スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しんみり広州

       本日の銀姫: じぃぃぃぃぃぃぃぃ♪

20070409162904.jpg


熱視線にClick!はこちら・・・ banner_02.gif



ナイスマッサージのお陰ですっかり足取り軽く、次なる予定は古いビルのあるところ・・・・
ようわかってなかってんけど、コロニアル風のビルが立ち並ぶ地域があるらしい。

とりあえずタクシーに乗り込む。

DSC03315.jpg


いっつも思うが、この鉄格子すごいよなぁ。
こういうのがあったら、オカンみたいな乗客からも身が守れるよな。
いや~、でもどっちなんやろ?
運転手さんを守るため?
はたまた乗客を守るため?
どっちもありそう・・・

とか思うてるうちに古いビル地域、沙面に到着!

え、むっちゃええ感じかも~!

DSC03337.jpg


古い石造りの建物が立ち並び、緑が多いその一帯。

DSC03317.jpg


じぇ~んじぇん予備知識なかったんで、帰ってきてから調べたら、
なんと広州は2800年の歴史を持つ古都。
海外貿易の拠点やってんて~~。
へ~~~。

で、この沙面はもともとは外国商人用の居住区やったんが
アヘン戦争後に租界として生まれ変わったらしい。

そう思うと、あちこちに色んな国の名前の領事館やら、銀行なんかの
古い標示がある。

またパー子丸出しで写真取り巻くってたけど、やっぱり絶好の撮影場所みたいで、
色んなとこに撮影隊がいてはった。

DSC03329.jpg


古い建物がお土産屋さんになってたり、レストランになってたり、
スタバになってたりもしてたけど、住んでる人もようさんいてはるみたい。

DSC03334.jpg


あとね、ホテルもあった。
可愛い外観。
名前がおもろい!
Custom Hotel? 
税関ホテルってこと??
さすが貿易の古都、沙面。

DSC03330.jpg


中もちょっと覗いてみたけど、中々こじんまりとしてて良さげやったわ。

ちょっと中国とはちゃう雰囲気~とか思うたけど、やっぱりこんな看板があり

DSC03324.jpg


道端にはええ味出してる自転車も止まり

DSC03338.jpg



踊ってるおばちゃんも、おったりして

DSC03323.jpg


このミックス感がまたええわぁ。

緑が多いせいか、石造りの建物のせいか、人通りは多いのに
時間がゆうっくり流れてるような、不思議な穏やかな空間。

ええ雰囲気~♪と思いながらも、ふと昔、香港のタクシーの
運転手さんと交わした会話がよみがえる。

老朽化して取り壊される古いコロニアル風のビルを通りがかったとき
ケガニちゃんが

「 せっかく歴史のある美しい建物やのに、もったいないなぁ。
壊さずに、修復できへんのやろか。」

と言うのに一緒にうなづいてたら、ちょっと年のいってはったタクシーの
運転者さんがぽつり。

「 植民地を思い出させるもんなんて、早くなくなってほしい。」

美しいもんが、美しい思い出とつながってるとは限れへんねんなと、
思うたあの時。

この沙面の街並みも、色んな人が色んな思いを抱いて見てはるんかも
しれへんなぁ。

霧雨の中、そんなことをポツリポツリと思いながら、沙面の街を後にしたのだよ。


ここで一句: 経るときを 踏みしめるよに 石畳


ブログランキング、銀ママに一票!
応援Clickお願いしま~す♪

   ↓↓↓  
banner_02.gif






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

昨日はどうも♪ごちそうさまでした♪いつもおおきに♪
ごっつい雰囲気のあるとこもあるんやねー、口臭、ちゃう広州。そんなに長い歴史があるとは!?
写真がなにげにパワーアップされてる気がするのは私だけ?!綺麗。

なるほどなあ、なんで香港は古い建物を惜しげもなく壊すのかと、
思ってたら、そういう考えもあるのね。。。
でも、この広州の異人館どおりいい感じ~!
2800年の歴史か、さすが中国やな。

銀姫ちゃんの熱視線にドキュン!
広州は歴史のある街なんですねぇ。
中国3000年の歴史とかいいますが、2800年!
そのころ日本はどんなんやったんでしょうねぇ。

沙面!!!!!!!!!!!!!!!!!!
おにいちゃんのおとんがすんでますわよ~。
んでもって、おにいちゃんの弟に当たる方が確か、今・・・・5歳ぐらい・・・・?
どこかで会ってたりして?

沙面の建物は中国を感じさせない所ですね。
今の海外貿易拠点はどこに移ったんでしょう?上海?北京?

きれい~~~。マレーシアにもこんな感じの建物があったよ。
なんかほんと中国とは思えないよね~。
さしずめ、神戸の北野とかあのあたりに
当たるのかな???^^;

ステキな写真やね。
広州にこんなきれいなとこあったんやあ。

そう言えば、10年前に北京のるーりーちゃんで、毛沢東の文革置時計(ホンマもんの60年代版)「これいくら~?」と聞いたところ、こんな恥ずかしいもんはびた銭でええからはよー持って帰ってと言われた。プレミアム骨董品を50元でゲット!

中国人は歴史を振り返りたくない人種なんやろうか?

殿下と妃殿下>公衆、口臭、講習・・・どうもええ漢字がないなぁ。
柚子おいちかったね~♪
ほんま? パワーアップしてる?(嬉)
秘密はネェ、レンズ磨いてん! 買ってはじめて(笑)

きょんこちゃん>2800年ってすごいよね。 
でも広州、ひとつ残念やったんは、空気が悪いこと。
緑もすすけた感じやったの。

とびのしんさん>銀ちゃん、熱視線にあたしもメロメロです(笑)
2800年前の日本。あたしはきっとミジンコぐらいで、進化をまってたと思います。

ジャスミン>ええええええ、ほんま~? 相変わらずファンキーなのね~。
挨拶してくればよかったかしら?(笑)

ダイヤ>ほんとにちょっと違う雰囲気の街並みでした。
今の中国といえば、やっぱり上海なんでしょうかね。
上海シャンプーしにいきたいですぅ。

かなりんさん>あ~、そうかも。風見鶏の館がありそうな。
ちゃんとメンテされてるビルもあれば、ぼろぼろのビルもありました。
でも、沙面地区にたってるすごい有名なホワイトスワンホテルというのは、全然この景観にそぐわない近代的な高層ホテルでちょっと浮いてました。

キンタローちゃん>はぁ~、50元。 そうなんかもねぇ。 振り返りたくない歴史もあるのかもねぇ。
深いざます。さすが長寿歴史国。

罰金が20-50元。。。身に沁みる人も未だ多いんかなぁ。

時代と文化って、そこには人が居て、異文化のぶつかり合いがあって難しいですね。
その点、銀ちゃんの存在は、愛と平和の象徴ですね。ヽ( ´ー`)ノ

じゅんじゅん>罰金の額に物価の違いが出てるかもね。でもいくら広州でも50元はそんなに身にしみる額やないかもね・・・・

コロさん>香港もそうですけど、色んな文化がミックスされてますねぇ。
銀ちゃんは愛と平和のときもあれば、破壊と驚愕のときもあります(笑)
プロフィール

 銀ママこと、咲乃月音

Author: 銀ママこと、咲乃月音
1967年大阪生まれ。
1994年より香港在住。
第3回日本ラブストーリー大賞に
入賞、作家デビュー。
家族はウサギの銀姫と
アメリカ人のケガニちゃん。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。