スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深セン オブラディ オプラダ!

           本日の銀姫: の~んびり♪
DSC04140.jpg





土曜日はミンスクがもちろんメイン!のはずやったけど、
深セン、それはなんちゃって天国、魅惑のショッピングポイント。

ミンスクに向う前にショッピングセンターの中で飲茶

DSC04009.jpg


トイレに行ったはずがバッグをチェックしたりする隊員や、
洋服をチェックしたりする隊員が続出。

これもあって、ミンスクは早々と引き上げたんかもね。
早う戻って買いもんしょうと。

今回あたしのお目当てはアクセサリー。
同行の服部真子でもあり、隊長でもあるKちゃん行きつけの優良店に
つれていってもらうことに。

何と言うても中国。
値札もついてへんし、日本人やとぼられまくるらしいんやけど、
このK隊長ごひいきのお店は、ぼりもしなければ、
どう見ても嘘もんの石を本物やと言いはったりすることはないらしい。
それは深センではマザーテレサなみの善人やないの。

ものすごい数のアクセサリー屋台を一軒一軒チェックしながら、
ぐるぐる探すことしばし。

無事たどりついた優良店。

DSC04055.jpg


金銀パール、ぴっかぴか~♪

目移りする心にむちをあて、当初の目的、パールの3連ネックレスを
注文することに。

ずらずら~と並んだ糸につなげてるだけの淡水パールの中から
まず大きさを選び、次に色を選ぶ。
またその中から、3連にするのに粒がそろったんをお店のおねえちゃんが
選らんでくれる。
鏡の前で微妙な長さ調整も、すごい丁寧にしてくれ、
最後に何種類もある中から留め金も選ぶ。
これで200元。
やっぱり安いよなぁぁぁ。

調子にのって、もう一個デザイン系を頼んでしもたわ☆
あああああ、意志薄弱。

で、出来上がりを待つ間に、さらに買いもんはつづくよ、あり地獄。

おかしいなぁ、買いもんは全然目当てとちゃうかったのになぁ。
せやからお金もほとんど持っていってへんかったのに。

ショーウィンドゥに欲しかったプラ打のなんちゃってを発見。
でも、あたしには一応 『 高級品のなんちゃってより、低級品の本物 』
というようわからんポリシーがあるので、いくらよう出来てても
プラ打マークがついてんのはイヤなのよ。
だってタグがついてなけりゃ、ただの安もん、タグがついたらそれは
安もんでパッチもんのダブルやん。

でも可愛いなぁ。
うんんんんん。

ウロウロ迷うてたら、ついに、デザインは、なんちゃってプラ打で
タグは 『 Non Dude 』 というわけわからんもんを発見!

おおおお、これにしよ、これに!

でも、お店のおねえちゃん曰く、倉庫から出してくるのは
プラ打のマークつきらしい。

Kちゃんに、このロゴのまま欲しいねんと伝えてもらう。
ほんだら値段が50元さがった☆
天下のプラ打様のロゴの価値はたったの50元かいな。

で、さらに、割引交渉。
最初言うてた値段の半分以下の200元があたしのターゲット。
ええええ、それは絶対無理よと眉毛八の字のおねえちゃん。
ふぅぅぅん、ほんだら、もうええわと店を出かけたら、必死で腕を
つかまれ、200元で交渉成立!
オブラディ、オプラダ♪ 3000円な~り♪

値切り天国、深セン!
浪花女子の闘志が燃える。

買いもんするつもりがなかったなんて絶対うそや!って
自分でつっこみたなるぐらいの荷物に最終的になったわん。

しかし、深セン、来るたんびに綺麗になるし、危険度もましに
なったと思うねんけど。
お、日本人や!って感じでジロジロ見られることもないしなぁ。
( それは香港でももうないか☆ )

ちまたでは、お金を両替してたら、後ろから殴られて、身ぐるみはがれたとか、
現金どころか、銀行のキャッシュカードで口座のお金を全部引きおろしさせられたとか、
タクシーにのったら誘拐されたとか、
日本人ターゲットの物騒な話しを色々きくねんけどさ。

今回も、最低限の現金のみで、キャッシュカードもクレジットカードも持たず、
アクセサリー類もいっさい身につけず、普段以上に小汚いコーディネートで
深センツアーに挑んだあたし。

深センに降り立ち、廻りの香港人や、大陸人を見て気づいたわ。
ぜったい、ぜったい狙われへんわ、あたし!!
むちゃ小奇麗で、お金持ってそうな人が、他にこんなにいてはんねんもん。
もしかして、普段の格好でも狙われへんかも???
・・・・・これって喜んでええんやろか?
安全にこしたこたないねんけどさ☆
なんか複雑。

かくして久々に物欲を満たし、美味しい中華で食欲も満たし
閉めはやっぱり深センと言えばマッサージ!

珍しく、このお店のマッサージ師さん、おっちゃんばっかりやった。
そやのに、なぜか制服はドピンクのジャージ。

DSC04059.jpg


誰ひとりとして、似合ってないのが気になったけど ( 特にあたしを担当して
くれたおっちゃんなんて、ソフト角刈りやったしさ )
ほんでもマッサージはむちゃ上手い!
なんで、香港にはこの腕前レベルがあんまりいてないんやろなぁ。

買いもん疲れの足もすっきり軽々、香港に帰る列車にのったのだよ。

あ~、楽しかったよ~~~~ん♪


ここで一句: もしかして 普段のままでも 狙われず



ブログランキングに参加しています。応援クリックしてくださったら嬉しいです。
    ↓

banner_02.gif
  


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

値段交渉付の買い物は私も好きです!
良い物を安く買った満足感がなんともいえません。
パール200元とはお買い得ですね。
オプラちゃんもお買い得ですねv-218

ちわ。服部真子です(なんで?)。
私も、次はノンデュードの茶色買おかしらん、とか思ってるところよー。
あのおっちゃんら、多分、うちらよりは、全然若いでぇ(笑)。

そんな買い物天国にいったら、私えらいことになります~~~。
きっと、その場所だけで使い果たしでしょ~~。
わたしもいきたい~~~です。

ダイヤさん>値段交渉、おもしろいですよね。原価っていくらぐらいなんでしょうね~。 きっと、これでも、彼らはもうかってるはずですもんね。 それを思うと市中にでまわってるもんは破壊的に高いんでしょうね~。

あ、かおりん隊長> あの茶色もよかったよね~。 あたしも違うデザインで買おうかなって思うたり(何個買うねん)
え、あの、おっちゃんら、あたしらより若いのん・・・・・でもね、でもね、ドピンクのジャージはうちらの方がまだ似合うと思うねんけど( そんな問題? )

かなりんさん>もし香港にお越しの際は、お供しますよ(笑)
ほんまに、すごい上手い事できてます。
でも、ノンタグやないと違法になってまいますが~。

うん。田舎からシンセンに出てきて7~8年になるって言うてはってん。20歳で出てきはったらまだ28歳やし…。30過ぎてからみんなで出てきたとはちと考えにくいしさ…..

私も絶対に狙われない派です…。街へのとけこみ度が高いのはある種の能力かと思いたいです。

かおりん隊長>そうなんや~、もしかしてあの小指のつめは、故郷に錦を飾る願かけやったんかなぁ。

Ayapodちゃん>あたしもね、最近、アジアはどこいってもローカルと思われるんよね。
これって、順応性が高いってことよね! うんうん。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

 銀ママこと、咲乃月音

Author: 銀ママこと、咲乃月音
1967年大阪生まれ。
1994年より香港在住。
第3回日本ラブストーリー大賞に
入賞、作家デビュー。
家族はウサギの銀姫と
アメリカ人のケガニちゃん。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。