スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足りない風景

    本日の銀姫: 背中まーるまる♪

DSC03911.jpg


    え、姫もついに中年太り・・・?



最近ちょっと気になること。
毎朝よく見かけてたカップルの姿をここ何日か見いへん。

どっちも、うちのマンションの下のテラスで朝によう見かけてた。
別に言葉をかわすわけではないけど、心を和ませてくれたその姿。

一組はもうかなり年配のおじいちゃんとおばあちゃんのご夫婦。
よう二人で太極拳をしてはった。
並んでしてはることもあるけど、思わず心惹かれたんは
二人が向いあって太極拳をする姿。

静かに微笑いながら、ゆったりとかざす手と手。
言葉にならへん会話を二人でしてるようなその姿。
お互いに向ってのばした指と指の間には、今まで一緒に積み重ねてきた
時間がゆったり流れてるような。
そこだけ違う空気が流れてるような空間。
朝の光りにつつまれた穏やかな二人を見る度に、あたしもいつかああいう
連れ合いになりたいなと思うたりした。

もう一組は山鳩のカップル。
クックルー、クックルーと息のぴったりあった鳴き声から、
勝手に名前をつけた。
クック君とルーちゃん。
たぶん夫婦山鳩やと思うねんけど。
テラスのスロープの柵の上、外から少しのびてきた木の陰に、
いつも仲良く、二羽並んでとまってた。

それが、ほんまにいつからか、
おじいちゃんが一人で太極拳をする姿を見る日が多くなり、
山鳩ちゃんも、相方なしで所在なさげに、独りでポツンと
とまってんのを見る日が多なった。

それが、とうとうだーれもおらんようになった。
がらんとした朝のテラス。
とうしてんやろ?
なんか気になる。

いつもの風景やのに何かが足りへん。
心がすかすかするような気持ち。
今までにも何度か味わったあの気持ち。

いつもおっちゃんが座ってた椅子。
いつもハチが寝転んでた物置の屋根。
いつもあーちゃんが帳面をつけてた机。
いつもおじいちゃんが盆栽をいじってた縁側。

変わらん風景やのに、いつもそこにいた人がおらんから、
違うとこを見てるような落ち着きのなさ。
その人の輪郭をなぞろうとするんか
その人の思い出をなぞろうとするんか
つい目をしばたかせてまう瞬間。
誰もずうっと同じとこにはいられへんとわかってはいるけど。

太極拳のおじいちゃんとおばあちゃん、
山鳩のクックとルー。
病気してるんやろか?
それとも、引越しはったんやろか?
元気でいてはるんなら、ええんやけど。
ほんでも、やっぱり、ちょっと淋しいな。
そんなことを思いながらトントン階段をのぼる。
いつもの朝、いつもとちょっとちゃう風景に首かしげながら。


ここで一句: 目をこらす 心の残像 追うように


ブログランキングに参加しています。応援クリックしてくださったら嬉しいです。 
    ↓

banner_02.gif
 














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

その落ち着かない気持ち・・・分かります。
私も毎朝すれ違う方がいて、突然見かけなくなって、心配しました。
おじちゃんとおばちゃん、クックルーも元気でいて欲しいですね。

はじめまして!私は「★ホッカリーモの記録★ハッピーリミテッドエディショナー」という学習法や思考法に関してのブログを運営しているホッカリーモというものです。うさぎさんがとってもかわいいですね!今後ともよろしくおねがいいたします。応援させていただきます。ありがとうございました
★人気ブログランキングにクリックしておきました!

確かにいつかしら気になる存在が突然居なくなったら、やっぱり心配になりますね。
どうしたんでしょうか?
今日の銀ママさんの文章、叙情的な文章でしたね。(*^_^*)

私も偶然やけど、今朝船に乗っていて、
最近あの人(知らん人やけど毎朝同じ船)みないなあ、、、
国にかえらはったんかなあ、、なんて考えてました。
香港は色んなとこからの寄せ集まりやから、
いつの間にかいなくなる人多いけど、
銀ママのところのご夫婦はそうではなさそうやし、
少し心配やねえ、お元気ならいいんやけどな~。

私も気になります。
ここは出入りが結構頻繁で、いた人がいなくなって、しばらくたったらまたいたり。

私はおばあちゃんも山鳩さんもまた戻ってくるような気がします。
そういえば太極拳・・・青春時代楊式太極拳習ってました。懐かしいです。

銀ママのこんな日記もいいな~~と思うのであります。
なんともいえない表現があって、しみじみしてしまいます。
そして、いつもお、と思うここで一句、が
今日はまたよかったですわ~~。
そう思うときありますよね~。

ちょっぴり、せつなブログですね!
でも気持ち分かる~!当たり前の日常に
少し欠けた、ちょっとスパイスひとつ足りひん感じの感触。
またこの感情が銀姫の背中に哀愁漂ってるかんじで、たそがれました。

ダイヤさん>そうなんですよ~、ほのぼのご夫妻2組やっただけに、余計にちょっと気になるんかもしれません。
元気にしてはるんやったらええんですけどね。

ホッカリーモさん>ありがとうございます! そちらのサイトもまたお邪魔させていただきますね。

コロさん>クックちゃんとルーちゃんは、しぐさも可愛くて朝の和みのひとときやったんで、淋しいです。
お引越ししたのかなぁ。
叙情的な気分になりました(?)

きょんこちゃん>このご夫婦、普通に歩いてはるときは、結構、よろよろしてはってんけど、太極拳をしだすと、さっそうとしてて、運動ってすごいなぁとかも思ったのよ。
お元気ならええんやけどね。
香港はきょんこちゃんと言うように出会いと別れの港よね。

ヌールさん>パキスタンもそうなんですね。香港に来てから一期一会という言葉が胸にしみるようになりました。
ヌールさんと太極拳! きりっとしてはるんでしょうね。あたしも何か武道を習ってはみたいんですが。

かなりんさん>そうですか~? ほんとに自分の気分で書きたいことをかいてて、統一感のないブログで恥ずかしいんですが。
風景って不思議ですよね。そこにいないとわかってても目をこらしてしまうことがあります。

ともちゃんさん>あれば気づかないんですが、ないとぽっかりというものって、きっと日常の中にたくさんあるんでしょうね。
姫の背中の哀愁はきっと、食べてしもたおやつを思ってるものと思われ(笑)

分かりますー!私も1歩の歩幅がが10センチくらいのおじいさんが1歩が3センチくらいの老犬を毎朝散歩させてる(されてる?)姿をずっと見てきましたが、ある日おじいさんの息子らしき人が老犬を散歩させ始めました。するとまもなく老犬の散歩の姿も見えなくなりました。銀ママさんの日記見て改めてこうやって時間は流れていくんだなーって思いました。

しっとりしてるやないの。
さては、カニちゃん居なくて、もうすでに寂しいんやな☆
よしよし。

Ayapodちゃん>ううううう、その老犬バージョン、泣けるかも。香港ではね、なんか、おじいちゃんとパグちゃんを見かけることが多いねん。一緒にちょこちょこ歩いてると、とってもほほえましいのよね。

殿下>おほほほほ。 深層心理かな? 
いや~、今回はのびのびしてると思うててんけどなぁ。
昨日もひとりでピンクレディー踊っててん(笑)
銀ちゃんが目むいてた☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

 銀ママこと、咲乃月音

Author: 銀ママこと、咲乃月音
1967年大阪生まれ。
1994年より香港在住。
第3回日本ラブストーリー大賞に
入賞、作家デビュー。
家族はウサギの銀姫と
アメリカ人のケガニちゃん。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。