スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ もうもう

  本日の銀姫: お手々、ちょこりん♪

DSC03407.jpg


お~て~て、そろえて~♪Clickはこちら・・・ banner_02.gif
 


おとといのお昼、連れのDちゃんとタイ飯を食べに。
もともと直の連れやのうて、ケガニちゃんの連れC君の元カノのDちゃん。

最初に会うたときは、口調にがとびまくり、
今回の彼女はえらい湿気のあるフェミニン系やねんなぁと
びっくりしてんけどさ。
それはどうやら、ラブラブ期やったからで、その後、何べんか
顔をあわすうちに、かなりサバサバのねーさん系やと言うのが判明。

好きな飲みもんは焼酎。
インストをするぐらいのキックボクシングの腕前(足前?)に
今のめりこんではるのは女子ラグビー。

丸顔のむちゃCuteな顔にすら~っと伸びた脚線美の外見に似合わん、
ごっついガテンな体育会系やがな!
ええねぇ~♪ (またオヤジになってもうてるが)

この間、何かの集まりで実は会社が近いことが判明。
早速ランチdeおデート♪

もっかの話題はDちゃんの新しい彼氏。
まだつきあい出して1ヶ月半ということもあり、やっぱり彼の話を
すると、またしてもがとびまくる。
ええなぁ、こんな可愛い彼女おって。

一緒にダイビングに行ったやの、趣味があうやの、どんな時にも
ジェントルマンやのと、
結構メロメロなDちゃん。

「で、彼はね、来年あたり婚約しようかって言ってるのよ・・・」

ブバッと、トムヤンクンが鼻から出そうになったわ、おばちゃん。

こ、婚約~~! 
めでたいやないのぉぉぉぉぉ!
で、式はいつごろ?
どこでするのん?
と、質問しかけるが、ここで一気にDちゃんはトーンダウン。

「 まだちょっと早いと思うのよね・・・ 」

早いって何が?
付き合いだしてまだちょっとやから?
それとも結婚自体が早いってこと?
も~ったいなっ、もったいないっ!
ええがな、ええがな、しときなはれ、しときなはれと、
前のめりになるあたし。

それこそいらんお世話やけど、Dちゃんいくつやったけ?

「 30だけど・・・ 」

30! もう30やないの! と言いかけてアワアワと口をつぐむ。

40のあんたに言われたないよなってのもあったけどさ、
あたしもそういう事があったよなぁって思うてさ。
いやいや、30でジェントルマンにプロポーズされたんやないよ、
残念ながら。

27の時に香港に来る話しが決まった。
当初は2年の予定。( なんで13年もおるんやろね? )

その時に連れの一人に言われたんよね~。

「あんた、今から2年って言うたら、もどってきたら、すぐに30やで!」

てさ。

あ~、びっくりしたぁ。
あたしは反対に、『 もどってきても、まだ30 』 って思うてたんで。

そう思うたら 『 まだ 』 と 『 もう 』 ほど自由自在の言葉はなかろ。
言うたもん勝ちというか、本人どない思うかしだいやもんなぁ。

『 まだ 』 っていうたら、そこには大いなる未来と選択肢を感じるわん。
『 もう 』 にはなんか終わり感ただよってるけどね、もーもーもー。

では、ここで、例文をあげてみよう。(何で?)
『 もう、あかん 』
う~ん、やっぱり終わってますねぇ。
『 まだまだ、いける 』
う~ん、やっぱり、まだまだイケてますねぇ ( そのままやんけっ! )

そう思うと、その後の会話でもDちゃんの会話からは前向きな 『 まだまだ 』が
てんこ盛り。

まだまだ遊びたい。 うんうんうん←うなずくおばやん。
まだまだ色んなとこへもいってみたい。 うんうんうん←更にうなずくおばやん。
まだまだ恋愛もしたい。 うんっうんっうんっ!←うなずきすぎじゃ!

こうして若人のまだまだパワーにすっかりリフレッシュしたおばやん。

あたしもまだまだ行きまっせ~♪ ( どこへ? どこまで? )

あともう一杯~とか、あともう一軒とかの、前向きな(?) 『 もう 』 は別として、
もうはもう使わへんようにしょうと思ったんだもう~。


ここで一句: もういやと 思われたって もうええもん
( 開きなおったおばやんほど強いもんはないけんね )


読んだらポチッと押してって~♪
   ↓↓↓  
banner_02.gif
          
ブログランキング、銀ママに一票!
応援Click頼んます~♪






         
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お国がかわると「もう」も「まだ」も基準が全然変わってくるよね。
銀ママとであったのはまさしく、30の時。
さらに輝く40代にしませう!

30で「もう」なのかな~、私も銀ママと同じく「まだ」の感覚だったな~。
33で結婚したときも若いつもりだったし、
今も若いつもり。^^;
あかんかな????笑

「まだ」と「もう」全然違いますね。
「もう○歳!」なんて口にすると、脳が口にしている事を聞いて、その通りになるらしいです。なので、「まだまだ、○歳よ~ん♪」の方が若々しくいられる秘訣!
と何かの本で見ました!
トムヤム食べたのですね!食べた~い!!!

そうそう、特に年取ってくると益々、まだまだっ!
って気持ちが強くなるわ、、、もうあかんって思ったら、
ほんまにあかんよーな気がして。。。
何事もポジティブシンキングよ~!

「まだ」はプラス思考で、「もう」はマイナス思考、という分類もできそうですね。
「まだいける」
「もうあかん」
でも、ものは考えようで、ポジティブシンキングが一番やねぇ♪

年上の人と話していてその人の年齢に近い人の会話になると「まだ○歳くらいの~」という風になり、年下の人と話すときには「もう○歳くらいの・・・」と使いわけてるかも。
そういう私は卑怯なヤツかもしれない~!

なるほどねぇ・・・。「もう」も「まだ」も無意識に使っているけど、そういうカラクリよね。あたしもまだまだイケてるわん♪周りがどう思っていようと、自分で勝手にポジティブに思い込むことって大事よね。
いいこと聞いたわ、ありがとう

ジャスミン>そうか~、あれは30の時やったんやなぁ。
まさか香港で生き別れの姉ちゃんと会うとは思うてなかったけどさ (感涙)

かなりんさん>もちろんですとも~! あたしも怖い事に他人の年齢には『もう』をつけ、自分の年齢には『まだ』をつけがちです(笑) そろそろ、しばかれるかも。

ダイヤさん>やっぱり言霊は脳にまで届くんですね。
まだまだ、まだまだ、まだまだまだまだまだ~~~、これくらい言うたらしばらく大丈夫かな。
香港のタイ料理は美味しいですよ~。ほほほ。
ひとつぶで2度美味しい香港。おいでませ。

きょんこちゃん>そうよね。『もうもう』は牛くんに任せといてね。
何事もポジティブやんね~。
為せば為る、為さぬと思えば何にも為さぬよね~~~。

とびのしんさん>ほんま、ものは考えようですもんね。
何事もプラス思考のポジティブシンキングで出来るだけいきたいもんです。
笑う門には福来るといいますしね。

ともちゃんさん>その使いわけ、むっちゃ分かるかも~。
うっかり使い間違えると、何言うてんのん、その年で!とパチキ入れられますからね。
で、心の奥底では常に『ま~だまだ』と唱えるあたしも結構、世渡り上手の罰当たりかも(笑)

じゅんじゅん>何をおっしゃる! じゅんちゃんは、ま~だまだいけてまっせ~。
まだまだ街にくりだして、まだまだ一緒にカウンターで踊れるよね♪
あたしらの青春は長いんじゃ~と思います。

「拾得物うさぎ」コメントありがとうございます。
mixiで呼びかけて直ぐにお返事がありました。早々、明日20日には署まで連れに行ってくださることとなりました。
今夜が峠です。元気で居て欲しいです。
これだけは『 まだ 』 と 『 もう 』 ではなく『絶対!』元気でいて欲しいです。(*^_^*)

香港来た頃が同じやし、おんなじようなこと言われてんなーと思った。私は『歴史に残る返還まで居ても、まだ30。それから日本に帰っても、まだまだいける』でおちました(笑)気づけば14年目☆ どっひゃー。

コロさん>うさぎちゃん、病院がひきとってくださるみたいですね。よかったです。ほんとに!
うさちゃんの幸せだけは『まだ』も『もう』もなく『絶対』とわたしも祈りたいです。

殿下>あのころ、あたしは若かったシリーズやね。
14年か~~~~。
でも人生の4分の1以上おるのかと思うとびっくりするよね。
香港わが家になりにけり。

銀ママ、すんません。14年が4分の1やったらもう56歳?!(笑) 人生の半分香港! と書きたいとこやけど、ええっと。そろそろ人生の3分の1でーす!こわ。
プロフィール

 銀ママこと、咲乃月音

Author: 銀ママこと、咲乃月音
1967年大阪生まれ。
1994年より香港在住。
第3回日本ラブストーリー大賞に
入賞、作家デビュー。
家族はウサギの銀姫と
アメリカ人のケガニちゃん。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。