スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斜頚記録 7

月曜日、前の晩のマッサージに気をよくして
給餌の続きにまたマッサージしようとしたが
何故かいやがる。
ケージに戻るとき、またひどく暴れようとする。
その後は干草をあまり食べず。
首は依然として90度。眼震も少しもどってきている。
菜心、ちんげん菜も食べず。
レタスとブルーベリーは食べるので食欲がないわけでは
ないようだ。
排尿あり。 便は小さいが量は増えてきたようだ。

ケガニちゃんもまだ戻ってきていないので、ペットシッターさんに
来ていただく。

ブログに質問のコメントを残したHさんから返事をいただく。
とても丁寧で心のこもったアドバイス。
つらい思いをされた方というのはこんなにも強く優しいのだと
しみじみ思う。深謝。

お昼前、母から第一便の荷物がとどく。
野草シリーズのにんじんの葉、くまざさ、なつめ。
母がつんで乾燥させてくれた猫じゃらし。
ケガニちゃんには海苔、私にはゆず酢。
そして何故か耳掻き2本・・・感謝。

お昼休みにもどる。
ペットシッターさんから午前中の様子をうかがう。

早速届いたにんじんの葉を与える。大喜び。
なつめ、少し食べるが1粒を完食はせず。
くまざさは・・・・食べず。
何気なく納品書を見ると、銀ちゃんを案じてくださる
言葉がそえられていた。はげまされる。

今回、銀ちゃんの発症で、本当にたくさんの方に支えられ
たくさんの優しい気持ちにはげまされている。
幸せな自分と銀ちゃんだと思う。

マナちゃんちのPacoさんが実家宛に
日本でしか売ってない強制給餌のパックを送ってくださった。本当に感謝。
夜、お礼の電話をする。

カニママからも電話あり。
銀ちゃんをとても心配してくださっている。

夜、ケガニちゃんが戻る。
久しぶりに撫でてもらって銀ちゃんも嬉しそう。

火曜日、ローリングが頻繁になってきた。
出来るだけケージの中の雰囲気を変えないほうがよいという
アドバイスを獣医さんからいただいてたが
頭をうったりしたほうが心配。

右と左のケージを区切ろうとしたが、パニックになる。
環境が変わるのは今の銀ちゃんにはよくないのかも。
周りのクッション用のタオルを増量。

ロフトも時々頭をぶつけそうになるので撤去。
しばらく気になる様子で上をしきりに見る。

お昼前、東京からホメオパシーホモトキシコロジーのレメディが届く。

お昼は思い切って強制給餌をしないでおく。
そのかわりにレタス、菜心、ちんげん菜をたくさん。

夕方、Hさんから教えていただいたK病院の先生からメールを
いただく。
7時半以降なら電話で相談にのっていただけるとのこと。

会社から戻り。
まず、ホメオパシーのレメディを与える。
ちいちゃい目薬用の容器で水にとかして、これで飲んでくれるのかと
半信半疑で口元に近づけると、すごい勢いで飲んでくれた。
20分づつ間をおいてホモトキシコロジーの錠剤も3種
同様に水でとかして与える。綺麗に飲む。

1つめのレメディを飲んだ後、右の耳の毛づくろいを
しようとするような仕草。
効き目がでてるのかもしれない。

K病院に電話。約40分にわたって本当に丁寧に
理論的なこと、実践的なことのアドバイスをしてくださる。

最近、尿をなめると言ったら、ポカリスエットをうすめて
与えてくださいとのこと。身体の中のたりないものを補おうと
してるのだそうだ。
ダンボールを使ったリハビリに使う道具の作り方なども
教えてくださる。
鍼灸治療について相談したところ、お知り合いの
動物鍼灸院の先生を紹介してくださり、電話してみてくださいとのこと。
本当によい先生。受話器から元気なオーラをたくさん頂いた。

西洋医学、ホメオ、東洋医学とお互いに効果を消さないように
回復につながる取り入れ方ができますように。

銀ちゃんはお昼の給餌がなかったせいか、便が小さいが
機嫌はよいようだ。
発症以来、ケージでは横向きか、扉にお尻をむけた形でしか
寝転がらなかったが、初めて、扉に顔をむけた形で寝転がる。
ただ、その向きだと傾く首が支えられないのがつらそう。

ケージの外にも出たくなってきたようで、しきりに
入り口から外をのぞいてるうちに、すべり出てしまう。
慌てて手で支える。
強くはうたなかったが、やはりパニックになり、首が
大きく傾く。
入り口をあけているときは片時も目をはなしては
いけないと反省。
打撲のショックで悪化してしまうところだ。

Bikkyママさんから教えていただいたブログの
Kさんからお返事をいただく。
発症から完治にむけて、まだまだご自分もお忙しい
ところであろうに、丁寧なお返事。感謝。
私もこうして助けていただいたことを忘れずに
他のうさ飼いさんが困られるようなことがあれば
心を尽くそうと思う。

斜頚記録8へとつづく・・・








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

たくさんの方々からの支援、助言など、うれしいですね。

レメディへの反応がいいようなら、うれしいですね。
鍼灸もぜひ試したいところです。レメディが
効果あるといいんですが。

給餌は難しくてもブルーベリーやレタス、にんじん葉を食べてくれるのは良かったですね。
思えば人間だって病気の時は好きな物しか食べられないですもん。
レメディを飲んだ後、毛づくろいをしようとしたんだ。
すごいすごい!なんかそれを聞いて嬉しくなりました。
効果がある上、銀ちゃんが綺麗に飲んでくれたっていうのも嬉しいです。
Kさん所のウサちゃん、ほとんど回復してましたよね。
次は銀ちゃんがよくなる番です!



毎回ドキドキしながら記録を読ませていただいてます。
何をコメントしていいか分からなくなってしまって・・。
でも、東京から祈ってますからね。

一進一退を繰り返してるように見えるかもしれないけど、確実に快方に向かって前進してます!

うんうん、人間でも、体調が悪いときって、食べやすいもの、甘くてやわらかくて冷たくて・・ってものしか食べたくないですもん。

はやく良くなりますように(`人´)

銀ちゃん、お薬のんでくれたのね。偉いぞ~銀ちゃん!頑張れ!
いろんな方々に助けられて幸せな銀ちゃん。
銀ママさんよかったね~うれしいねぇ~^^
銀ちゃん、怪我だけはしないように気をつけてあげてください。
早い回復をお祈りします。

銀ちゃん、銀ママさん、頑張ってね。o(^-^)o
もう訪問しているかもしれませんが、私のブログにもコメントいただいているヨンシマイさんの長女ちゃんも、同じ病気と戦っています。
その中でも、その長女ちゃんのベットはローリングするウサギさんにはとっても良いようです。
http://sansimai20.com/blog/
http://sansimai20.com/blog/2006/12/post_359.html
「闘病記録」も必見です。
参考になれば・・・。

久しぶりのケガニさんのなでなでに喜んだんね。そんなちょっとのことがメチャ嬉しいです。でも、そんなちょっとの普通なことが姫君をリラックスさせて回復に繋がるんでしょね。

銀ママさん、ご苦労様です。毎日銀姫ちゃんが元気になりますようにと願ってます。
毎日、緊張で身体壊さないように頑張ってくださいね。
良いと思われる方法を、どんどん実践していく銀ママさんとダンナさんには頭が下がります。これだけ愛されてる銀姫ちゃんだもの、きっと元気になりますよ。
何にもお手伝いできないけど、祈るぐらいなら出来るので日本から、応援しますね。

食欲があるみたいで、何よりです。
眼振やローリングはまだまだ一進一退といった感じでしょうか?
下になった方の眼はご心配だとは思いますが、傷つけないようにさえできれば見え続ける子もいるようですね。病院によっては傷つけないように一時的に縫合してしまう処置をされるところもあるそうです。
住環境を維持することと、怪我のリスクを考えると頭が痛いとは思いますが、食事量が減ってローリングで体力を使っているので、もしほとんど立っていられないくらいローリングが酷くなってきたら、怪我の可能性になりそうなものはできるだけなくしてしまった方がいいのかなと思います。
今のお家のままで回復しますように。

毎回このブログを開く時ドキドキしながら祈りながら開きます。
病は気からともいいますので、銀ママさん達が親身になって看病している気持ちに答えようと銀ちゃんも頑張っていると思います。
前向きに地道に、でも看病する側が倒れないようにご自愛下さいね。
私はただ祈るだけしか出来ませんが...
このまま日々回復するよう祈ってます。

とびのしんさん>本当にがんばるパワーをいただいてます!

かなりんさん>ほんと、鍼灸も是非ためしたいです。あと気功も。

bikkyママさん>そうですよね。具合の悪いときは、身体と食欲がほっするものを食べるに限りますよね。
ホメオはおそるおそるでしたが、喜んで(?)飲んでうくれたんで嬉しかったです。

たかよんさん>祈ってくれはるその気持ちがありがたいです。
よい方向にすすんでいますように~。

まりかずさん>ほんと、これで怪我なんてしたら洒落になりませんもんね。
ホメオのお薬はすごく飲みっぷりがよくて、もっとちょうだい~と催促するぐらいでした。よかったです。

Coroさん>早速サイトをチェックしました。ほんとに、世の中にはがんばってるうさちゃんが、いっぱいいるんですね。
がんばらなくてはという気分です。

こいはん>普通のことが姫をいやし、私もいやされ。
緊張すると症状が悪化するので、ゆったり、まったり、ぼちぼちいくように心がけます~。

ミルさん>ありがとうございます。色々やりすぎて返って効き目がなくなったりして?とちょっと不安はあるのですが~。
がんばります。

遥さん>眼震と首の傾きは一進一退ですね。
これ以上は回復しないのかもと思うときもあれば、完治するかもと思うときも。
ケージの中も、できるだけ発症前とおなじようにしておきたかったんですが、やっぱり危ないので、ちょっとづつ模様替えです。

京子ママ>ありがとう!!!
祈りしっかりいただきました~。
地道にでも着実に前にすすんでいけますように~~~。






プロフィール

 銀ママこと、咲乃月音

Author: 銀ママこと、咲乃月音
1967年大阪生まれ。
1994年より香港在住。
第3回日本ラブストーリー大賞に
入賞、作家デビュー。
家族はウサギの銀姫と
アメリカ人のケガニちゃん。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。