スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪 どうしよう会 衝撃の告白編

****** 和輝くんを探してます *************
*                                        * 
* マイミクの方から横浜で行方不明になっている岩田和輝くんの  *
* 捜索告知依頼をうけとりました。                     * 
* こちらのサイトから詳細がご覧になれます。              *
* お母様の気持ちを考えると、本当に心が痛みます。         *
* 一刻も早く無事に保護されますように。                *
*                                       *
***** 岩田和輝くんを探しています***********




これはな~、書いたらアカンやろ、書いたら。
でも・・・書かずにはいられないこの性分。
こんなあたしに、ネタ与えたらあかんってばさ。

よっしゃ、書いてまお!

みんな、ここだけの話にしといてね。
ほんまよ、お願いよ。
( いや、まじで、登場人物の方々、もしご迷惑がかかるようなことが
あれば、即刻、ご一報を! 削除しまっさかいに )

盛り上がってきた同窓会。
恩師席で涙する元ヤンキー大御所方もいれば
キダタローのような名調子でマイクをにぎる方もいる。

あたしは小学校から、めっちゃ仲良かったMちゃんと
( 二人で漫才で素人名人会を目指したこともあった・・・ )
ふたりの元カレ同席のテーブルで楽しいひととき。

と、そこにお声がかかったのよ。
銀ママさん2番テーブルにお呼び~。
ここの二人が銀ママさんとしゃべりたいんやて~の声にふりかえると
そこにはダブルK君。

ひとりは実は小学校3年生のときに、人生で初めて
バレンタインに、エンジェルチョコを贈呈したK君。
もうひとりは、ちいちゃい時から同じ町内のK君。 
そして、おふたりともイケメン現役隊。

くらくらくらくら。 

ど、どないしょう。

ついに来たか???

つ、ついに、あ、憧れの 「 実は昔、君の事・・・・ 」 告白かい?

いや~~~~~、どないしょう、どないしょう、どないしょうううううううう!!!!

2番テーブルに向かいながら、爆想、妄想竹は天井をつきぬけんばかりよ。
ぎくしゃく、ぎくしゃくしもって、テーブルに向う。

でも、よう考えたら、ありえへんか。

K君1号を好きやったんは、あてくし。
チョコレートをあげたけど、あっさり玉砕したもんなあ。

K君2号は、どっちかというとお兄ちゃんの方によう遊んでもうて
ほとんど接点なかったしなぁ・・・

思い惑いながら、おふたりの真ん中の椅子に座る。
き、緊張や。

とりあえず、お久しぶりですと頭を下げあう。

と、K君1号。

「 いや~、変わってへんなぁ。 」

あら、それって若いってこと? うふ♪と喜んだんも束の間

「 相変わらず宇宙人みたい。 」

・・・・・・それって、どないとったら、ええんのん?

でもK君1号曰く、昔から違う惑星の生き物のようやったらしい。

・・・・・・それって、喜んでええコメントなんか、ようわからんがな☆

やっぱり、 『 実は昔、君のこと・・・ 』 なんて無いがなっっ。
 
そこへ、うちのオカンがようコーヒー飲みに行かせてもうてた
コーヒー屋さんのS君乱入。

お前、言うなよと、目配せのS君。
???????
ええやんけ、もう時効やねんからと、K君2号。
なに、なに???????時効???

そして語られた実に29年ぶりに明かされる衝撃の事実!

じゃ~んっ!

それは、小学校6年生の時。
当時、ガールスカウトに入ってたあたし。
ボーイスカウトに入ってたS君とK君2号。

ほんまに、全く、ぜ~~~~~んぜん、覚えてないねんけど、
あたしの入ってた団と、S君らの団が合同キャンプに
行ったらしい。

で、夜は、大広間みたいなとこに雑魚寝。

草木も眠る丑三つ時。
むくっと起き上がったS君、となりのK君2号に。

「 おい、チチさわりにいこうぜ。 」

ええええええ、そんな~んっというK君2号。
大丈夫や、みんな、ぐっすりやと、自信満々のS君。

そこで、何故かターゲットになったんがあたし!

ほふく前進で忍び寄り、ヨダレたらして爆睡してたあたしの
両側から、がっちり、チチをつかんだらしい。

・・・・・・・・・・・

ほんまにね、ぜ~~~~~んぜん、知らんねん。
て、言うかキャンプに行ったことすら記憶にないもんな。

で、当のあたしは、それでも爆睡してたらしい☆
情けないわ、ほんまに。

お、起きるかも! やばいっ! と一度は下がったけど
いやいや、大丈夫や爆睡やと、S君は
もう一回つかんだらしいからね。

ほんまによ~。

それにしても、今でも変わらずめちゃくちゃイケメンのK君2号に
しみじみと

「 母親以外で人生で最初につかんだ生チチは、君のやったよ。 」

と言われて、おばちゃん、なんて返してええのやら。

でもな、よう考えたら、今でも貧乳。
もちろん、その時なんて、まな板に干しぶどう・・・・

それを、わざわざ危険を冒してまで、掴みにきてくれた御両者に感謝 ( ? )

ほんまにね、 同窓会って楽しいね。


ここで一句 :  つかむほど なかったはずだよ 干しぶどう



本日の銀姫 :  最近の定位置~♪

DSC07371.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

す、す、すっごい衝撃の告白v-405

彼らも約30年間覚えていたって事は、すごい出来事やったンやろうねぇ、、、。
現れた銀ママさんが、デブでぶちゃいくなオバハンになってたら、
その告白はしなかった、、、と思うよー!!

きっと29年の間、S君、K君2号の間では何度も語り合った秘密やったんでしょね。笑
これって、普通の「好きやったんやで。」より、ある意味すごい告白ですやん!!
笑って許せる、いやっ、感謝までしてまう銀ママさんのこと、改めて、なんて心の広い浪花女子やのっと尊敬します。

そっそんなぁ~~~~;;
今更告白されてもなんといっていいやら。汗
チチ、もまれてたなんて。@@爆
しかも全然覚えてないなんて!!爆
彼らの中では凄い思い出だったのね。
きっと銀ママさんだったら見つかっても怒らないって思ったんだ。
喜ぶべきことです??
銀ちゃん可愛えぇ~~しかも、長っ。笑

な~んか「ドキッ」っとするような告白ですね。
それにしても触られてるの気付かずに爆睡している銀ママさん、
あはははは♪ 今日も笑われてもらいました♪
明日はどんなんで笑わせてくれるのかと思うと・・めちゃくちゃ楽しみです!!

ぅわ~(◎◎)告白って期待してたらそんな内容だったんだ。
彼らにとって銀ママさんのチチは忘れられない思い出だったのね。
しかしキャンプに行った記憶すらなく
もまれた事すら気付かず爆睡の銀ママさん、
昔からまんまだったんですね(笑)
銀ちゃん、そこが最近の定位置なのね。
もしかしてカーペットも齧ってる?

ええ~~~!!!
何たる告白!ひどい!けど、笑える・・・
もう時効やし、笑ってゆるしてあげなしゃあないわね~

銀ちゃん、定位置で何思うの図ですね~

すごい告白ですね~~~。チチをがっちし
やられたっていうのはなんて返事したらいいんでしょうか。^^;
でも、ほんと銀ママが素敵やなかったら、この話は永遠に秘密裏だったはず。
どうしてもいいたい、っていうことはそれだけ銀ママに注目してほしかったんでしょうね~。
しかし、衝撃の内容です。@@;

宇宙人ってどないよね~。
しかし、母親以外の生乳が、銀ママだなんて、
光栄なんやら、なんやら。。。
衝撃の告白やね!爆睡で気がつかんかったのも、
ちょっと哀しい??

同窓会、本当に楽しいですね。私も毎年恒例で、楽しみです。容姿・生活、もろもろの変化も面白いですが、なによりその当時に逆戻りできる感覚。
それにしても、衝撃の告白をここまで面白く話してくれる銀ママさん、2冊目デビューも待ち遠しいですね。(*^_^*)

estrellaさん>いや、ほんまに衝撃でしたね~。
いまだにまな板のままの私を見て、これなら罪ないかと告白にふみきったのかもしれません(笑)

こいはん>すごいネタですよね~~~(笑)
いや~、女の子のほうがおませって言いますが
さすがに、ほふく前進で生チンはさわりに
いけへんもんなぁ。
びっくりしました!

こむぎママさん>ほんとに、何て返してええんやらって感じでした。
また、そのK君2号がイケメンなんで、余計に。
思わず、光栄ですと答えてしまいました。
銀ちゃん・・・・でか足ですよね。

ダイヤさん>ほんとにこの爆睡は筋金入りですね~。
毎日、なぜかネタに事欠かないこの生活。
なんででしょう? ネタをよぶ女??

bikkyママさん>生チチ事件どころか、キャンプにいったことさえ覚えてない、わたしの脳みそはどないなってるんやろう???と
ちょっと不安になりました。
このカーペット、トルコでかって、はるばる持って帰ってきたのに・・・・ぼろぼろです☆

まりかずさん>ほんまに、時効ですよね。
びっくりしましたけど、知らぬが仏、知っても仏で、笑ってしまいました。
銀ちゃん、背中でかまってオーラをだしてるような・・・

かなりんさん>いや~、ほんまに思わず、光栄ですと言ってしまいました。
もしかして、彼らがチチやと思ってつかんでたのは、肩甲骨やったかも☆
それはそれで衝撃ですが。

きょんこちゃん>そうなんよ~~~。 ぜんぜん、気づけへんかったっていうのが
ほんまに信じられへんのよ。
ああ、もったいない(笑)
でも、うけたわ。

Coroさん>そうなんですよ~> 中学校だけではなく、幼稚園、小学校と一緒やった顔ぶれもいたりして、ほんとに楽しかったです。
衝撃の告白もありましたしね。
来年も参加したいです~。
プロフィール

 銀ママこと、咲乃月音

Author: 銀ママこと、咲乃月音
1967年大阪生まれ。
1994年より香港在住。
第3回日本ラブストーリー大賞に
入賞、作家デビュー。
家族はウサギの銀姫と
アメリカ人のケガニちゃん。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。