スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手洗い国際化事情

    本日の銀姫 :  つんつん♪

DSC08363.jpg

鼻つんで、遊んで~の催促中。



香港の人は日本好きな人が多い。
お寿司とか、とんかつとか、そういう食べるもんもそうやし
ドラマや洋服とか化粧品とか、そういうのんも日本のもんが人気やったりする。

で、旅行先にも日本は大人気。
うちの会社の人でも、みんなしょっちゅう、日本に旅行に行ってはる。

で、彼らが戻ってきてあたしに言いにくる日本の感想は・・・・

トイレがとってもきれいいいいいいいい♪

あたしも日本にいた時はそれが普通やと思うてたけど
ずっと香港にいて日本に帰るとお手洗いの美しさに感動する。

こっちやとホテルにでも行かないとないような
清潔かつ美しいお手洗いがどこにでもあるんやもん。

まぁ、香港も最近は綺麗になってきたけどなあ~。

使い方がまたすごいのよね。
洋式便座の上に乗っかって用を足す人がようさんいてはるみたいで
便座にくっきり靴のあと!

これ結構すごいよ。
だってグラグラするやん?
便座の上に立ったりしたら。
それを軽々とこなす香港女子。
やはり雑技団の血はあなどれん。

しかも、あまりしゃがまないようで、外で聞いてたら
めちゃくちゃ落下点が高く、あの~、この個室の中には
滝つぼが?って思うような
ドドドドドドドドドドというすごい音がすることも。

すごいのよ、香港トイレ事情。

でもね、もっと上手がおったわ。

本家本元、中国大陸、人民の方々のお手洗い。

昔、桂林の空港でトイレにいったら、扉がなく、みなさん、
こちらを向いてズラッと並んでしゃがんではった。
前にならんだら、ちょうど用足し中のおばさんと
がっつり目があってしまい、非常にあわてた思い出が。

でも、そんな大陸のお手洗いも最近はめっきり
西洋風に変わってきてるらしい。

なんちゅうても、きたるオリンピック開催でにぎわうご当地。

お手洗いも国際化にむけて頑張ってるよ~と
連れから廻ってきた写真の数々。

まずはこちら!

toilet1.jpg


どう見ても女子標記やけど、GENTLEMEN・・・・
これは、やっぱり、おネェキャラの方専用なのかちら?

と思うたらこんなのも・・・

kingdom.jpg


こ、こんなところに王国が????

でも男子も負けてないよ。

mole.jpg


もぐらのお手洗い?

かと思えば・・・

man.jpg


こちらは人間用みたいね。

で、SARS以来、衛生観念が高まった中国。
もちろん、トイレの使用方法のご案内もばっちり。

beat2.jpg


『 子供用の手洗い洗面台は、しばくだけじゃあかん 』 ???????

かと思えばこんな注意書きも・・・

toilet3.jpg


『 このお手洗いは洗うのはただやけど、お○っこしたり、う○こした後は立ち去るべし 』

そして最後に、中国にいらっしゃったゲストをあたたかくもてなそうという心意気が
感じられるこのご案内。

toielt4.jpg


『 自分に触らないで。 どうか私たちにお手伝いさせてちょうだい 』

とりあえず、本番のオリンピックはともかくも
この熱い ( ? ) お手洗い君たちは金メダルものよね。

がんばれ大陸!


ここで一句 :  出るものも 出なくなりそな 珍トイレ  



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

激しい…激しいトイレ五輪…
>どうか私たちにお手伝いさせてちょうだい←相当お手伝いしたいみたいですね
そういえば、今日スタッフが日本のウォシュレットの事を色々聞いてきました
「お尻だって洗って欲しい…」そんな気持ちを彼らは理解出来ないようです 

私も、昔は外の洋式トイレが気持ち悪くって、便座の上に乗ってました(笑)でも靴は脱いで、トイレットペーパーを乗せてその上に乗ってたんだけどツルツル滑ってアクロバット的でした。その後は便座除菌を携帯していたけど、なれって凄いね今は全然平気になっちゃった。むしろ洋式じゃないと落ち着かない。でもおトイレが汚いと未だに出来ません。したくっても汚いと引っ込んじゃうんです。昔の中国のおトイレは恥ずかしくって入れないな。他の事には無頓着なのにおトイレと桃の事だけは神経質な私です。

中国トイレ事情

もともとは“和式”スタイルだったから、洋式トイレでも便座に座って、、、となっちゃうのかな?
上海に行った時は、ホテルの自室以外は便座に座らず、腰を浮かした状態でプルプル震えながらしていました(--;)))
アメリカだと、トイレットペーパー、ペーパータオルやエアタオルが必ずあるから、何も持たずにトイレに行く癖がついてるけど、中国じゃあペーパーもタオルも必要ですね。

「女界」に「Mole」と来て、お腹抱えたけど、早過ぎたな~~素晴しいレポーターさんやわ♪
イタリアもいちいちお金取るくせに、ちょろっとしたトイレットペーパーくれるだけでさ!マクドナルドのトイレが貴重やったもんな・・・
最近、出勤途中の道路でやたら「移動トイレ」の運送車を見るんやけど、花火大会などイベント事には必ず設置されてるし、日本の下事情は至れり尽くせりなんやろうねぇ。

大人になってからの変な癖。私はどうも臭そうなトイレを見ると(本当は全然くさくなくても)オェッってしちゃうんです。仕方なくその場で用を足している最中も、オェッ!吐きたいわけではないんですけどねー。あと、他人の用を足しているサウンドを聞くだけでもオェッ!ってします。不思議な癖です。。

どこでこんないっぱいコレクションしたの?
私も桂林で公園のトイレに入ろうと思ったら枠だけでドアがなく、後ずさりしたことあるわ。

私、トイレ好きで、小さい頃から新しいところに行くと、トイレに行きたい質なんですが、でも中国は怖いな~。私もオリンピックあるし、どうなってるんやろうとは思っていたけれど、まだまだトワイライトゾーン。だって、英語の意味も分からんし、前でオロオロしそう。最終的には茂みを探して、茂みで用足してしまいそうやわ。

これが噂に聞いていた中国のおトイレ事情&英語のサインなんですねー。私は中国本土、未登頂(ってどこなんですか?)なので、こんな楽しいものが徐々に減っていくのかと思うと、とーっても悲しいです。是非とも博物館とかがコレクションして、後世に残すべきですよね。

これは@@

想像以上のひどいですね。
中国大丈夫か?
でも自分が使うんじゃなきゃ、面白い。汗
以前バリ旅行に行った時、日本のトイレのありがたみを実感しました。
トイレに入るたびにお金は取られるは、自分で水で流さないといけないわ!
面倒くせぇ~^^;

中国のトイレはすごい~~!っていうのは
聞いたことあります。
ほんとあけたまんまするんですよね。
絶対できないです!そこは恥の文化??
日本でございますし。
海外に旅するとトイレはきれいなところでできるときに
絶対にしておくのが鉄則でした。

あてくし、

便座に乗って出来ます。
だって、汚いんやもん。
時々落ちそうになるので、
ほんまに、こわいんやけどさ。

でも、香港のトイレは綺麗になってきたあるよ。
公衆トイレも、清潔やしね~。

おもしろいね、おトイレ事情。
空港でドアがなくならんでしゃがんで~!?
ってそんなに昔の話ではないよね。信じられん。ちょっと待って↑の人、上に乗って?(爆)最近は日本も様式が多いので仕方なく座ってします。除菌ペーパーとかも置いてあるし。

爆笑~!!

すごすぎる~。
これ、本当に存在してるんですよね?
v-72でジェントルメンはどうすればいいのでしょう?
ドアなしトイレは上海方面の大きな公園で体験したことがあります。前後の仕切りはありました。真ん中を通る溝に・・・。
でも従業員しゃおじえ達がホテルのトイレで、ドア開けっ放しでお話しながら・・・。
日本も最近は、いろんな施設でウォシュレットでびっくりしました。

私が経験した中国のトイレは扉がなく、仕切りは腰くらいの高さで、「せ~の」って一斉にしゃがんで用をたし、みんな終わったか確認して立ち上がりました。
でもね。。物が後ろに流れて行くんだよね(汗)

べ、便座の上に乗っかってするの?
ひえ~!
女子標記のGENTLEMEN、入っていいのかダメなのか・・・?
桂林は壁なしなの?これまた、ひえ~。
旅行に行ったらよくお腹を壊す私。
そんなトイレなら桂林には行けないよ~ん。

壁なしトイレ・・・これに入れたら、怖いもんなしになれるよね、きっと?
お手伝い君・・・考えただけで、恥ずかし~て、モゾモゾします。

我が家の田舎のトイレは、昔ながらのポットン(汲み取り)トイレなので、若いお嬢さん達が来ると、近くの会館まで連れて行く作業が大変です。
日本の田舎の水洗化率って、結構低いんですよ。(^_^;)

meimeiさん>そうそう、ケガニちゃんも日本のウォッシュレットに感激してました。
お尻だってやっぱり洗ってほしいはず。

桃ママさん>ええええ、桃ママさんも、そんな曲芸師やったなんて。すごい。
わたしは、挑戦してみましたが、のることさえ
できませんでした。

estrellaさん>そうそう、電気椅子ですよね。香港も、そういう人多いみたいで、便座があがってることもよくあります。
所変わればおトイレ事情もいろいろなんですよね~。

Lunaさん>すごいでしょ~。この写真は友達が廻してくれたんを、早速ネタに使わせてもらいました。
この間マレーシアも有料トイレがありましたね。
そこは、なかなかデラックス(?)でしたが。

ayapodちゃん>そうなの? じゃあ、香港だとオエオエなるかも。
みんなエチケット流し(?)しないから、すごい音なのよね~。

いなかもんちゃん>ゴージャスSちゃんが廻してくれたのを横流しで使ってるのよ。
中国のトイレはなかなか刺激的よね~。

mikaさん>トイレ好き? わたしは綺麗なトイレにいくと大きなお仕事をしたくなります(笑)

cherrysliceさん>トイレだけでなく、色んなとこに楽しいサインがあって、私も大陸にいくとついつい激写してしまいます。
現地の人は何をとってるんやろうと思いはると思うのですが。

こむぎママさん>すごいでしょ? 国際化が順調にすすんでる中国です。
日本のトイレは本当にきれいですもんね~>
ケガニちゃんもいつも感動してはります。

かなりんさん>そう、あけたままなんですよ。
しかも、こっちを向いてしゃがんではるので
あわてます。
目と目で励ましあうべきでせうか?(笑)

きょんこちゃん>ええええええ、すごい!
さすがアスリート(笑)
香港のお手洗いも大分きれいになったよね。
来た当時、そごうのお手洗いとかいって
びっくりしたもん。

まりかずさん>そうなんですよ、あのトイレは衝撃的でした。
その前に、みんな普通に並んでましたし。
文化の違いとは言え、面白いですよね~。

ヌールさん>すごいですよね~。
ジェントルメンは嬉しいやら困るやら?(笑)
とっても開放的な大陸のお手洗い事情です。
ケガニちゃんはウォシュレットが欲しいみたいです。

ダイヤさん>せ~の!ですか。
長いお仕事の人はあせりますね(笑)
自然の営みとはいえ、やっぱりプライベートにしときたいような気も(笑)

bikkyママさん>そうなんですよ、便座の上に乗っかる人は多いみたいです。
あたしは絶対どんくさいんで、できません。
まさしくドツボにはまってしまうことになりそうで。

こいはん>怖いもんなしですよね。壁無しのお手伝い君つき。
あたしもおケツがもぞもぞします、考えると。

Coroさん>うちもその昔住んでた家はそうでした。
土間のようなお手洗いで、一段高くなってました。
今考えると不思議なおトイレかも。
懐かしいです。
プロフィール

 銀ママこと、咲乃月音

Author: 銀ママこと、咲乃月音
1967年大阪生まれ。
1994年より香港在住。
第3回日本ラブストーリー大賞に
入賞、作家デビュー。
家族はウサギの銀姫と
アメリカ人のケガニちゃん。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。