スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼は外!

本日の銀姫 :  あそべ、あそべ、あそべ~!

DSC07915.jpg


せやからって、バクバクはやめてね、姫。




日曜日は節分。
巷の鬼の目を見ると、いっつも思うのよね。

kameya_ns-3282.gif


ケガニちゃんと似てる・・・・・

そんな赤鬼さんと、節分やというので、巻き寿司を食べに。
もちろん、忘れずに、これも持参!

DSC07958.jpg


もう30年以上愛用の方位磁石。
恵方の南南東を測らなあかんからね。

でも、恵方巻きって関西だけ?
よう行く日本食屋の大将に、丸かぶりするから
太巻きを切らないまま~って、注文したら、
関西人ですね~って感心された。
やっぱり何事も行事には食べることをワンセットにしたい
食い倒れ王国??

早速、運ばれてきた太巻きは、具沢山でおいしそう~♪
ビバ、節分!

コンパスで南南東もばっちり。
赤鬼くんも、恵方巻きを無事、ぱくり!

DSC07960.jpg


豆まきせえへんかったんが、ちょっと淋しかったけどなあ。
ちいちゃい時は、恵方巻きを食べるよりも
やっぱり豆まきが一大イベント!
うちは、ほんまに、香港に来るまで、オカンと二人で
豆まきはしてたなぁ。
と言うても、大きくなってからは、ぱあっと撒いたりはせんと
玄関の内と外で、一応、鬼はぁ~外! 福はぁ~内!
と言いもって、豆を投げるふりして、手のひらに
乗せあいするだけやったけど。

あれは小学校の低学年やったかなあ。
節分の日にオカンのその当時、つきあうてた人が家に来た。

それ、適役とばかりに、鬼の面をかぶってもうて
豆まきをした。

鬼は~外!と追いかけながら
豆を投げるあたしの力がどんどん強なって、
最後には半分、本気のような声で、
あいたたた、まいった、まいったと言うてはったオジサン。

いつも美味しいもん持ってきてくれて
優しくニコニコ笑ってて
肩車や飛行機をして、よう遊んでくれたオジサンが
嫌いやったわけやなかった。

なかったけど、今日はオジサンが来るからと
オカンがめずらしく綺麗に部屋を片付けたり
いつもはジャージやのにスカートをはいたりと
母親とは違う顔を見せんのに
なんか胸がもやもやして
部屋の隅っこで、ふくれてたこともあった。

淋しかったんか、やきもちやったんか、どっちもやったんか。

今の自分はオカンの気持ちに近うなってしまったから
もう思いだされへんけど。

鬼は外~、鬼は外~と言う声に
幼かったあたしの中のちいちゃい鬼が
出てきてしもてたんかもね。

誰の中にもあるかもしれん、ちいちゃい鬼。
ほんまはそれを追い出すんかな。
悪い気持ちは追い出して。
福にいっぱい来てもらえるように。
そういう風に出来たらええな。

鬼は外、福は内。

そんなことをふと思うたりした寒い寒い節分の夜。


ここで一句 : 歳の数 食べたらたいへん お豆さん
( 昔はちょっとしか食べられへんくて、悲しかったもんどす。 )


人気ブログランキングへ←応援ぽち、よろしく~♪



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

鬼って自分の心の中にあるのね。
お話を聞いて納得。
私ってたぶん死ぬまで鬼との戦いだと思うわ。滝汗
煩悩の固まりだかんね。
ケガニちゃん鬼に似てないですよ。
可愛いもーん。
(そういや、髪の毛がちらっと似てるかも)コソ

うぅぅぅぅ(涙...
ちと、ツライ鬼のお話でつ。

豆一粒で、翌日ニキビ?が出るので、食べられません。
でも、一度食べると止められない!!

福が沢山きますように☆

ごめんなさい。またまたフロリダは無理そうです。
バタバタしてたらあっという間にもう2月ですね。泣。
マナティと泳ぎたかったです!!!
聞いていただいていたのに、大変申し訳ないです。
なんかぁ。。。学校が始まってもう4週目!!!
学校が始まってすぐによっちゃんにメールを送ろうと。。。ものすっごく長いの書いてたんですよ。。。未だに下書きメールボックスにあります。
しっかりしなくちゃいけませんね。
今から友達と"失恋させられた"人が教えてくれたボブディランのコピーバンドのライブを見に行ってきます!!!

そうやねん、土曜日テレビ見てたら、
豆まきの鬼は外~って言うのは、
自分の中にある鬼を追い出して、
福は内~って福が入ってくるようにするねんて。
恥ずかしながら、そういうことやと初めてしって、
むっちゃ納得した。でも、今年も豆まきできひんかったので、
私の中の鬼はいつまでも居座ったままや。。。

季節ごとにあるお母さんの思い出、ええねえ。大切にせえへんとあかんなあ。来年はお母さんも一緒に豆まきできたらええねえ。もちろん鬼役は誰か決まってんでえ。

私が子供の頃から不思議なんは、
なんで、恵方はいっつも、東南東とか、北北西とか微妙な方向で、がっしり北!とか、どんぴしゃり南!
ってないんやろー。
ってことよー。
なんでなんー?

今年は節分であることすら忘れてたわ。。。
あかんー。日本人のままでいたいー。

なんか、お母さんの話、わかるように思います~。
私も小さいときに母親の女性的な部分が見えると、なんか不機嫌になってました。
単に母であってほしかったんですよね。
でも、ほとんどの人生、母は私にとって母としていてくれたので、ありがたいと思います。
もし、今父と同じ年齢であったらどんな顔してるのか、それが知りたいなあ~って思います。
女性、妻、母、と女性の役割は不思議なもんですね。

最近は鬼は外、福は内って掛け声も聞いたことありませんねぇ~
うちも、小さい声でこっそりと外に豆をまく程度です。こんなんやったら自分の中にある鬼も追い出されへんやろねぇ~
銀ちゃん、あそべ~って?元気になったねぇ~
うちも最近、足にきてしかたがありません。あかんゆうてんのに・・・

最近は道路などに豆が落ちてることが少なくなりなんとなくさびしいような・・・。
日本の伝統もだんだん薄れてきてるのかも
しれませんね・・・。
うちの旦那は「我が家の鬼嫁を退治せな!」
とはりきっておりました・・・

こむぎママさん>今日のコメントで、ほんまにそうみたいですわ。びっくり。あたしなんて、鬼1000人ぐらいいてそうやしな~、困ったな~。ケガニちゃんは赤鬼そのもののような気が。
お面いりませんよね(笑)

ダイヤさん>あ~、ごめんなさい~。ちょっとつらいお話しかなと思いながらのアップでした。
豆ひとつぶでにきびなんですか?
それはたいへん!
福いっぱいきますように~。

achocoちゃん>そうか~、残念。また一緒にいけたらいいなぁ、
あたしもマナティと泳ぎたい・・・
長文ラブレターお待ちしてますわよ。

きょんこちゃん>ほんまにそうなんや!!!
いや~、あたし、福に入ってもらうほど
鬼をおいだそうと思ったら、すごい数の
豆まかなあかんかも☆

kinちゃん>そうやな~、うちのオカン。学校関係に勤めてたこともあり、季節の行事は色々したわ~。
kinちゃんの豆まき、激しそう(笑)

かおりん>そうよね、毎年、南南西とか、中途半端よね、
太巻き、久々においしかったなり~。

かなりんさん>ほんと、あのコロの母の年齢になり、色んな気持ちがわかるようになってきたような気もします。
ほんと女性の役割って不思議ですね。

まりかずさん>昔は、すごい声で、やってました。
成長してからはこっそり(笑)
ギンちゃん、元気すぎて・・・(笑)
かじかじ、ばくばくすごいです。

ともちゃん>ほんとですよね~。昔は、近所みんなやってたかも。
そんな鬼嫁って~。・・・・ってうちもそうかも(笑)

今年の節分は夜11時まで仕事していて
豆まきはおろか恵方巻きもすっかり忘れていました。
鬼は外!って自分の中の鬼を追い出すって意味だったんですね。
あかん!節分忘れてたくらいだもん。私の中の鬼は居座ったままだわ。
おまけに寒くてしがみ付いてるかもしれん!
こんな私にも福はやってくるのかな?来てちょうだいね~。
銀ママさんのお母さんの話し、分かる気がします。
今ならお母さんの彼氏も喜んで迎えられるのにね。

なんか、とってもよくわかります。
私もお母ちゃんだけやったんで、なんか、すっごい、わかります。
自分の中の鬼か・・・そうやったんや。
もっと気合入れてやるべきやったなぁ。笑
そしたら、今頃は、福福のほくほくやったやろうに?

何年も豆まきしてない私の心は邪悪に染まっているかも…。毎日豆まきの精神、もちあわせないとね。
お母さんのお話、じーんってきました。母親の存在ってほんと、なんだろう?今ならいろんなことわかるけど、やっぱり私にはまだまだ謎。ロドリゲス君とドットちゃんの母親役やってて、過剰に心配したりするときがあるからきっとこれなんだろうと思うけど、やっぱりそれって、子供に取ったらありがた迷惑。銀ままさんの話の観点とはちょっと違うけど、いろんなことを考えることができました。ありがとう!

bikkyママさん>あたしも恵方巻きだけ食べて豆まきしてないんで、鬼を新春に持ち越しです。
ほんまね、今なら、オカンの彼氏、大歓迎!
誰かいてへんかしらん。

こいはん>不思議ですよね。オカンはずっとオカンでいてるような気がして。
違うふうだと遠くにいってしもたような気がして。
あたしも香港にきてから、恵方まきだけ食べたり、豆はまかないで食べるだけとかです(笑)

cherrysliceさん>あたしも、豆は食べてもまいてないですね~、香港にきてから。
あたしも、ギンちゃんのことになると、異常に心配性です。ケガニちゃんのことは放任主義なんですが・・・

関東つうか東京では全く太巻きなんて無かった。そして誰も知らないと思う。太巻きのこと恵方巻きって言うの?恵方って?→調べろって。

あたしもすっかり忘れていたよ。でも子供ができたらそういった行事はしっかりやりたいわ。

なみびんちゃん>やっぱり関西だけなんかなぁ。節分に太巻きを丸ごと、その年の恵方と呼ばれるラッキーな方向をむいてかぶるねん。
豆まきは楽しいよね。
子供も喜ぶと思うわ~♪

小さいときにそんな事があったんですか…なんか複雑な気持ちやったんやね~。又、そんな人が今、現れたら…ありえるかもね。
小ちゃい鬼はいらんね~
プロフィール

 銀ママこと、咲乃月音

Author: 銀ママこと、咲乃月音
1967年大阪生まれ。
1994年より香港在住。
第3回日本ラブストーリー大賞に
入賞、作家デビュー。
家族はウサギの銀姫と
アメリカ人のケガニちゃん。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。