スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブヒブヒブ~ de おめでたい

秋やねぇ。
運動の秋、読書の秋、食欲の秋♪
そして実りの秋!!
人間も実りの秋!か何かようわかりませんが、この一ヵ月半ほどで
結婚式が5組!!
いや~、ほんにめでたい寿月間!
この間の土曜日はケガニちゃんの高校時代からのお友達の結婚式。

カソリックのお二人は教会での式。
住所を見たとき、住宅街のC街やったんで、へ?あんなとこに
教会なんてあったっけ?と思うたんやけど、ありました!
こんな立派な教会が。

DSC06002.jpg


天井が高く、古い石造りの立派な教会の中は冷んやりとした空気。
ガラス越しに柔らかい光りがさしこみ、列席者が見守る中、
新郎新婦がおごそかに誓いの言葉を読みあげる。
素敵やないの~~~~。
なんか、ヨーロッパにおるみたい。

・・・と、いきなり、トンカチでがんがんと外の窓をたたく音。
業者が修理を始めてしまったみたい☆
あわてて外へとんで出たお世話係りの人。
結婚式の最中にやめてくれ~
何言うてんねん、わしら、昼までにここ仕上げなあかんのじゃ~と
言う激しい広東語でのやり取りが聞こえてくる。
・・・・・やっぱり、ここは香港やったねぇ☆

ほんでも何とか説得できたみたいで、しばらくして静かになったわ。
よかった、よかった。
ビデオも撮ってはるのに、バックに香港の工事のおっちゃんの
ガウチョー言葉が入りまくったら、しゃれならんもんな。

その後は滞りなく式もすみ、二人にっこり笑顔で記念撮影。

DSC06007.jpg


幸せそう~~♪ ( しかし花嫁と花嫁の母、うり双子 )

ここで一旦引き上げ、夜の披露宴に ( そう! 香港の披露宴は夜なのよ )
再度向う。

このお二人のテーマカラーはパープルやったようで
お花やブライズメイドもみんなパープル。
すてき~ん♪

DSC06015.jpg


披露宴用にちょっとお色直ししたお二人。

DSC06021.jpg


二の腕ほっそ~~~~~~。 ちゅるちゅるやし♪
ええね~、ええね~~~♪
美しき花嫁♪

テーブルの花もパープル系でおしゃれだわん。

DSC06028.jpg


密かに大御曹司の新郎のF君。
まだこの花嫁と知り合う前にケガニちゃんと一緒に食事に
行ったことがあり、誰か友達紹介してよとかって
言うてやったのよねぇ。
ああああ、あの時に、あたしの連れを誰か紹介してれば!と
豪華絢爛な披露宴会場を見ながらため息。
ほんだら香港マダムになった連れの恩恵をあたしも受けれたかも
しれんのに。
老後の滑り止め (?) が一つ増えてたかもしれんのに~~。
うくくくくくく、残念じゃ。
そんな、あたしのヨコシマな老後計画にはおかまいなく、
披露宴は賑々しくスタート!

いや~、香港の中華系の披露宴では初めてかも。
あんなにちゃんとオーガナイズされた披露宴。
と言うのも、香港系の披露宴。
普通は食事開始の2時間ぐらい前から披露宴会場で
麻雀とカラオケ。
きっちりした始まりの時間もなく、みんながダラダラ
集まってくる。
お客さんもみんなジーンズはいてくるぐらいの平服。
で、大舞台で延々集合写真をとったあとは、ただひたすら
ダラダラ食べつづけ、気がついたらみんな好きなときに
好きなように帰ってしまうのよね。
スピーチをする人もいてるけど、もちろん誰も聞いちゃあいないし。

それが今回はすごいしっかりしたMCが入り、
中華系の披露宴では初めて見た
「 新郎・新婦の入場です! 拍手でお迎えください~ 」
( 通常はは気づいたら、もう座ってたりする☆ )

スピーチもみんなちゃんと聞いてはるし
乾杯の音頭も各テーブル、ばらばらとかじゃなくて
会場で一斉にしたし
ケーキカットもスライド撮影も新郎の余興も
ちゃ~んとバンドの音楽がかかって、列席者がちゃんと
注目してるやないのっ。
日本の披露宴みたい~~~~。

あ! でもね、もちろん、香港の披露宴らしく
ちゃんと子豚の丸焼きの入場はあったけどね。

香港の祝宴の最初の一品の定番は子豚の丸焼き。
目にチェリーがはめこまれた、ちょっとこわい一品やけど
香港の披露宴には欠かせない縁起もん。
これは花嫁を象徴してるらしく、あたしの全てを
あなたに捧げるわんって意味らしい。
・・・・花嫁が豚? ちょっとこわいね。
ぶひぶひぶ~☆
どんなにお洒落な披露宴でも、やっぱりこれは外されへんねんね。

禁酒中なんで、麗しのシャンパンを涙目であきらめたほかは
お料理もおいしいし、とってもたのちかった披露宴。
やっぱりおめでたい席ってええね~。

最後にこれまた日本風に、会場の外で待ってた
新郎新婦、両家の家族に見送られ、横の受付テーブルで
引き出物をいただいてホテルを後にする。

しかし大きなこの引きで物。
中にはアルミホイルの包み紙。
??????
何やろ?

家であけてびっくりよ。
中味はこちら!!!

       子豚ちゃんの頭!!!!

DSC06106.jpg


ぎゃああああああああ!!
なんまいだぶ、なんまいだぶ、なんまいだぶ~ぶ~ぶ~。
いや~~~~、香港生活13年でも
引きで物で、子豚の頭って初めてかも☆
香港の披露宴、やっぱり深い。
始めも豚なら締めも豚???
・・・・ほんで、これ、どないすんの~ん!


ここで一句 : おめでたは 始めも 終わりも ぶひぶひぶ~


本日の銀ちゃん

排便・排尿 : ○
ご機嫌   : ◎
食欲    : ○
眼振    : ほとんどなし
斜頚の角度 : 変わらず

昨日5回目の鍼治療。 今までは通院中の箱の中では
くったりとなってたが、昨日は箱の中でもしきりに動く。

日本から送っていただいた、前庭障害による斜頚の鍼治療の資料を
見ていただく。
打っていないツボがもしあれば、打っていただきたいと申し出るが
ほとんど一緒なので大丈夫でしょうとのこと。
コミュニケーションは難しい。
今診ていただいているドクターとの信頼関係を大事にしなくてはと
心がけてはいるのだが。

留守中のことも、今一度、ドクターに相談。
家にアシスタントの人が通ってもらうのは無理とのこと。
やはり他のペットシッターをもう少しあたらなくては。
いつものペットシッターさんからはまだ連絡なし。

治療後、傾きなどの改善はあまり見られないが、とにかく元気。
発症前に、おやつのおねだりをするのにクルクルと足の周りを
廻ってたのと同じように、おやつの気配がすると
嬉しそうに2つのケージをいったりきたりするように。

昨日、今日と、ローリングは一度も見られず。

ただ鍼治療のあと、毎回、少しの間、便がやわらかくなる。
これは鎮静剤のせいか。
次回忘れないように獣医さんにきいてみること。

抗生物質の件は、いったん打ち切って4,5日様子をみましょうとのこと。
症状がぶりかえすようなことがないことを祈る。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いい結婚式でしたね。工事はともかく教会も素敵だし。
フフ…、花嫁さんとそのお母さんそっくりでしたね。

ひぇ~Ψ(`◇´)Ψ 開けてびっくり玉手箱!
子豚の頭が出てくるとは恐怖です。
きっと意味があってお祝い事には欠かせない物なんですかね?
日本で言うなら尾頭付きの鯛みたいな?

銀ちゃん元気そうで何よりです U^エ^U
抗生物質辞めても大丈夫でありますように。
後、いいシッターさんが見つかりますように。

素敵な結婚式だったんですねー!
でも、引き出物にv-16!!これにはビックリ!!
出席者全員に頭、、、じゃないですよね、もちろん。
1頭を出席者分にわけたのかなぁ?
だとしたら“当たりv-308”ですね!

焼き子豚のお裾分けはスープにしたり、
おかゆさんにしたりしているよ。
わたしはおかゆさんが好きかな。

それにしても、頭が当たるとはこれはラッキーかもよ!

お友達おめでとう☆!

この子豚さん、やっぱりみんなに入っているのかしら?(↑と質問だぶってすみません)だったら、体はいずこに?それにしても香港やっぱり深い!麻雀からってのがほんとすごい。オランダ・ベルギーの結婚式はコーヒーから始まります(なぜだか二人以上人が集まるとコーヒー、コーヒーって、いつでも飲んでる人たちです)。コーヒー係を花嫁さんのお友達がやってて、ドレスきてコーヒー接待してる姿、ちょっと笑えます。
銀ちゃん、食欲あるのっていいですね。よかった。抗生物質もやっぱり長期にわたって飲み続けるとダメってききますよね。お医者さんもそのあたりの判断なのかしら?漢方でいいお薬があるといいのだけど…。シッターさんってお友達のシッターさんを紹介とかできないのかなぁ?本当にいい人がいますように!

開けてびっくり玉手箱ならぬ子豚の頭!!!!
横向いてはりますね。
おいしいでしょうねぇ。

テーマカラーが素敵、と思っていたら、
引き出物が豚の頭なんてぎょ~~って
思う。
花嫁さんきれいなだけに、なんで豚なんやろ~って、やっぱりそこは香港ですね~。

↑みなさんのコメントを見てまたまた入れちゃいました!
確かに・・・全員に頭じゃないですよね。納得。
でも・・・コラーゲンたっぷりとは言え、豚足が当たったら嫌だな。

ステキな結婚式~
うっとりです。
でもブタの頭なんだ・・・
みんな頭部分なのかしら?
それとも銀ママさんのところだけ、頭がきたの?
だったらものすごく確立がいいかも・・・
姫ちゃんクスリがへったんですね。
急性期が終了してリハビリ中心なったんですね。ローリングしないっていうのも、ちょっと嬉しいですね。
帰国の件うまくいくといいですね。

ぶひぃ~!目にチェリーの豚の丸焼き?想像したらこわ~~~
引き出物が子豚の頭!
食べるのですか?食べたのですか?
きれいな教会、きれいな花嫁さん、目の保養させてもらいました。おめでたいことです。

銀ちゃん、ローリングが見られないとのこと、よかったです。みてたらかわいそうだものね。

うわぁぁぁ、なんか、めっちゃ悲し気と言うか、無念!!って顔してはる豚さん。
っで、どないしはったんでしょぉ?
食されたんでしょか?
気になるなぁ・・・。
姫君、抗生物質いらなくなるといいですね。
祈っときます。

すんません、出席者全員に豚の頭の引き出物??
す・す・すごい。。。豚ちゃん何匹??
でも、ほんま香港人には皆無な素敵なお式やったのね。
いいわねえ、私も死ぬまでに1度でいいから、
ウェディングドレスを着たいもんやわ。。。

ステキな教会での結婚式だったんですね~
おめでたいことがそんなに続いたんですね♬
豚ちゃん怖ぃです[壁]д・`)))))ガタガタ
銀ちゃん眼震もローリングもなくなって、銀ちゃん本人もすこし楽になってきましたよね(*´艸`)フフ

いやぁ~、本当に開けてビックリ玉手箱ですね。かなり怖いかも...
それにしてもほんと、この尾頭付き子豚ちゃんはみんなに贈られたんですかね!?
そうだとしたら何頭の子豚ちゃんが...
凄く気になるのでさっそく調査願います!!

お友達の結婚式、おめでとうございます☆

と~ってもキレイな教会ですね!!
私もキレイな教会で・・・。あ~夢だわ~。。

引き出物・・笑ってますね。ニコッ^^
気のせい??(笑)

日本の引き出物は、その地方によっては個性的な物もありますが、豚の頭とは、ブヒーッ(☆。☆)!それに、かなりリアルだし!
で、ラーメンのスープ作りには良さそうかな?(^_-)-☆


香港ってどうしても風情や情緒に欠けがち…晴れの日に工事のオッチャンが腹だしながら工事してる姿なんて嫌よ!!!
香港の結婚式ってある意味気取らずに行けて良いかもしれません。スタッフの結婚式の時はジャージもいました…
豚の頭はその後どうしたのでしょうか?
姫も徐々に回復してるみたいで良かったv-530

おお~☆素敵な結婚式やったのねん。
しかも、この秋一番のトレンドカラー、クランベリーピンクに近いグレープパープルどんぴしゃりとは、なかなか時代に敏感なカップルどすなー。
最近、お金持ち系の結婚式は、ちゃんと仕切るのが流行なんやってよ。何回お色直ししはった? 
豚の引き出物、顔が入ってたのはラッキーなのよ。(ほんまあ?)皆に豚入れてるとは思うけど、顔つきは当たり!やね。 それはジューのカニちゃん的にはどうなんやろ?(笑)もちろん二人でバリバリ食べたんよね?!

bikkyママさん>ほんと、お天気も良くて素敵な結婚式でした。
子豚ちゃんの頭にはびっくりでしたが。
・・・まだうちの冷蔵庫で眠ってます。
ペットシッターさん、日程の調整つきそうです。よかったです~。

estrellaさん>ほんとびっくりです! 1テーブルに一匹で頭も半分に割ってあったので、あたる確率は6分の1ぐらい・・・・
当たって嬉しいような・・・複雑です(笑)

キンタローおかんちゃん>まだ冷蔵庫で眠ってる子豚ちゃん。
おかゆと言う手もあったのね~。
しかしほんと開けて頭が出てきたときには
びっくりやったわん。

cherrysliceさん>へ~、そちらはコーヒーなんですか~。ほんとお国かわれば色々ですね~。おもしろい。
ペットシッターさんの調整がつきそうです、ひと安心です~。

とびのしんさん>まだうちの冷蔵庫で眠ったままの子豚ちゃん。
そろそろなんとかしなけれが、化けてでられるかもしれません(笑)

かなりんさん>まさに香港ですよね~。子豚の丸焼きはお祝いの席には必ずでます。
目に豆電球が入ってることとかもあり
かなり怖いです(笑)
お国変わればほんといろいろですね~。

bikkyママさん>いてないと思いますけど、尻尾とかが当たってもかなり怖いかも。
できたらチャシューにしてから配ってほしいです~(笑)

ミルさん>1テーブルに子豚一匹なので、当たる確率は6分の1ぐらいです。
当たって嬉しいような・・・複雑(笑)
ローリングがほとんどなくなったので、かなり嬉しいです。
ケージの中なら、かなり歩きまわれるようになりました。
シッターさんの件は調整つきそうです。
よかったです~。

まりかずさん>ほんと、開けたあたしもぶひ~~~っって感じでした。
香港と豚は切っても切れないようです。
市場の近くなんかだと、丸一匹を背負って歩いてるおじさんもいっぱいいます。
初めてみたら、ほんとびっくりします。
ローリング少なくなってほんとに嬉しいです~。 ちょっと目を離せるようになりました!

こいはん>まだ眠ってはります。我が家の冷蔵庫で。どないしょう~~~~。
さすがにもう何とかせねば。
こういう姿になったからには、ちゃんと食べてあげないと恨まれそうな気もします。
銀ちゃん、今のところ抗生物質なしでも大丈夫そうです。よかったです。

Kyonkoちゃん>いや~、全員に頭は入ってへんと思うわ、多分。
各テーブル1匹を分けたんやと思う。
で、頭が当たったのね~。びっくり。
Kyonkoちゃんのドレス、もちろん楽しみにしてるよ~。 

くるみさん>ほんと、この子豚ちゃん、無念って顔でこわいです。
化けてでられませんように~。
銀ちゃん、かなり普通に動くようになってきました。
ちょっとひと息という感じです。

京子ママ>ほんまね~、これって鯛の尾頭付きと一緒なのかちらん。
こわすぎ。
子豚は1テーブル一匹やと思います。
頭の人もいれば、足の人もいてるのやないかしらん。
できれば、リブとかそういうとこが当たりたかったかも(笑)

ダイヤさん>え、子豚ちゃん、笑ってる? そう言われるとそんな気も。
今年は香港では豚どし。 豚は何かとラッキィアイテムなんで頭があたったのは、ラッキィと思うことにします。

Coroさん>ラーメンスープ、いいかもしれません! まさに豚骨ならぬ豚頭スープ!
・・・・早く食べなくては(汗)

meimeiさん>初めて行ったときは、日本とおんなじつもりで、ちゃんとお呼ばれ服をきていったら、まわりはジーンズでびっくりしました。
しかも、みんな好きなときにきて、好きなときに帰っていきますしね~。
ちゃんと仕切られた披露宴にびっくりでしたの。
豚ちゃんはまだ、うちの冷蔵庫で眠ってます・・・

殿下>おおお、流行色なのね。ほんとお洒落な披露宴やったわ。
あんまり期待してなかっただけに(失礼?)楽しかったざんす。
子豚ちゃんはねぇ、まだ冷蔵庫で眠ってるわ。殿下と妃殿下に差し入れしたらよかったね~~~~。
プロフィール

 銀ママこと、咲乃月音

Author: 銀ママこと、咲乃月音
1967年大阪生まれ。
1994年より香港在住。
第3回日本ラブストーリー大賞に
入賞、作家デビュー。
家族はウサギの銀姫と
アメリカ人のケガニちゃん。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。