく
知らない街に住む不安でもなく
おいていくハチのことやった。

どんなに遅く帰っても、とぶようにあたしを迎えてくれたハチ。
あたしが旅行にいってるときも、毎日、玄関で待ってたでと
オカンが言うてたのに、もっと長いこと会われへんように
なって、もっと長いこと待たせてしまうのかと
胸がつまった。

香港に来てからも、オカンと電話や手紙で話すのは
ハチのことばかり。
次帰るまで、お願いやから元気で待っててほしいと
それだけやった。

道を歩いてたら、あまりの大きさに
これは何の動物やと知らん人に何回もきかれたことの
あったハチ。
おしゃべりで、外から戻ってくるときは近所中ひびきわたる
ような声でにゃがにゃが言いながら走ってきたハチ。

そのハチが発病したのは7年前やった。
オカンからの電話はハチが腰ぬけたみたいと
ようわからんもんやった。

その3ヶ月ほど前に帰った時、ちょっとやせたなとは思うたけど
いつもの元気なハチやったのに。

心配やけどすぐには帰られへん。
予定してたお正月にただいまと戻ったけど
いつものハチのお迎えがない。

上のこたつの中におるでと言われて覗いたら
隅にうずくまる、まるで違う猫のように
小さくやせてしまったその姿。

あくる日泣きながら獣医さんにつれていった。

非常に珍しい骨がとけていく病気ですといわれた。
ただ幸いなのは本人は痛みはまったく感じてないはずですと。
しっぽの先から上半身に向かってだんだん骨が
とけていってるらしい。

そんなフラフラやのに点滴をしてもうてハチは
ずいぶん楽になったよう。
家に帰ったらいつものように散歩に行こうという。

よたよたするハチと凍った空気の中をゆっくり歩く。

それでも元気やったころと変わらんように、あたしの
少し前を歩きながら、ふと振り返って見上げる目は
嬉しそうやった。

明日は香港にもどるという最後の晩、
少しおそくなってしまったあたしが玄関の戸を開けると
ハチがぱたんぱたんとゆっくりながら、一生懸命階段を
おりてくる。
ふらふらのヨタヨタやのに何してんのと抱き上げたら
もう、ほんまに、ほんまに軽いその体。
お願いやから、お願いやから、もうちょっと
待っといて。
せめて今度帰ってくるまで、待っといてと
その先は言葉にならんかった。

それから2ヶ月後、8年前の3月3日。
ハチは行ってしもうた。
もう一回会われへんかった。

何でおねえは帰ってけえへんのやろ、僕待ってるのにって
きっと、きっと最後の最後まで待ってたんやろう。
ごめんな。ごめんな。ごめんな。
ハチをほって遠いところに来てしもて。

電話口でこれ以上ないぐらい取り乱すあたしに
オカンが言うた。
ハチは知ってたでって。
あたしが最後にハチとすごした日の夜中、トイレに起きた
オカンがふとあたしの部屋をのぞいたら
あたしが眠る枕元にハチが座ってあたしの寝顔を
じっと見てたらしい。
ハチ何してんのん?というオカンの言葉に振り向きも
せんと、ただただ、じっとあたしを見てたって。

あれからもう8年とは思われへん。
時がすぎても変わらん思い、変わらん痛みが
あると知った。
親指のハチダコはとうの昔に綺麗になくなってしもたけど
あたしの心にハチが作ったタコは今もまだまだ
がさがさ痛む。


banner_02.gif

あざといお願い日記

    ♪きょうはぎんまるになりまちゅ♪
20070302133130.jpg


          ♪ま~るまる♪
20070302132342.jpg


      ♪ま~るまるまる♪
20070302132404.jpg


               ♪ぎんまる~♪
20070302132426.jpg


 よくできましたまるっ♪はこちらをぽっちりbanner_02.gif



最近めっきりお月さんパワーづいてるあたしに
会社の後輩ウサギっ子ちゃんがお誕生日にくれたのは
『ムーンパワーダイエット』
すごい!

なんでもダイエットもお月さんの満ち欠けにあわせてやると
効果倍増らしく
下弦の月のときはデトックスにつとめ
新月のときは断食
上弦の月のときは食事療法やって。

ききそうやないのっ!

ありがとう~と喜んでたら、ウサギっ子ちゃんが浮かぬ顔で曰く。

「本当はブログの本をプレゼントしようと思ってたんです。それで
ブログクイーンになってもらおうと思って。」

やって。
泣かせるやないの、よよよよよよ。

まぁね、このアナログおばやんがブログクイーンというのは
銀河系の彼方の話しやとして、画面のちょっとしたことで
八苦十六苦してるあたしとしてはブログの本はむちゃ有難い。

そうか~、そういう本を買うっていう手もあってんねんなぁと、
またしても今頃気づいて感心(←かなりアホ?)

「でも、中々売ってなくて、やっとみつけたのは、ちょっと・・・」

と口ごもるウサギっ子ちゃん。

何? 何? ちょっと何やったん?と興味津々のあたしに
ウサギっ子ちゃん、言いにくそうに

「・・・タイトルが・・・『中高年のためのブログ教室』だったんです。
それは、さすがに失礼かなと思って・・・」

えええええ、そんなことないよ!
それ、ぴったりやん!アナログおばやんに!
よう見つけてくれたもんや。

はっきり言うてブログのヘルプやQ&Aを読んでも
ワタシワカリマセ~ンで目がぐるぐるしてたのよね。

きっと、その本なら手取り足取り教えてくれはるに違いない。

善は急げ!

早速買いにいく。
あった~! あった~!

『中高年のためのPC講座~楽しいブログは若者じゃなくてもできる!』

か、完璧や!

家にかえってイソイソあける~。

おおおお、わかりやすそう。
何よりもええのんは、字が大きい。

これが正に中高年向き♪

前に今大人気やという漫画『NANA』を買うたとき
「こんな若い子の話しについていけるやろか」と
不安やったけど、あけてみたら、ついていかれへんかったのは
文字のちんまさ☆
は? 今、何て言いはりましたか? と耳の遠いばあさんように
登場人物のセリフを見なおしたなったもんな。

ともあれ、立派な中高年向けの教科書もゲットしたけんど、
いかんせん、ブログサイトの会員にまずなりましょう~♪から始まる
かなり初歩本やった。

う~ん、一応、会員にはなったし、既製品やけどテンプレートも
使うてページも立ち上げられたしなぁ(そっから何にもすすんでない
ねんけどさ)

よっしゃ、もっと勉強や!
と、アマゾる。
『さるでも出来るブログ』『カンタン編集テンプレート』
『FC2攻略本』『一味違うブログ術』

あれもこれもとカートに入れまくり。

で、お会計にいったら合計金額にびっくり!

・・・・どないしょう、ええ~い、全部買うてまえ!
ブログクイーンになるための投資やと思うたら
安いもんじゃ!(誰か止めて~)

うふふ、あたしもがんばるからみなさんも応援お願いね♪

いっひっひ!本日のあざとい日記の行方が今見えた?

そうだす! あなたにお願い応援クリック!
そらなんじゃ?という方のためにご説明。

いたって簡単! がんばって~と思う方、毎日1回
日記の最後のこれ押して~~♪ 

      ↓(これよ、このボタン!)        
    banner_02.gif

ほんで、それ押したらどうなるの?って

・・・・・すいません、別にどうもなりません・・・
ランキングが上がって、あたしが嬉しいだけなんです☆
・・・だって、やり始めたからには、ええとこまでいきたいんやもん。

こんなあたしやけど、よろしくね♪


ここで一句: 何でまた すぐそんなにも むきになる












ミスターマジックの美学

本日の銀姫: 遠吠え中。わお~~~んんん! 
20070301123522.jpg

・・・うさぎやったよね? 姫

ついに、ついに念願のベッドマットレスを買うたのだよ。
は~、長かった。
言い出したのは太古の昔の去年の末☆

それでのうてもお買いもんには堀り症のケガニちゃんやのに、
何せ、香港ではええマットレスがむちゃ高い。

アメリカで買うたらフルセットでも半額くらいということもあって、
何とかアメリカから取り寄せようと堀りまくってはった。

最初は実家に送ってカニパパにこっちに送るのを頼んだけど

「そんな大きいもん、どうするねん」

と却下(あたり前か)

もちろん、ネバギバのケガニちゃん、そんなことではあきらめへんかったよ~。
アメリカから香港に引っ越す人に頼んで持ってきてもらおうとしたり
連れでマットレスが欲しい人とまとめ買いしてコンテナ手配しようとしたり
あ~でもない、こ~でもないと苦戦。

アジアのご近所さんの国のそこの会社にも手当たりしだい電話して
値段と発送のコストもチェックしまくり。

その間には欲しいマットレスを使うてるマカオマンダリンに
お試し寝にいったりもした。

長い長い死闘の末、どうやら、手札はつきたもよう。

ネバギバ王ケガニちゃんもついにギブアップ。

結局、銅鑼湾のSごうで買うことに。

何じゃいな、それって感じよ。

ほんだら、もっと早う買え~~~。
時は金なりなんじゃ~~~。

あたしなんかもう途中から、かなり、もうえ~やんモード入りまくってたもんね。

Sごうの寝具売り場のおばちゃん、おねーさんともすっかり顔なじみ。
あたしらの顔みただけで『また来た!』と笑われたがな。

まぁね、笑われても、あきれられても、ついに購入!
これで熟睡できるわん・・・いや、今も爆睡やけどさ。
さらに爆々睡できるはず。

善は急げと、配達は今週の土曜日にしてもうた。

その前に、今のベッド君にどいてもらわなアカンけど、これも
むっちゃタイミングよくケガニちゃんの連れが貰うてくれることに!

おとといの晩、ベッド君を引き取りに運送業者さんが来ることになってた・・・・が、
帰ってベッドルームを見ると、そこには相変わらずベッド君。

??????

ケガニちゃんがゲラゲラ笑いながら曰く、業者のおっちゃん、ベッド
よう、ばらさんかったんやって。

ふ~~~ん。 で、それの何がおもろいのん?

だって、この名刺見てみと手渡されたんがこれ 

DSC02538.jpg


ミスター マジック ミラクルズ???

しかも、携帯の横の『運送と健康のご用はこちら』って!
運送はわかるで、何でいきなり健康なん?

ほんでミスター マジック ミラクルズやのに、ベッドばらされへんかったん??
ぜんぜん、ミラクルとちゃうやんけっ! 
助けて~。
この名刺、真面目に作ってんのかな?

で、ミスターマジックミラクルズがばらされへんかったベッドを
ケガニちゃんがボルトやらをゆるめて、昨日の晩、再び
ミスターマジックが来ることに。

どんなおっちゃんが来るんやろうとワクワク。

ピンポ~ン~♪ 

キタッ!

は~い、は~いと出るとそこには、バーコード頭、何故かスーツ姿の
飄々としたおっちゃんの姿。
え?あなたがミスターマジック?
いやいや、ミラーグラスの黒づくめとまでは言わんけどさ、もうちょっと
名は体を現してほしかったわ。

ほんで、運送するのにこの格好なん? ミスターマジック。
やっぱり、こう見えて、ミスターマジック、手を使わんと、
気で動かすんやろか?

思うてるあたしの前を勝手知ったるようにスタスタとベッドルームに
入っていきはる。

さぁ、ミラクル起こるんか?!

観客はかたずを飲んで見守るが、
何故かミスターマジック、ベッドの前でしばし呆然としてたかと思うと

「ああああ、まだ、ばらされてへん」

と呟やき、

「僕、ばらされへんから帰る。じゃぁ、バイバイ」

と帰ろうとするやないのっ。

おい、ミスターマジック、ちょっと待て!

「これ、ボルトはゆるめてあるから、すぐにばらけるはずやから」

と必死にひきとめる。

え?ほんま?とあんまり乗り気じゃなさそうに、かがむミスターマジック。

あたしも横で解体作業のお手伝い。

5分ほどで無事終了! いえぃっ♪

手分けして、エレベーターホールに持っていく。

お疲れさんっ!の、ありがとさん!

は~、これで新しいマットレス君を迎える準備は万端やと、ふき掃除しとったら
携帯が鳴る。

ベッド君のもらわれ先の連れ。

「あ~、今、出たところよ~♪」
と上機嫌のあたしに

「あの運送屋のおっちゃん、そこのアパートのセキュリティと喧嘩
したみたいで、僕はもう知らん、帰る!って今電話があった~」

「うそっ! だって今出ていったとこやで」

そこにケガニちゃん帰宅。

あわててアパートの下に見にいったら、そこには置き去りにされたベッド君の
ばらばら死体。

ひゅるるるるるるるるるるる(心の風が吹きすさぶぅぅぅぅ)

ちょっとぉぉぉぉ、ミスターマジックミラクルッ!
どういうことぉぉぉぉぉぉ。
これ、どないすんねんっ!!!!

そこで脳裏によみがえるミスターマジックミラクルの名刺の裏

DSC02539.jpg


『何ゆえ困る? あるがままで素晴らしいじゃないか!』
って、言われてもさ。

あんたがベッド持っていってくれへんから困っとんのやんけ~~!

               
ここで一句: ミラクルは なくてもええから 仕事せえ


応援クリックありがとう♪
人気ブログランキング、銀ママに一票くれはる方はこちらをぽっちり♪

   ↓↓↓  
banner_02.gif





プロフィール

 銀ママこと、咲乃月音

Author: 銀ママこと、咲乃月音
1967年大阪生まれ。
1994年より香港在住。
第3回日本ラブストーリー大賞に
入賞、作家デビュー。
家族はウサギの銀姫と
アメリカ人のケガニちゃん。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。