スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めおと座布団

       本日の銀姫: むしゃ、むしゃ♪
20070226123150.jpg



さて、無事に40になったということで、40になった心境やいかに?
と、何人かから聞かれた。

それが結構どうもないのよね。
30になったときの方がずど~んと来たかも。

まぁ、というのも、あたしはここ数年は年齢を訊かれたら
必ず5歳ぐらいは年上にさばをよみ
「今年45よ♪」
とか答えることにしてた。

ほんだらな、かなりの確率で
「ええええ、見えへん!若く見えるわ~」
って言うてもらえて気分ええのよ♪(せこい、せこい?)

ほんでまた、誰に訊かれても45って言うてたせいか、
なんかほんまにそれぐらいの年かと時々思うくらいよ。
刷り込みってこわいねぇ。

せやから、今回40になっても
「あら、まだほんまは40やったんや、ラッキー♪」
って、何か5歳ぐらい若返った気分なのじゃ~。
自己満足の自己催眠術やけど、ええやないの、幸せならば。

と、だまし絵のような幸せをかみしめたら、オカンからも
おめでとうコール。

「おたんじょうび、おめでとおおおおおお」
と、しょっぱなから、すごいハイテンション。

「あ、ありがとう。」

「ほんであんた、なんぼになったんかいな?」

「40やけど。」

「ええ? 40? いや~~~~、ほんまかいな。いややな~~。
39かと思うてたわ。40かいな、40! すっかり、おばはんやな、
あんた!」

婆さんに『おばはん』とは呼ばれとうないわと、むっとして黙るあたし。

「と、いうことは、あんた数えで41?満で40の数えで41?
ひゃ~~~、はははははははは」

何がそんなにおかしいねん、オカン!
更にむっとしてるあたしにおかまいなく上機嫌のオカン。

「ええ誕生日プレゼント買うたで~~」

「・・・ありがとう」

「何やと思う?」(オカンはこういう当てっこが大好き)

「・・・・わからん」

「当ててみ、当ててみ♪」

「・・・・・うさぎのぬいぐるみ」

「あんた、ええ年して、そんなん欲しいんかいな。」

「・・・・・・・」(むっか~!)

「何や、よう当てんのかいな。 正解を教えてほしい?正解を?」

いつからこの電話はずばり当てましょうになってるんや~~。
また会話がねじまがっていく~。
とっとと切り上げるには下手にでるしかないような。

「・・・・じゃぁ、正解をお願いします」

「うっふっふ! 正解は、めおと座布団で~す!」

?????? めおと座布団? めおと茶碗でもなく、めおと箸でもなく
めおと座布団?

「それ、何?」

「何って、めおと座布団やないの。あんたとケガニさんの」

「?????何すんのん、それで?」

「座るに決まってるやないの~~~~~!」

脳裏に浮かぶ座布団に並んで正座するあたしとケガニちゃん☆

いやいや、金さん銀さんとちゃうねんからさ。

こわいからよう聞かんかったけど、多分、名前入りのような気がする。

それ、ほんまにどうするのん?

二人で家で笑点せいってか?

だいたい日本サイズの座布団にあの巨大なケガニちゃんのおけつが
おさまるんやろか?

その疑問に答えるかのようにオカン。

「だいじょうぶ。 ケガニさんもちゃんと座れるように
大き~いおざぶにしといたから。コロコロ(スーツケースの意)には
入れへんかもしれんけど、まぁ、背たろうて帰ったらええがな。」

・・・・・・またしても不安材料が増えた来月の里帰りなのだよ。


ここで一句: 座布団と ハイパーおかんが 待つ実家 


応援してくれはったら嬉しいです♪
人気ブログランキング、銀ママに一日一票はこちらをクリック♪

   ↓↓↓  
banner_02.gif









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うちの親も毎年誕生日に年を聞きますよ。
自分の子の年忘れるのかな?!

旦那様が座れる大きい座布団・・・。
布団じゃ~ないですよね。
どんな座布団か楽しみが増えましたねv-19

夫婦茶碗と違って、夫婦座布団。
なんか、渋いわね~!
もうすぐお雛さんやし、二人並んで座って欲しいけど、
まにあわへんか、残念~!

くっくっくっくっく。相変わらずええ味出してるわー、オカン。絶対、風呂敷に包んで担いで帰って来て写真アップしてな!

へ~どんなんだろう。写真楽しみ♪
背たろうてって背中にしょってって意味か、ふぅ~ん。

それにしてもお会いしたおかんさんは、そんな面白いことを言う風には見えなくおしとやかな人だったにょらなぁ。

すごいやっぱりお母さんどすね~。
発想がなんといっても、ほかのお母さんと
違う  !!
夫婦座布団、香港の家のどこに置く予定なのでしょうか、銀ママ~~。笑
もしかして、銀ちゃんのベッドと化してるかも???

ダイヤさん>布団!うけますわ~・・・まじでそうやったらどないしょう。うけてる場合やない?写真アップしますね。

きょんこちゃん>お雛さんってそんなええもんにはなりそうにもない、あたしとケガニちゃん(笑)しかし何を考えておざぶやねんやろ。なぞやわ、うちのオカン。

殿下>かにパパとかにママの分も作ったらしいで。うちらはまだしも、あの二人がおざぶをもうてもはてなやろうなぁ。

じゅんじゅん>あのときはねぇ、十二単になるぐらい猫かぶってはってん。強烈やで~、普段。あたしがしゃべる隙ないぐらいしゃべりはるもんね。

かなりんさん>ほんまね~、座布団!その発想はどこから?? やっぱり笑点ごっこするしかないでしょうかね(笑)

日本帰省なのね~。
なかなか香港にはいけないから日本で会える可能性のほうが高いかもね。
今回もアンちゃんと微妙なタイミングね。
座布団、私もほしいのよね~。

ジャスミン>香港に来たときにないものの一つが座布団やったわ、そう言えば! ちいちゃい時はおざぶはええ遊び道具やったなぁ。
投げたりの体育会系から、おままごとの場所から、おざぶでよう遊んでたわ。
今回は東京も行くねん。おでんとMr.ゴッドハンドを訪ねて~。
プロフィール

 銀ママこと、咲乃月音

Author: 銀ママこと、咲乃月音
1967年大阪生まれ。
1994年より香港在住。
第3回日本ラブストーリー大賞に
入賞、作家デビュー。
家族はウサギの銀姫と
アメリカ人のケガニちゃん。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。