スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nantucket ダバダ~♪

さてさて、やっと着いたよ、魅惑の(?) Nantucket島♪

フェリーの上からの印象は変わらず、アメリカというよりヨーロッパのような、
まったりした色と雰囲気の街並み。
は~、和む~。
ヘロヘロになってた心が癒されるわ~。

そして船着場からほんの車で10分弱。
これから一週間ステイするVacation Houseに到着!
          

DSC06328.jpg


おお、素敵かも
元々はボートハウスやった築100年以上の建物らしい。

家の中の家具も、ええ感じに年季の入った古いもんが多く、
しっとりした空気が漂うわん。

DSC06209.jpg


家の中の扉とかファブリックはブルー系で統一されて、
小物も海とか船とかをモチーフにされてる。

廊下はこんな感じ~。

DSC06287.jpg


ドアストッパーはお船~。

DSC06281.jpg


ベッドもアンティークレースの天蓋つきで乙女やないの♪

DSC06204.jpg


居間の暖炉の周りにも船の絵とかが飾られ~

DSC06218.jpg


窓の向こうには海が~

DSC06375.jpg


ひゃ~、このひなびた感じがツボにはまりまくるわ。
ヘミングウェイでも持ってきたら完璧やったかも。
『 老人と海 』 ならぬ 『 おばやんと海 』

アメリカのリゾート地っていうから、原色、派手派手の
へ~イッ、リゾートにウェルカムッだぜベイビィ!!! 
みたいなんを想像してたんよね。
失礼こきました☆
アメリカにこんな侘びサビの場所があるなんて。
( あれ? また失礼こいてる?? )

しゃき~んと新しいもんもええけど、年いってくると、
こういう年月でこなれたもんに囲まれると妙に落ち着くのよね~。

鴨の群れとかが飛んじゃったりしてさ。
コーヒーを片手に、それを眺めちゃったりしたら、
間違いなく、ダバダー♪って感じかも。

そう思うたら、香港にはダバダー♪ってなれるような場所ないもんな。
どこ行っても人は多いし、賑やかやし、満艦飾やし。
香港にないもの、それは静寂なのだよ。

せやからこんなに、このひなびた静寂感が心を打つのかしらん。
ダバダー♪
あああ、香港関西人のあたしでさえ、違いのわかる女になれそうさ。
ほんまさ、ダバダ。 ( いや、実はコーヒーよう飲まんねんけどさ☆ )

意味もなく遠くを見つめつつ、Nantucketでのダバダーな日々は
始まったばかり・・・


ここで一句 : ここならば コーヒー牛乳でも ダバダー♪



本日の銀ちゃん: もみもみでウットリ♪

DSC07137.jpg


排便・排尿 : ◎
ご機嫌   : ○
食欲    : ◎
眼振    : なし
斜頚の角度 : 変わらず

気功は予定どおり、鍼治療は木曜日に変更。
一時おさまってた食欲もまた盛り返したようで
野菜、干草、ペレットともりもり食べる。
大阪から持ち帰ってきた朝採り牧草のお陰か
排便も良好。
今の投薬は一日一回のホメオパシーと
一日二回の漢方とハーブ系サプリなのだが
ホメオパシーがそろそろなくなりそう。
継続必要かどうかを確認すること。
昨日の晩は首の傾きがやや悪くなり、両目とも
白目の部分がやや増えて心配したが
マッサージを長めにしたところ、朝には
調子よくなっていたようだ。
回復してきたとはいえ、気をゆるめては
いけないと改めて思う。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あ~~~~ん~~~
私もダバダ~♪になりそうな風景だわぁ。
絵はがきか?
そそ、新品も良いけど本当の良さは年期物よね。(私を含め)自爆
そのレースの天蓋付きベッドで朝起きてコーヒなんぞ飲もうものなら。。。ダバダバダ~♪
(コーヒー飲めないけどっ)
まだまだ続きが有るのね。執筆しゃかりきで頼んだよ~!
銀ちゃんマッサージしてもらって気持ちよさそう^^

うわ~、\(゜O゜)/
建物といい家具といい、外の景色といい癒される~。
窓の外は海、夜静かになると子守唄に波の音とか聞こえてきそうですね。
そりゃ~カニファミリーがここに何度も来たくなる気持ちがわかります!
老後はここに住んでみたいな。ダバダ~♪
銀ちゃん、もみもみうっとり可愛いね。
ちょっぴり悪化ってドキッとしたけど
朝には回復してよかったです。
モリモリ食べて元気でいるんだよ~ん!





おお、素敵なHouseや!
いいよねえ、私もねえ騒がしいの苦手でね。
香港はDBに住んでるから、なんとかいられるって感じ。
老後は、南の島でのんびりと暮らすのが夢やわ~。
しかし、その天蓋つきのベッド可愛い♪
寝てみたいわ!

ダバダ~~~~~や☆ 素敵。ええ感じやねえ。
欧米のリゾートって、どっしり来るよね~。
日本もさあ、妙なヨーロッパ調やめて、どっしり侘び寂び日本家屋もっといっぱいあったらええのになあ。
やっぱり、住むなら京都?
いやいや、京都人のイケズさ、こわいえ~~~。

ステキなバケーションハウス!
窓が大きくって室内が明るそう☆
それに・・ステキな景色。
映画に出て来そうなところですね♪

ダバダ~の雰囲気に賑やかな家族の声!
楽しくなりそうな一週間ですね♪

銀ちゃん、マッサージで調子が戻って良かったです!!!

油断大敵、ほんとですね~銀ちゃん、気をつけてあげてくださいね~
やっぱり、顔の横というか顎のへんなでると喜びますよね~

ああ~ダバダ~♪ってつい私も言ってしまったさ~^^
いいね~1週間もいられるなんて、夢のようね。
やっぱりアメリカでも昔の建物はいいですね~
風情があるわ~

いい感じじゃないですか!アメリカンWABISABIもなかなかGOODですな
meimeiも一日に一度はダバダーってなりたいんですけど、香港はダバダーってさせてくれないんですよね
香港うるさいし、香港人もうるさいしね
あぁ、ダバダー

センス良いお家ですね~!
大きな煙突が象徴的で・・。

アメリカで見るブルーって、何故か特別に綺麗ですよね。(←アメリカ行ったこと無いけど・・・
日本でこんなドアを見ても、感動しないのに・・。何故かな?(ーー;)

銀ちゃんの食欲、銀ママさんの介護のお陰ですね。ヽ( ´ー`)ノ

素敵!溜息でちゃう~
早速ぱぱにナンタケット島の素晴しさを教えてあげないと。プラス、行きたいなって(笑)。

銀姫ちゃん、うっとり気持ちよさそう☆
なんだか眠くなってきたな・・。

うわぁー 素敵なお家ですねぇー。
「窓の向こうに海が」窓枠と景色が、まるで絵画のようです!!
♪ダバダー♪ うーん 違いのわかる女!!
コーヒー牛乳でもOKv-218です。

こむぎママさん>ほんと、絵葉書のような風景でした。
そう、熟成された(?)わたくしも、このひなびた風景にはまってしまいました(笑)
ダバダー。
こむぎママさんもコーヒー飲めないんですね。 嬉しい、お仲間がいた(笑)
銀ちゃんの撫で撫でリクエストはエンドレスです。

bikkyママさん>ほんと、癒される~という感じのいいところでした。
また行きたいな~。
ダバダー。
銀ちゃん、まだ、状態は不安定みたいですね。
気をぬかないようにしないとと思いました。

きょんこちゃん>ほんと、このお家はすごいよかったです。
あんなとこで静かに隠居したいわ~(笑)
ベッドはね~、寝心地はイマイチやったかも。
でっかいケガニちゃんも一緒やしね。
ひとりで寝たかったかも(笑)

殿下>そうなのよっ! 昔から、もし日本で家を建てるなら、床の間、縁側つきの、純日本風と思うてるのよっ!
夢のまた夢ですが。
やっぱり京都? (笑)

ダイヤさん>そうなんです、大きな窓から、海とか、外をとぶ鳥が見えて、とってもええ感じでした。
ダバダーな静寂をやぶる、カニファミリー☆
ご想像とおり、にぎやかな一週間でした。
銀ちゃん、まだまだ、不安定なんだな~と、最近、ちょっと気をぬいてたので反省でした。

まりかずさん>そうなんですよ~、超元気になってきたと思って、ちょっと気をぬきかけてました。斜頚は再発もありやすいということで、気をつけていきます。

ダバダーでした、ほんとに(笑)
しっとり、どっしりした素敵な島でした。

meimeiさん>ね~、アメリカって原色のオーイェーイなとこばっかりかと思うてましたが、こんなダバダがあるなんて。
香港にはないですもんね、ダバダ~。

Coroさん>そうなんですよ~、ブルーが素敵でした。なんか空気にしっくりきてるというか。
街全体がおさえた色彩で心が菜ゴイました。
銀ちゃん、食欲すごいです。これも、Coroさんが朝採りを教えてくださったお陰です。ありがとうございました!

じぇしかさん>ほんと、おすすめですよ~。初夏とかに行っても素敵そうです。
セカンドハネムーンに是非~♪
うさちゃんをなでてると眠くなりません?
なんか、眠いオーラがでてるんやと思うんです。

estrellaさん>ほんとは、熱い、ブラックコーヒーでダバダーとやりたいところでしたが、持参した緑茶でやってました。
ちょっと何か違うという感じでしたが(笑)
このお家はほんとに素敵でした。
あんなところに住んだら、ゆったりとして、
あたしのイラチも治るかも???

銀ママなんでなの~~~~。今まで、ずっと反映されなくて、こんなに日記があったとは
つゆ知らず状態!!
早く読みたかったのに~~~。(泣)

しかし、素敵なおうちですね~。
ベッドのなんて素敵なこと。♪
せめて、ここのおうちで1時間でいいのでお茶したいです。

かなりんさ~ん>なんででしょう? ミクシーと繋がりが悪いみたいですねぇ。
まとめ読み、ありがとうございます!(笑)
このおうち、ほんと和みましたの~。
プロフィール

 銀ママこと、咲乃月音

Author: 銀ママこと、咲乃月音
1967年大阪生まれ。
1994年より香港在住。
第3回日本ラブストーリー大賞に
入賞、作家デビュー。
家族はウサギの銀姫と
アメリカ人のケガニちゃん。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。