スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶっひん大晦日イブ

   本日の銀姫: めり男くん遊びまちょ♪

20070220091601.jpg



先週の金曜日、大晦日イブ、念願のCharlotte’s Webを見にいった。

何せ合わへんケガニちゃんとあたしの映画の趣味。
普段、あたしが見にいきたいというのはことごとく却下される。

Happy Feetといい、マリーアントワネットといい、
「そんな女子供の見るような映画は僕は見いへん」と却下。
む~か~つ~く~~~~。

ほんなら、ケガニちゃんの趣味はどんなんやねんと言うたら、典型的な
アメリカンコメディー好き。
バケツのようなポップコーン(しかも甘いのん)持って、これまた
バケツのようなコーラを持って、ぎゃはぎゃは笑うような映画☆

ほんでもね、このCharlotte’s Webは絶対絶対見たかってん。
だって、主人公、豚ちゃんやで。

何を隠そう(隠してないか別に)銀ちゃんを飼う前に、一時真剣にミニ豚を
飼おうかと考えたことが。

ほんまはムチャクチャ猫派やってんけどさ、ケガニちゃんが猫アレルギーやしさ。

でも何か飼いたい!
で、思いついたんが豚ちゃんよ。

もちろん調べましたよ、色々と。

何々? 豚は犬と同じぐらい賢いらしい。
おお、ええやないの

何々? 豚はとっても綺麗好き。お風呂も大好き。
ますます、ええやないの

何々? 豚はとっても人になれます。
いや~~~~ん、かわいいやないの、かわいいやないの

もうね、また頭に浮かんだもん。
ピンクのシャワーハットかぶった子豚ちゃんと一緒にお風呂につかる自分の姿、ぶひ~!
なんて素敵なのかちらん

すっかりブヒブヒ気分でさらに調べると

何々? ミニ豚と言っても通常の豚は200キロ、そのミニサイズなので
体重50キロぐらいにはなりますぅぅぅぅ????

うそっ! ミニ豚ちゃんってせいぜい中型犬ぐらいしかなれへんのかと
思ってたのに、のに、のに・・・・

何々? 暴れて食卓をひっくり返したり、冷蔵庫を倒されることもあります????

そ、そんな~、それはいわゆる、ドメスチックバイオレンスやがな?

頭に浮かぶのは床に横すわりになり、泣きながらこぼれた味噌汁をふく
飛雄馬のねえちゃん(名前忘れた☆)のようなあたしの姿。

ぶるぶるぶる~、あかん、あかんと、ここで夢のブヒブヒ計画はトン挫☆

まあね、よう考えたらね、うちにはケガニちゃんというXXLサイズの
ぶ~ちゃんがいてるしねと、あきらめた。

でも、この映画はあきらめへんもんね~。
ケガニちゃんにも、もしこの映画も見にいけへんかったら、
あたしは、ものすご~~~く、ものすご~~~~~く、心の底から
がっかりするからね~~~~と公開1ヶ月前から呪いをかけ、
無事(?)一緒に見にいくことに。

やっぱり可愛いかったわ~~~ん

さわったらプヨプヨそうな鼻、つぶらなお目々、ぷるぷるなお尻をふってトコトコ走る後ろ姿!

たまら~~~んっ!
かわいいいいいいいいいいい

まぁ、子供向けといえば子供向けのお話しかもしれんけど、
ゲラゲラ笑いもし、しんみりもし、充分楽しんだあたし。

あんなに馬鹿にしてたケガニちゃんも、隣りの席のお子様組が引くぐらい
ゲラゲラ笑うて楽しんではった。
これはとっても予測内。

だいたいお子様なケガニちゃんが
「子供向けの映画やなんて~」
てなコメント百万光年早いと思うてたんよね、かーちゃんはよ。

ほんでさ~、映画もほのぼのよかったけど、この映画館にもびっくりよ。
初めて行ってん。
映画館のディレクタークラブとやら。
大きなラブソファでゆ~~くり見れるとはきいてたけど、2階席かなんかに
そういうコーナーがあるんかと思うてた。
ちゃうかったわ。
もう、そのゆったりソファだけの映画館やってん!
座席はわずかに16席。
二人がけソファが7席とひとりがけが2席。
ひじかけもついてりゃ、オットマンまであって靴を脱いで足のんびのんびよ。
しかも、ソフトドリンク、ポップコーン、サンドイッチ、ホットドックが食べ放題!!!
すごない???
これで一人たったの130ドル、2000円ぐらい!

香港って普通の映画館でも全席指定席やし、むっちゃゆったりしてて綺麗やしと、
いつも感心してたけど、このディレクタークラブにはびっくらしたわ。
こんなにお得なのにこのセレブ感
ええやないの、ええやないの、ええやないのっ。

かくして黄金の豚年を待つ大晦日イブ、ふかふかソファで子豚ちゃん鑑賞。
とっても正しい年納めとなったのだよ、ぶっひん


ここで一句: 豚ちゃんを 好きでも トンカツ やめられず
(乙女とは残酷なものであるのだよ)


とんまなあたしやけど応援してね♪
人気ブログランキング、銀ママに一票くれはる方、こちらをぽっちり♪

   ↓↓↓  
banner_02.gif

   
スポンサーサイト
プロフィール

 銀ママこと、咲乃月音

Author: 銀ママこと、咲乃月音
1967年大阪生まれ。
1994年より香港在住。
第3回日本ラブストーリー大賞に
入賞、作家デビュー。
家族はウサギの銀姫と
アメリカ人のケガニちゃん。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。